教育研究活動データベース

日本語に切り替えるswitch to english

舘野 隆之輔

タテノ リュウノスケ

フィールド科学教育研究センター 森林生態系部門 教授

舘野 隆之輔
list
    Last Updated :2022/06/23

    基本情報

    協力講座

    • 農学研究科, 森林科学専攻 森林資源学講座, 准教授

    所属学協会

    • 森林立地学会
    • 日本森林学会
    • 日本生態学会

    学位

    • 修士(農学)(京都大学)
    • 博士(農学)(京都大学)

    出身大学院・研究科等

    • 京都大学, 大学院農学研究科博士後期課程地域環境科学専攻, Division of Environmental Science and Technology, 修了
    • 京都大学, 大学院農学研究科修士課程地域環境科学専攻, Division of Environmental Science and Technology, 修了

    出身学校・専攻等

    • 京都大学, 農学部林学科, Department of Foretry, 卒業

    経歴

    • 自 2011年04月01日
      京都大学フィールド科学教育研究センター, 准教授
    • 自 2005年12月01日
      鹿児島大学農学部, 准教授
    • 自 2004年04月01日
      総合地球環境学研究所, 講師(研究機関研究員)

    プロフィール

    • プロフィール

       専門分野は森林生態学や生態系生態学で、特に地形に沿って森林の構造や機能がどのように変化するのかについての研究や人為影響によって生態系の窒素循環がどのように変化するのかについての研究を、主に日本国内の森林で調べてきました。研究テーマは窒素循環に関わることなら幅広く何でもやってきましたが、最近では窒素循環を駆動する土壌微生物についての研究が面白いです。また半乾燥地の緑化に関する研究も行ってきました。

    使用言語

    • 日本語
    • 英語

    ID,URL

    関連Webサイト

    researchmap URL

    list
      Last Updated :2022/06/23

      研究

      研究テーマ・研究概要

      • 研究テーマ

        森林生態系の物質循環に関する研究、森林生態系の物質生産とアロケーションに関する研究、森林伐採の影響評価に関する研究、土壌微生物に関する研究
      • 研究概要

        森林生態系の窒素循環について、幅広く興味を持っています。これまで植物の窒素利用、植物ー土壌の相互作用、土壌窒素動態や土壌微生物に関する研究を湿潤地域や半乾燥地域の温帯林を中心に進めてきました。また気候変動や森林管理などの人為活動が森林の生態系機能に与える影響についても興味を持っています。

      研究キーワード

      • 窒素循環
      • 生態系生態学
      • 森林生態学

      研究分野

      • ライフサイエンス, 森林科学

      論文

      • Rhizosphere effects on soil extracellular enzymatic activity and microbial abundance during the low-temperature dormant season in a northern hardwood forest
        Masataka Nakayama; Ryunosuke Tateno
        Rhizosphere, 2022年03月, 査読有り, 最終著者
      • Soil microbial community response to winter climate change is phylogenetically conserved and highly resilient in a cool-temperate forest
        Kazuo Isobe; Hiroaki Oka; Tsunehiro Watanabe; Ryunosuke Tateno; Keishi Senoo; Hideaki Shibata
        Soil Biology and Biochemistry, 2022年02月, 査読有り
      • Evaluating the soil microbe community-level physiological profile using EcoPlate and soil properties at 33 forest sites across Japan
        Masahiro Nakamura; Chisato Terada; Kinya Ito; Kazuaki Matsui; Shigeru Niwa; Masae Ishihara; Tanaka Kenta; Tetsuro Yoshikawa; Taku Kadoya; Tsutom Hiura; Hiroyuki Muraoka; Ken Ishida; Naoki Agetsuma; Ryosuke Nakamura; Hitoshi Sakio; Masahiro Takagi; Akira S. Mori; Megumi K. Kimura; Hiroko Kurokawa; Tsutomu Enoki; Tatsuyuki Seino; Atsushi Takashima; Hajime Kobayashi; Kazuho Matsumoto; Koichi Takahashi; Ryunosuke Tateno; Tomohiro Yoshida; Tatsuro Nakaji; Masayuki Maki; Kazutaka Kobayashi; Karibu Fukuzawa; Kazuhiko Hoshizaki; Kazuhide Ohta; Keito Kobayashi; Motohiro Hasegawa; Satoshi N. Suzuki; Michinori Sakimoto; Yoichiro Kitagawa; Akiko Sakai; Hirofumi Kondo; Tomoaki Ichie; Koji Kageyama; Ayaka Hieno; Shogo Kato; Tatsuya Otani; Yasuhiro Utsumi; Tomonori Kume; Kosuke Homma; Koju Kishimoto; Kazuhiko Masaka; Kenta Watanabe; Motomu Toda; Dai Nagamatsu; Yuko Miyazaki; Tamon Yamashita; Naoko Tokuchi
        Ecological Research, 2022年, 査読有り
      • Effects of vegetation restoration on soil carbon dynamics in Karst and non-karst regions in Southwest China: a synthesis of multi-source data
        Xiao-Cong Zhu; Ming-Guo Ma; Ryunosuke Tateno; Xin-Hua He; Wei-Yu Shi
        PLANT AND SOIL, 2021年11月, 査読有り
      • Soil microbial community responding to moderately elevated nitrogen deposition in a Japanese cool temperate forest surrounded by fertilized grasslands
        Hirohiko Nagano; Masataka Nakayama; Genki Katata; Keitaro Fukushima; Takashi Yamaguchi; Makoto Watanabe; Toshiaki Kondo; Mariko Atarashi-Andoh; Tomohiro Kubota; Ryunosuke Tateno; Jun Koarashi
        SOIL SCIENCE AND PLANT NUTRITION, 2021年09月, 査読有り
      • Microbial functions and soil nitrogen mineralisation processes in the soil of a cool temperate forest in northern Japan
        Masataka Nakayama; Shihomi Imamura; Chikae Tatsumi; Takeshi Taniguchi; Ryunosuke Tateno
        Biogeochemistry, 2021年07月12日, 査読有り, 最終著者
      • Survival rate, chemical and microbial properties of oak seedlings planted with or without oak forest soils in a black locust forest of a dryland
        Chikae Tatsumi; Takeshi Taniguchi; Fujio Hyodo; Sheng Du; Ryunosuke Tateno; Norikazu Yamanaka
        Forests, 2021年06月, 査読有り, 最終著者
      • In-situ measurement of the effect of canopy tree fine roots on nitrogen availability in forest soil
        Masataka Nakayama; Ryunosuke Tateno
        Rhizosphere, 2021年06月, 査読有り, 最終著者
      • Timing of forest fine root production advances with reduced snow cover in northern Japan: implications for climate-induced change in understory and overstory competition
        Karibu Fukuzawa; Ryunosuke Tateno; Shin Ugawa; Tsunehiro Watanabe; Nanae Hosokawa; Shogo Imada; Hideaki Shibata
        Oecologia, 2021年05月, 査読有り
      • Linkage of fine and coarse litter traits to soil microbial characteristics and nitrogen mineralization across topographic positions in a temperate natural forest
        Tomohiro Yokobe; Fujio Hyodo; Ryunosuke Tateno; Naoko Tokuchi
        Plant and Soil, 2021年02月, 査読有り
      • Arbuscular Mycorrhizal Community in Roots and Nitrogen Uptake Patterns of Understory Trees Beneath Ectomycorrhizal and Non-ectomycorrhizal Overstory Trees
        Chikae Tatsumi; Fujio Hyodo; Takeshi Taniguchi; Weiyu Shi; Keisuke Koba; Keitaro Fukushima; Sheng Du; Norikazu Yamanaka; Pamela Templer; Ryunosuke Tateno
        Frontiers in Plant Science, 2021年01月14日, 査読有り, 最終著者
      • Effects of soil nutrients and stand structure on aboveground net primary productivity of oak secondary forests in the forest–steppe transition zone of Loess Plateau, China
        Meimei Sun; Bo-Chao Zhai; Qiu-Wen Chen; Guoqing Li; Ryunosuke Tateno; Norikazu Yamanaka; Sheng Du
        Canadian Journal of Forest Research, 2021年, 査読有り
      • Metagenomic analysis reveals rapid development of soil biota on fresh volcanic ash
        Hokyung Song; Dorsaf Kerfahi; Koichi Takahashi; Sophie L. Nixon; Binu M. Tripathi; Hyoki Kim; Ryunosuke Tateno; Jonathan Adams
        Scientific Reports, 2020年12月, 査読有り, 責任著者
      • Effect of snow removal on the fine root biomass, dynamics, and carbon and nitrogen concentrations of oak and dwarf bamboo, Sasa in eastern Hokkaido, Japan
        Nanae Hosokawa; Karibu Fukuzawa; Ryunosuke Tateno; Hideaki Shibata
        JOURNAL OF FOREST RESEARCH, 2020年10月, 査読有り
      • Effect of root litter addition on nitrogen mineralization rate under laboratory low-temperature conditions in soil from a Japanese northern hardwood forest
        Nanae Hosokawa; Kazuo Isobe; Rieko Urakawa; Ryunosuke Tateno; Karibu Fukuzawa; Tsunehiro Watanabe; Hideaki Shibata
        ECOLOGICAL RESEARCH, 2020年07月, 査読有り
      • Soil prokaryotic community structure is determined by a plant-induced soil salinity gradient rather than other environmental parameters associated with plant presence in a saline grassland
        Chikae Tatsumi; Shogo Imada; Takeshi Taniguchi; Sheng Du; Norikazu Yamanaka; Ryunosuke Tateno
        Journal of Arid Environments, 2020年05月, 査読有り, 最終著者
      • Soil nitrogen cycling is determined by the competition between mycorrhiza and ammonia-oxidizing prokaryotes
        Chikae Tatsumi; Takeshi Taniguchi; Sheng Du; Norikazu Yamanaka; Ryunosuke Tateno
        Ecology, 2020年03月01日, 査読有り, 最終著者
      • Evaluation of host effects on ectomycorrhizal fungal community compositions in a forested landscape in northern Japan
        Shunsuke Matsuoka; Yoriko Sugiyama; Ryunosuke Tateno; Shihomi Imamura; Eri Kawaguchi; Takashi Osono
        Royal Society Open Science, 2020年02月01日, 査読有り
      • Nitrogen source utilization in co-existing canopy tree and dwarf bamboo in a northern hardwood forest in Japan
        Ryunosuke Tateno; Masataka Nakayama; Midori Yano; Karibu Fukuzawa; Yoshiyuki Inagaki; Keisuke Koba; Shin Ugawa
        Trees - Structure and Function, 2020年, 査読有り, 筆頭著者, 責任著者
      • Effects of soil compaction by a forestry machine and slash dispersal on soil N mineralization in Cryptomeria japonica plantations under high precipitation
        Shin Ugawa; Yoshiyuki Inagaki; Fukuzawa Karibu; Ryunosuke Tateno
        New Forests, 2020年, 査読有り, 最終著者
      • Consequences of microbial diversity in forest nitrogen cycling: diverse ammonifiers and specialized ammonia oxidizers
        Kazuo Isobe; Yuta Ise; Hiroyu Kato; Tomoki Oda; Christian E. Vincenot; Keisuke Koba; Ryunosuke Tateno; Keishi Senoo; Nobuhito Ohte
        ISME Journal, 2020年01月01日, 査読有り
      • Does conversion from natural forest to plantation affect fungal and bacterial biodiversity, community structure, and co-occurrence networks in the organic horizon and mineral soil?
        Masataka Nakayama; Shihomi Imamura; Takeshi Taniguchi; Ryunosuke Tateno
        Forest Ecology and Management, 2019年08月15日, 査読有り, 最終著者
      • The steps in the soil nitrogen transformation process vary along an aridity gradient via changes in the microbial community
        Chikae Tatsumi; Takeshi Taniguchi; Sheng Du; Norikazu Yamanaka; Ryunosuke Tateno
        Biogeochemistry, 2019年06月15日, 査読有り, 最終著者
      • The effect of a freeze–thaw cycle on dissolved nitrogen dynamics and its relation to dissolved organic matter and soil microbial biomass in the soil of a northern hardwood forest
        Tsunehiro Watanabe; Ryunosuke Tateno; Shogo Imada; Shogo Imada; Karibu Fukuzawa; Kazuo Isobe; Rieko Urakawa; Rieko Urakawa; Tomoki Oda; Nanae Hosokawa; Takahiro Sasai; Yoshiyuki Inagaki; Takuo Hishi; Hiroto Toda; Hideaki Shibata
        Biogeochemistry, 2019年02月15日, 査読有り
      • Nitrate leaching from Japanese temperate forest ecosystems in response to elevated atmospheric N deposition
        Masaaki Chiwa; Ryunosuke Tateno; Takuo Hishi; Hideaki Shibata
        Journal of Forest Research, 2019年01月02日, 査読有り
      • Temperature effects on the first three years of soil ecosystem development on volcanic ash
        Ryunosuke Tateno; Chikae Tatsumi; Masataka Nakayama; Koichi Takahashi; Dorsaf Kerfahi; Jonathan Adams
        Catena, 2019年01月, 査読有り, 筆頭著者, 責任著者
      • Reduced snow cover changes nitrogen use in canopy and understory vegetation during the subsequent growing season
        Ryunosuke Tateno; Shogo Imada; Tsunehiro Watanabe; Karibu Fukuzawa; Hideaki Shibata
        Plant and Soil, 2019年, 査読有り, 筆頭著者, 責任著者
      • High soil microbial activity in the winter season enhances nitrogen cycling in a cool-temperate deciduous forest
        Kazuo Isobe; Hiroaki Oka; Tsunehiro Watanabe; Ryunosuke Tateno; Rieko Urakawa; Chao Liang; Keishi Senoo; Hideaki Shibata
        Soil Biology and Biochemistry, 2018年09月, 査読有り
      • Solar radiation strongly influences the quantity of forest tree root exudates
        Masataka Nakayama; Ryunosuke Tateno
        Trees - Structure and Function, 2018年06月01日, 査読有り, 最終著者
      • The Impacts of Soil Fertility and Salinity on Soil Nitrogen Dynamics Mediated by the Soil Microbial Community Beneath the Halophytic Shrub Tamarisk
        Chikae Iwaoka; Shogo Imada; Takeshi Taniguchi; Sheng Du; Norikazu Yamanaka; Ryunosuke Tateno
        Microbial Ecology, 2018年05月01日, 査読有り
      • Nitrogen resorption efficiency of 13 tree species of a cool temperate deciduous forest in Central Japan
        Ryunosuke Tateno; Hiroshi Takeda
        Journal of Forest Research, 2018年03月04日, 査読有り
      • Physical and biogeochemical controls on soil respiration along a topographical gradient in a semiarid forest
        Wei Yu Shi; Sheng Du; Joseph C. Morina; Jin Hong Guan; Kai Bo Wang; Ming Guo Ma; Norikazu Yamanaka; Ryunosuke Tateno
        Agricultural and Forest Meteorology, 2017年12月15日, 査読有り
      • Soil freeze–thaw with root litter alters N transformations during the dormant season in soils under two temperate forests in northern Japan
        Nanae Hosokawa; Kazuo Isobe; Rieko Urakawa; Ryunosuke Tateno; Karibu Fukuzawa; Tsunehiro Watanabe; Hideaki Shibata
        Soil Biology and Biochemistry, 2017年11月, 査読有り
      • Net primary production, nitrogen cycling, biomass allocation, and resource use efficiency along a topographical soil water and nitrogen gradient in a semi-arid forest near an arid boundary
        Ryunosuke Tateno; Takeshi Taniguchi; Jian Zhang; Wei Yu Shi; Jian Guo Zhang; Sheng Du; Norikazu Yamanaka
        Plant and Soil, 2017年11月01日, 査読有り
      • Development of Soil Bacterial Communities in Volcanic Ash Microcosms in a Range of Climates
        Dorsaf Kerfahi; Ryunosuke Tateno; Koichi Takahashi; Hyun Jun Cho; Hyoki Kim; Jonathan M. Adams
        Microbial Ecology, 2017年05月01日, 査読有り
      • Estimation of field soil nitrogen mineralization and nitrification rates using soil N transformation parameters obtained through laboratory incubation
        Rieko Urakawa; Nobuhito Ohte; Hideaki Shibata; Ryunosuke Tateno; Yoshiyuki Inagaki; Tomoki Oda; Hiroto Toda; Karibu Fukuzawa; Tsunehiro Watanabe; Takuo Hishi; Nobuhiro Oyanagi; Makoto Nakata; Keitaro Fukushima; Asami Nakanishi
        ECOLOGICAL RESEARCH, 2017年03月, 査読有り
      • 北海道東部におけるエゾシカの日周活動と時空間分布の季節変化
        北川 陽一郎; 西岡 裕平; 林 大輔; 古田 卓; 山内 隆之; 吉岡 歩; 舘野 隆之輔; 松山 周平; 太田 健一; 岡部 芳彦; 勝山 智憲; 岸本 泰典; 佐藤 修一; 柴田 泰征; 中川 智之
        森林立地, 2017年, 査読有り, 責任著者
      • Changes in the anatomy, morphology and mycorrhizal infection of fine root systems of Cryptomeria japonica in relation to stand ageing
        Takuo Hishi; Ryunosuke Tateno; Keitaro Fukushima; Reiji Fujimaki; Masami Itoh; Naoko Tokuchi
        TREE PHYSIOLOGY, 2017年01月, 査読有り
      • Changes in aboveground and belowground properties during secondary natural succession of a cool-temperate forest in Japan
        Fujio Hyodo; Takashi F. Haraguchi; Muneto Hirobe; Ryunosuke Tateno
        JOURNAL OF FOREST RESEARCH, 2016年08月, 査読有り
      • 森林土壌―国際土壌年2015を記念して―樹木の成長を支える土壌
        稲垣善之; 舘野隆之輔
        森林科学, 2016年06月
      • Factors contributing to soil nitrogen mineralization and nitrification rates of forest soils in the Japanese archipelago
        Rieko Urakawa; Nobuhito Ohte; Hideaki Shibata; Kazuo Isobe; Ryunosuke Tateno; Tomoki Oda; Takuo Hishi; Keitaro Fukushima; Yoshiyuki Inagaki; Keizo Hirai; Nobuhiro Oyanagi; Makoto Nakata; Hiroto Toda; Tanaka Kenta; Megumi Kuroiwa; Tsunehiro Watanabe; Karibu Fukuzawa; Naoko Tokuchi; Shin Ugawa; Tsutomu Enoki; Asami Nakanishi; Nobuko Saigusa; Yukio Yamao; Ayumi Kotani
        FOREST ECOLOGY AND MANAGEMENT, 2016年02月, 査読有り
      • Soil pH and biome are both key determinants of soil archaeal community structure
        Binu M. Tripathi; Mincheol Kim; Ryunosuke Tateno; Woosung Kim; Jianjun Wang; Ang Lai-Hoe; Nor Aini Ab Shukor; Raha A. Rahim; Rusea Go; Jonathan M. Adams
        SOIL BIOLOGY & BIOCHEMISTRY, 2015年09月, 査読有り
      • 京都大学フィールド科学教育研究センター北海道研究林(<連載>野外研究サイトから(30))
        舘野 隆之輔
        日本生態学会誌, 2015年
      • Microbial regulation of nitrogen dynamics along the hillslope of a natural forest
        Kazuo Isobe; Nobuhito Ohte; Tomoki Oda; Sho Murabayashi; Wei Wei; Keishi Senoo; Naoko Tokuchi; Ryunosuke Tateno
        FRONTIERS IN ENVIRONMENTAL SCIENCE, 2015年, 査読有り
      • Biogeochemical nitrogen properties of forest soils in the Japanese archipelago
        Rieko Urakawa; Nobuhito Ohte; Hideaki Shibata; Ryunosuke Tateno; Takuo Hishi; Keitaro Fukushima; Yoshiyuki Inagaki; Keizo Hirai; Tomoki Oda; Nobuhiro Oyanagi; Makoto Nakata; Hiroto Toda; Tanaka Kenta; Karibu Fukuzawa; Tsunehiro Watanabe; Naoko Tokuchi; Tatsuro Nakaji; Nobuko Saigusa; Yukio Yamao; Asami Nakanishi; Tsutomu Enoki; Shin Ugawa; Atsushi Hayakawa; Ayumi Kotani; Megumi Kuroiwa; Kazuo Isobe
        ECOLOGICAL RESEARCH, 2015年01月, 査読有り
      • Effects of freeze-thaw cycles resulting from winter climate change on soil nitrogen cycling in ten temperate forest ecosystems throughout the Japanese archipelago
        Rieko Urakawa; Hideaki Shibata; Megumi Kuroiwa; Yoshiyuki Inagaki; Ryunosuke Tateno; Takuo Hishi; Karibu Fukuzawa; Keizo Hirai; Hiroto Toda; Nobuhiro Oyanagi; Makoto Nakata; Asami Nakanishi; Keitaro Fukushima; Tsutomu Enoki; Yuichi Suwa
        SOIL BIOLOGY & BIOCHEMISTRY, 2014年07月, 査読有り
      • Ectomycorrhizal fungal communities of Quercus liaotungensis along local slopes in the temperate oak forests on the Loess Plateau, China
        Jian Zhang; Takeshi Taniguchi; Ryunosuke Tateno; Ming Xu; Sheng Du; Guo-Bin Liu; Norikazu Yamanaka
        ECOLOGICAL RESEARCH, 2013年03月, 査読有り
      • 針葉樹人工林流域における窒素負荷と窒素流亡の関係
        稲垣善之; 稲垣昌宏; 三浦覚; 小林政広; 伊藤優子; 吉永秀一郎; 戸田浩人; 福島慶太郎; 舘野隆之輔; 徳地直子
        関東森林研究, 2012年09月, 査読有り
      • 2種類の土壌に植栽したオキナワウラジロガシとアマミアラカシの成長特性
        香山雅純; 青木菜保子; 平山大輔; 舘野隆之輔; 川路まり; 米田健
        九州森林研究, 2012年03月31日, 査読有り
      • Soil nitrogen dynamics of forest ecosystems under environmental changes
        Hideaki Shibata; Hiroto Toda; Yoshiyuki Inagaki; Ryunosuke Tateno; Keisuke Koba; Takeshi Tange
        JOURNAL OF FOREST RESEARCH, 2011年10月, 査読有り
      • Soil nitrogen dynamics during stand development after clear-cutting of Japanese cedar (Cryptomeria japonica) plantations
        Keitaro Fukushima; Ryunosuke Tateno; Naoko Tokuchi
        JOURNAL OF FOREST RESEARCH, 2011年10月, 査読有り
      • Gross nitrification rates in four Japanese forest soils: heterotrophic versus autotrophic and the regulation factors for the nitrification
        Megumi Kuroiwa; Keisuke Koba; Kazuo Isobe; Ryunosuke Tateno; Asami Nakanishi; Yoshiyuki Inagaki; Hiroto Toda; Shigeto Otsuka; Keishi Senoo; Yuichi Suwa; Muneoki Yoh; Rieko Urakawa; Hideaki Shibata
        JOURNAL OF FOREST RESEARCH, 2011年10月, 査読有り
      • Effects of carbon and nitrogen amendment on soil carbon and nitrogen mineralization in volcanic immature soil in southern Kyushu, Japan
        Ayaka Yamasaki; Ryunosuke Tateno; Hideaki Shibata
        JOURNAL OF FOREST RESEARCH, 2011年10月, 査読有り
      • Changes in nitrogen transformation in forest soil representing the climate gradient of the Japanese archipelago
        Hideaki Shibata; Rieko Urakawa; Hiroto Toda; Yoshiyuki Inagaki; Ryunosuke Tateno; Keisuke Koba; Asami Nakanishi; Karibu Fukuzawa; Ayaka Yamasaki
        JOURNAL OF FOREST RESEARCH, 2011年10月, 査読有り
      • Response of soil respiration to precipitation during the dry season in two typical forest stands in the forest-grassland transition zone of the Loess Plateau
        Wei-Yu Shi; Ryunosuke Tateno; Jian-Guo Zhang; Yi-Long Wang; Norikazu Yamanaka; Sheng Du
        AGRICULTURAL AND FOREST METEOROLOGY, 2011年07月, 査読有り
      • Nitrogen uptake and nitrogen use efficiency above and below ground along a topographic gradient of soil nitrogen availability
        Ryunosuke Tateno; Hiroshi Takeda
        OECOLOGIA, 2010年07月, 査読有り
      • Contribution of atmospheric nitrate to stream-water nitrate in Japanese coniferous forests revealed by the oxygen isotope ratio of nitrate
        Y. Tobari; K. Koba; K. Fukushima; N. Tokuchi; N. Ohte; R. Tateno; S. Toyoda; T. Yoshioka; N. Yoshida
        RAPID COMMUNICATIONS IN MASS SPECTROMETRY, 2010年05月, 査読有り
      • 南九州のスギ人工林における斜面位置の違いが土壌窒素無機化特性に与える影響
        舘野 隆之輔; 鈴木 寿仁; 濱田 肇次; 日高 謙太
        鹿児島大学農学部演習林研究報告, 2010年03月, 査読有り
      • 森林源流域における窒素の生物地球化学過程と渓流水質の形成
        柴田 英昭; 戸田 浩人; 稲垣 善之; 舘野 隆之輔; 木庭 啓介; 福澤 加里部
        地球環境 15(2), 133-143, 2010年, 査読有り
      • Biomass allocation and nitrogen limitation in a Cryptomeria japonica plantation chronosequence
        Ryunosuke Tateno; Keitaro Fukushima; Reiji Fujimaki; Tetsuya Shimamura; Masami Ohgi; Hirotsugu Arai; Nobuhito Ohte; Naoko Tokuchi; Takahito Yoshioka
        JOURNAL OF FOREST RESEARCH, 2009年10月, 査読有り
      • Development of microsatellite markers for Quercus miyagii Koidz. (Fagaceae), an endemic species in the Ryukyu Islands, Japan
        Mari Kawaji; Shingo Kaneko; Ryunosuke Tateno; Yuji Isagi; Tsuyoshi Yoneda
        CONSERVATION GENETICS, 2009年08月, 査読有り
      • 森林流域環境と人間社会のつながりの理解に向けて
        舘野隆之輔; 勝山正則; 吉岡崇仁
        森林技術, 2009年05月10日
      • Water yield and nitrogen loss during regrowth of Japanese cedar forests after clearcutting
        K. Fukushima; N. Tokuchi; R. Tateno; M. Katsuyama
        FROM HEADWATERS TO THE OCEAN: HYDROLOGICAL CHANGES AND WATERSHED MANAGEMENT, 2009年, 査読有り
      • Pollination efficiencies of flower-visiting insects as determined by direct genetic analysis of pollen origin
        Yu Matsuki; Ryunosuke Tateno; Mitsue Shibata; Yuji Isag
        AMERICAN JOURNAL OF BOTANY, 2008年08月, 査読有り
      • Effective pollen dispersal is enhanced by the genetic structure of an Aesculus turbinata population
        Yuji Isagi; Daisuke Saito; Hideyuki Kawaguchi; Ryunosuke Tateno; Sonoko Watanabe
        JOURNAL OF ECOLOGY, 2007年09月, 査読有り
      • Genetic and reproductive consequences of forest fragmentation for populations of Magnolia obovata
        Yuji Isagi; Ryunosuke Tateno; Yu Matsuki; Akira Hirao; Sonoko Watanabe; Mitsue Shibata
        ECOLOGICAL RESEARCH, 2007年05月, 査読有り
      • Root development across a chronosequence in a Japanese cedar (Cryptomeria japonica D. Don) plantation
        Reiji Fujimaki; Ryunosuke Tateno; Naoko Tokuchi
        JOURNAL OF FOREST RESEARCH, 2007年04月, 査読有り
      • Comparison of litterfall production and leaf litter decomposition between an exotic black locust plantation and an indigenous oak forest near Yan'an on the Loess Plateau, China
        Ryunosuke Tateno; Naoko Tokuchi; Norikazu Yamanaka; Sheng Du; Kyoichi Otsuki; Tetsuya Shimamura; Zhide Xue; Shengqi Wang; Qingchun Hou
        FOREST ECOLOGY AND MANAGEMENT, 2007年03月, 査読有り
      • 集水域研究におけるシミュレーションモデルへの期待
        吉岡 崇仁; 舘野 隆之輔; 楊 宗興
        陸水學雜誌 = JAPANESE JOURNAL OF LIMNOLOGY, 2006年12月01日
      • Anatomical characteristics of individual roots within the fine-root architecture of Chamaecyparis obtusa (Sieb. & Zucc.) in organic and mineral soil layers
        Takuo Hishi; Ryunosuke Tateno; Hiroshi Takeda
        ECOLOGICAL RESEARCH, 2006年09月, 査読有り
      • 森林生態系の撹乱影響とその長期影響評価に向けたPnET-CNモデルの適用の検討
        徳地直子; 福島慶太郎; 舘野隆之輔
        陸水学雑誌 67:59-71, 2006年, 査読有り
      • 流域環境の質と人々の環境意識の関係を明らかにする試み
        舘野 隆之輔; 吉岡 崇仁
        森林科学, 2006年
      • Leaf-fall phenology along a topography-mediated environmental gradient in a cool-temperate deciduous broad-leaved forest in Japan
        R Tateno; T Aikawa; H Takeda
        JOURNAL OF FOREST RESEARCH, 2005年08月, 査読有り
      • Inorganic nitrogen source utilization byFagus crenata on different soil types
        R Tateno; N Osada; M Terai; N Tokuchi; H Takeda
        TREES-STRUCTURE AND FUNCTION, 2005年06月, 査読有り
      • Changes in crown development patterns and current-year shoot structure with light environment and tree height in Fagus crenata (Fagaceae)
        Noriyuki Osada; Noriyuki Osada; Ryunosuke Tateno; Akira Mori; Hiroshi Takeda
        American Journal of Botany, 2004年12月, 査読有り
      • Spatial and temporal patterns of water-extractable organic carbon (WEOC) of surface mineral soil in a cool temperate forest ecosystem
        T Hishi; M Hirobe; R Tateno; H Takeda
        SOIL BIOLOGY & BIOCHEMISTRY, 2004年11月, 査読有り
      • Fine root mass in relation to soil N supply in a cool temperate forest
        R Fujimaki; R Tateno; M Hirobe; N Tokuchi; H Takeda
        ECOLOGICAL RESEARCH, 2004年09月, 査読有り
      • Above- and belowground biomass and net primary production in a cool-temperate deciduous forest in relation to topographical changes in soil nitrogen
        R Tateno; T Hishi; H Takeda
        FOREST ECOLOGY AND MANAGEMENT, 2004年06月, 査読有り
      • Sprouting traits and population structure of co-occurring Castanopsis species in an evergreen broad-leaved forest in southern China
        S Nanami; H Kawaguchi; R Tateno; CH Li; S Katagiri
        ECOLOGICAL RESEARCH, 2004年05月, 査読有り
      • Changes in crown architecture with tree height in two deciduous tree species: developmental constraints or plastic response to the competition for light?
        N Osada; R Tateno; F Hyodo; H Takeda
        FOREST ECOLOGY AND MANAGEMENT, 2004年02月, 査読有り
      • Quantitative assessment of spatial genetic structures resulting from gene flow and their visualization
        K. Shimatani; D. Saito; H. Kawaguchi; R. Tateno; Y. Isagi
        Japanese Journal of Ecology, 2004年, 査読有り
      • Forest structure and tree species distribution in relation to topography-mediated heterogeneity of soil nitrogen and light at the forest floor
        R Tateno; H Takeda
        ECOLOGICAL RESEARCH, 2003年09月, 査読有り
      • Use of foliar N-15 and C-13 abundance to evaluate effects of microbiotic crust on nitrogen and water utilization in Pinus massoniana in deteriorated pine stands of south China
        R Tateno; S Katagiri; H Kawaguchi; Y Nagayama; CH Li; A Sugimoto; K Koba
        ECOLOGICAL RESEARCH, 2003年05月, 査読有り
      • Interspecific comparison of leaf area loss caused by insect herbivores in relation to leaf properties in a cool temperate deciduous broad-leaved forest.
        Tateno, R; Morozumi, S; Takeda, H
        Japanese Journal of Forest Environment 45:29-33, 2003年, 査読有り
      • 冷温帯落葉広葉樹林における高木・亜高木種の開葉・落葉フェノロジーの斜面位置による違い
        相川高信; 舘野隆之輔; 武田博清
        森林研究, 2002年12月, 査読有り
      • Differences in nitrogen use efficiency between leaves from canopy and subcanopy trees
        R Tateno; H Kawaguchi
        ECOLOGICAL RESEARCH, 2002年11月, 査読有り
      • Differences in the short-term responses of soil nitrogen and microbial dynamics to soil moisture variation in two adjacent dryland forests
        Chikae Tatsumi; Takeshi Taniguchi; Sheng Du; Qiuwen Chen; Norikazu Yamanaka; Kyoichi Otsuki; Ryunosuke Tateno
        European Journal of Soil Biology, 2022年05月01日

      MISC

      • 北海道に生息するハリガネムシ類の感染経路における終宿主の種多様性効果の検証
        友渕直人; 内海俊介; 太田民久; 岸田治; 舘野隆之輔; 丹羽滋; 長谷川功; 瀧本岳; 森健介; 佐藤拓哉
        日本生態学会大会講演要旨(Web), 2021年
      • 北海道東部の森林における初冬および初春の酵素活性に対する根圏効果
        中山理智; 舘野隆之輔
        日本森林学会大会学術講演集, 2021年
      • 生物群集による寄生者制御:ハリガネムシ感染動態における終宿主の種多様性効果
        友渕直人; 内海俊介; 太田民久; 岸田治; 舘野隆之輔; 丹羽滋; 長谷川功; 瀧本岳; 佐藤拓哉
        日本生態学会大会講演要旨(Web), 2020年
      • 北海道東部の冷温帯林における亜酸化窒素発生量と環境要因の関連性
        長根美和子; 柴田英昭; 内田義崇; 舘野隆之輔; 杉本敦子
        日本地球惑星科学連合大会予稿集(Web), 2020年
      • 森林炭素・窒素循環研究:学術分野を超えた連携は必要か?
        堅田 元喜; 福島 慶太郎; 小嵐 淳; 山口 高志; 渡辺 誠; 永野 博彦; 中山 理智; 舘野 隆之輔; 黄瀬 佳之
        日本森林学会大会発表データベース, 2020年
      • 北海道東部の森林における土壌微生物群集と窒素無機化ポテンシャルの関係
        中山 理智; 今村 志帆美; 龍見 史恵; 谷口 武士; 舘野 隆之輔
        日本森林学会大会発表データベース, 2020年
      • リターの起源と降水量がリターの真菌群集と分解速度に与える影響
        舘野 隆之輔; 龍見 史恵; 兵藤 不二夫; 谷口 武士; 山中 典和; 杜 盛
        日本森林学会大会発表データベース, 2020年
      • 北海道東部の天然林及び人工林の土壌細菌・真菌群集構造と共存ネットワーク
        中山理智; 今村志帆美; 谷口武士; 舘野隆之輔
        日本森林学会大会学術講演集, 2019年03月20日
      • 落葉広葉樹林における窒素沈着量と土壌微生物特性の関係
        永野博彦; 安藤麻里子; 福島慶太郎; 中山理智; 堅田元喜; 山口高志; 渡辺誠; 近藤俊明; 舘野隆之輔; 小嵐淳
        日本森林学会大会学術講演集, 2019年03月20日
      • 北海道東部の森林土壌からの亜酸化窒素発生に対する栄養塩添加の影響
        長根美和子; 柴田英昭; 内田義崇; 舘野隆之輔
        日本森林学会大会学術講演集, 2019年03月20日
      • 空間的に不均一な窒素沈着は落葉広葉樹林の窒素・炭素動態に影響するか?
        堅田元喜; 福島慶太郎; 小嵐淳; 山口高志; 渡辺誠; 永野博彦; 中山理智; 舘野隆之輔
        日本森林学会大会学術講演集, 2019年03月20日
      • 先進林業機械による土壌攪乱が土壌微生物群集および窒素動態に与える影響
        舘野隆之輔
        日本森林学会大会学術講演集, 2019年03月20日
      • 土壌の凍結融解が根リター増加を介して土壌の窒素変換に与える影響
        細川奈々枝; 磯部一夫; 浦川梨恵子; 浦川梨恵子; 舘野隆之輔; 福澤加里部; 渡辺恒大; 渡辺恒大; 柴田英昭
        日本森林学会大会学術講演集, 2018年03月26日
      • 北海道東部の天然林における土壌深度ごとの細胞外酵素活性と細根形態
        中山理智; 舘野隆之輔
        日本森林学会大会学術講演集, 2018年03月26日
      • 冷温帯林の二次遷移に伴う地上部‐地下部の生態特性とアリ群集の食性の変化
        兵藤不二夫; 田中洋; 原口岳; 舘野隆之輔; 廣部宗; 陀安一郎
        日本生態学会大会講演要旨(Web), 2018年
      • 北海道東部の異なる土地利用下における土壌からの亜酸化窒素発生と硝酸溶脱の関係
        長根美和子; 柴田英昭; 内田義崇; 舘野隆之輔
        日本生態学会大会講演要旨(Web), 2018年
      • 森林源流域から進行する窒素飽和メカニズムの解明と森林炭素蓄積能力への影響評価
        堅田元喜; 福島慶太郎; 小嵐淳; 山口高志; 渡辺誠; 舘野隆之輔
        日本生態学会大会講演要旨(Web), 2018年
      • 土壌の凍結融解が根リター増加を介して土壌の窒素変換に与える影響
        細川 奈々枝; 磯部 一夫; 浦川 梨恵子; 舘野 隆之輔; 福澤 加里部; 渡辺 恒大; 柴田 英昭
        日本森林学会大会発表データベース, 2018年
      • 優占樹種の異なる森林での土壌窒素動態に関わる微生物の季節変動
        中山理智; 今村志帆美; 今村志帆美; 舘野隆之輔
        日本森林学会大会学術講演集, 2017年03月26日
      • 圧密処理が土壌の窒素動態と微生物群集動態に与える影響
        舘野隆之輔; 中山理智; 岩岡史恵; 谷口武士; 福澤加里部
        日本森林学会大会学術講演集, 2017年03月26日
      • 北海道東部の冷温帯林において土壌の凍結融解が細根リターの増加を通して土壌の窒素無機化に与える影響
        細川奈々枝; 磯部一夫; 浦川梨恵子; 浦川梨恵子; 舘野隆之輔; 福澤加里部; 渡辺恒大; 渡辺恒大; 柴田英昭
        日本森林学会大会学術講演集, 2017年03月26日
      • 土壌の凍結融解が樹液流動態に与える影響
        小田智基; 渡辺恒大; 館野隆之輔; 佐藤貴紀; 今田省吾; 柴田英昭
        日本森林学会大会学術講演集, 2016年
      • 樹木の成長を支える土壌
        稲垣 善之; 舘野 隆之輔
        森林科学, 2016年
      • 土壌の凍結・融解が細根リターを介して土壌の窒素動態におよぼす影響―北海道東部における野外操作実験からの考察―
        細川 奈々枝; 磯部 一夫; 浦川 梨恵子; 舘野 隆之輔; 福澤 加里部; 渡辺 恒大; 柴田 英昭
        日本森林学会大会発表データベース, 2016年
      • 気象条件の異なる4地域の広葉樹林における春季と秋季の窒素吸収の比較
        稲垣 善之; 福澤 加里部; 舘野 隆之輔; 鵜川 信; 磯部 一夫; 壁谷 大介; 柴田 英昭
        日本森林学会大会発表データベース, 2016年
      • 積雪除去が森林生態系の純一次生産と養分吸収に与える影響
        舘野 隆之輔; 今田 省吾; 渡辺 恒大; 福澤 加理部; 柴田 英昭
        日本森林学会大会発表データベース, 2016年
      • 積雪操作処理による冬期から春期の土壌微生物・窒素動態の変化パターン
        渡辺 恒大; 小林 真; 柴田 英昭; 舘野 隆之輔; 今田 省吾; 福澤 加里部; 磯部 一夫; 浦川 梨恵子; 小田 智基; 細川 奈々枝
        日本森林学会大会発表データベース, 2016年
      • 冬期の積雪操作処理が生育期における土壌性トビムシの群集構造に与える影響
        菱 拓雄; 渡辺 恒大; 柴田 英昭; 舘野 隆之輔
        日本森林学会大会発表データベース, 2016年
      • 森林土壌における微生物の増殖・死滅と窒素動態
        磯部 一夫; 岡 裕章; 渡辺 恒大; 浦川 梨恵子; 舘野 隆之輔; 妹尾 啓史; 柴田 英昭
        日本森林学会大会発表データベース, 2016年
      • 室内培養で得られる無機化・硝化パラメータによる野外窒素無機化量の推定
        浦川 梨恵子; 小柳 信宏; 中田 誠; 稲垣 善之; 福島 慶太郎; 中西 麻美; 大手 信人; 柴田 英昭; 舘野 隆之輔; 小田 智基; 戸田 浩人; 福澤 加里部; 渡辺 恒大; 菱 拓雄
        日本森林学会大会発表データベース, 2016年
      • 北方落葉広葉樹林における積雪除去が落葉分解呼吸速度と微生物バイオマスに与える影響
        佐藤 開; 安宅 未央子; 舘野 隆之輔; 檀浦 正子; 大澤 晃; 大貫 真孝; 柴田 英昭
        日本森林学会大会発表データベース, 2016年
      • 半乾燥地の菌根菌タイプの異なる2つの森林における窒素動態と微生物動態
        岩岡 史恵; 谷口 武士; 山中 典和; 杜 盛; 舘野 隆之輔
        日本森林学会大会発表データベース, 2016年
      • 森林における土壌凍結が細根動態に及ぼす影響:積雪除去操作によるアプローチ
        福澤 加里部; 舘野 隆之輔; 鵜川 信; 渡辺 恒大; 細川 奈々枝; 今田 省吾; 柴田 英昭
        日本森林学会大会発表データベース, 2016年
      • 日本の森林土壌における窒素無機化・硝化速度の制限要因
        浦川梨恵子; 大手信人; 柴田英昭; 磯部一夫; 舘野隆之輔; 小田智基; 菱拓雄; 福島慶太郎; 稲垣善之; 平井敬三; 小柳信宏; 中田誠; 戸田浩人; 田中健太; 渡辺恒大; 福澤加里部; 徳地直子; 鵜川信; 榎木勉; 中西麻美; 三枝信子; 山尾幸夫; 小谷亜由美
        日本森林学会大会学術講演集, 2015年03月26日
      • スダジイ落葉の初期分解過程における漂白の出現の地理的パターン
        大園享司; 舘野隆之輔
        日本森林学会大会学術講演集, 2015年03月26日
      • 下層植生が針葉樹人工林の窒素循環に及ぼす影響
        稲垣善之; 野口草太郎; 三浦覚; 中西麻美; 舘野隆之輔; 福島慶太郎; 大浦典子; 市川貴大; 戸田浩人
        日本森林学会大会学術講演集, 2015年03月26日
      • 北海道東部の天然林および人工林における樹木の窒素利用様式および窒素循環
        舘野隆之輔; 今村志帆美
        日本森林学会大会学術講演集, 2015年03月26日
      • 米国ネバダ州バージン川下流域のTamarix林における土壌の窒素無機化特性
        今田省吾; 舘野隆之輔; ACHARYA Kumud; 谷口武士; 山中典和
        日本森林学会大会学術講演集, 2015年03月26日
      • 北海道東部における土壌微生物バイオマスと窒素動態の時系列変化
        渡辺恒大; 柴田英昭; 舘野隆之輔; 今田省吾; 福澤加里部; 小田智基; 浦川梨恵子; 磯部一夫; 細川奈々枝; 小林真; 稲垣善之
        日本地球惑星科学連合大会予稿集(Web), 2015年
      • 下層植生が針葉樹人工林の窒素循環に及ぼす影響
        稲垣 善之; 野口 享太郎; 三浦 覚; 中西 麻美; 舘野 隆之輔; 福島 慶太郎; 大浦 典子; 市川 貴大; 戸田 浩人
        日本森林学会大会発表データベース, 2015年
      • スダジイ落葉の初期分解過程における漂白の出現の地理的パターン
        大園 享司; 舘野 隆之輔
        日本森林学会大会発表データベース, 2015年
      • 北海道東部の天然林および人工林における樹木の窒素利用様式および窒素循環
        舘野 隆之輔; 今村 志帆美
        日本森林学会大会発表データベース, 2015年
      • 米国ネバダ州バージン川下流域のTamarix林における土壌の窒素無機化特性
        今田 省吾; 舘野 隆之輔; Acharya Kumud; 谷口 武士; 山中 典和
        日本森林学会大会発表データベース, 2015年
      • Hokkaido forest research station, field science education and research center, Kyoto University(From field research sites (30))
        R. Tateno
        Japanese Journal of Ecology, 2015年01月01日
      • 植生の系統多様性はシカ排除柵により回復するか?
        松山周平; 白澤紘明; 舘野隆之輔; 今田省吾; 吉岡崇仁
        日本生態学会大会講演要旨(Web), 2015年
      • 米国乾燥地のTamarix優占林土壌における水分および塩分の変化が窒素循環に与える影響
        今田省吾; 舘野隆之輔; 谷口武士; ACHARYA K; 山中典和
        日本生態学会大会講演要旨(Web), 2015年
      • 森林の土壌微生物群集の1年
        岡裕章; 磯部一夫; 渡辺恒大; 舘野隆之輔; 浦川梨恵子; 妹尾啓史; 大塚重人; 柴田英昭
        日本微生物生態学会大会(Web), 2015年
      • 土壌の窒素無機化特性の変化に対応した細根の窒素吸収形態
        福澤加里部; 浦川梨恵子; 菱拓雄; 柴田英昭; 宮本敏澄; 舘野隆之輔
        根の研究, 2014年06月20日
      • 日本の森林土壌の窒素無機化速度―現地培養による年間窒素無機化量―
        浦川 梨恵子; 大手 信人; 柴田 英昭; 小田 智基; 渡辺 恒大; 福澤 加里部; 稲垣 善之; 舘野 隆之輔; 小柳 信宏; 服部 大地; 中田 誠; 菱 拓雄; 福島 慶太郎; 中西 麻美
        日本地球惑星科学連合2014年大会, 2014年04月
      • 異なる無機化特性を持つ土壌に対する炭素・窒素添加およびpH調整が窒素無機化特性に与える影響
        舘野隆之輔
        日本森林学会大会学術講演集(CD-ROM), 2014年03月26日
      • 間伐が土壌中のアンモニア酸化細菌に及ぼす影響
        松山周平; 河村耕史; 鈴木伸弥; 福島慶太郎; 舘野隆之輔; 境慎二郎; 平井岳志; 向昌宏; 吉岡崇仁
        日本森林学会大会学術講演集(CD-ROM), 2014年03月26日
      • 小面積皆伐試験地の設定と新たな官学連携の可能性
        長谷川学; 岡崎香奈子; 舘野隆之輔
        北の国・森林づくり技術交流発表集, 2014年03月
      • 森林集水域における窒素循環研究の今日的な課題とストラテジー
        大手 信人; 磯部 一夫; 加藤 宏有; 小田 智基; 徳地 直子; 舘野 隆之輔
        水文・水資源学会研究発表会要旨集, 2014年
      • 間伐が土壌中のアンモニア酸化細菌に及ぼす影響
        松山 周平; 河村 耕史; 鈴木 伸弥; 福島 慶太郎; 舘野 隆之輔; 境 慎二郎; 平井 岳志; 向 昌宏; 吉岡 崇仁
        日本森林学会大会発表データベース, 2014年
      • 異なる無機化特性を持つ土壌に対する炭素・窒素添加およびpH調整が窒素無機化特性に与える影響
        舘野 隆之輔
        日本森林学会大会発表データベース, 2014年
      • アメリカ乾燥地Tamarix ramosissima林における土壌の窒素循環
        今田省吾; 舘野隆之輔; 谷口武士; ACHARYA K; 山中典和
        日本生態学会大会講演要旨(Web), 2014年
      • 土壌の窒素無機化の変化に対する細根の養分吸収の応答
        福澤加里部; 浦川梨恵子; 菱拓雄; 柴田英昭; 宮本敏澄; 舘野隆之輔
        根の研究, 2013年12月20日
      • 日本の森林土壌の窒素無機化速度―土壌の化学的特性―
        浦川 梨恵子; 大手 信人; 柴田 英昭; 渡辺 恒大; 福澤 加里部; 舘野 隆之輔; 菱 拓雄; 福島 慶太郎; 稲垣 善之; 平井 敬三; 戸田 浩人; 田中 健太; 小柳 信宏; 服部 大地; 中田 誠; 小田 智基; 三枝 伸子; 山尾 幸夫; 中西 麻美; 榎木 勉; 鵜川 信
        日本地球惑星科学連合2013年大会, 2013年05月
      • 土壌窒素動態に微生物群集が果たす役割―メタゲノム研究の可能性
        舘野隆之輔; KIM Mincheol; ADAMS Jonathan
        日本森林学会大会学術講演集(CD-ROM), 2013年03月25日
      • 森林流域におけるストロンチウム安定同位体比を用いた地下水湧出の空間スケーリング
        勝山 正則; 谷 誠; 齋藤 有; 小杉 賢一朗; 正岡 直也; 堤 大三; 宮田 秀介; 舘野 隆之輔; 福島 慶太郎; 中野 孝教
        水文・水資源学会研究発表会要旨集, 2013年
      • Characteristics of Nitrogen Mineralization Rates and Controlling Factors in Forest Soils in the Japanese Archipelago
        Urakawa Rieko; Ohte Nobuhito; Shibata Hideaki; Isobe Kazuo; Oda Tomoki; Watanabe Tsunehiro; Fukuzawa Karibu; Ugawa Shin; Hishi Takuo; Enoki Tsutomu; Tateno Ryunosuke; Fukushima Keitaro; Nakanishi Asami; Saigusa Nobuko; Yamao Yukio; Oyanagi Nobuhiro; Hattori Daichi; Nakata Makoto; Tanaka Kenta; Toda Hiroto; Inagaki Yoshiyuki; Hirai Keizo
        AGU(American Geophysical Union) Fall Meeting, 2013年
      • 北海道の冷温帯林における土壌の窒素無機化の変化に対する細根の応答
        福澤 加里部; 浦川 梨恵子; 菱 拓雄; 柴田 英昭; 宮本 敏澄; 舘野 隆之輔
        日本森林学会大会発表データベース, 2013年
      • 森林生態系における土壌の窒素動態に冬季気候変動にともなう凍結融解サイクルの変化が及ぼす影響
        浦川 梨恵子; 小柳 信宏; 中田 誠; 中西 麻美; 福島 慶太郎; 榎木 勉; 木庭 啓介; 諏訪 裕一; 柴田 英昭; 黒岩 恵; 稲垣 善之; 舘野 隆之輔; 菱 拓雄; 福澤 加里部; 平井 敬三; 戸田 浩人
        日本森林学会大会発表データベース, 2013年
      • 北海道東部における異なる森林タイプでの土壌溶存有機態炭素の季節性
        今村 志帆美; 舘野 隆之輔
        日本森林学会大会発表データベース, 2013年
      • Effects of soil water content on soil respiration in a riparian forest of southern Nevada
        Imada,S; Tateno,R; Acharya,K
        日本生態学会第60回全国大会, 2013年, 査読有り
      • 地形が生み出す土壌窒素環境の傾度に沿った地上部・地下部の窒素吸収量および窒素利用効率の変化
        舘野隆之輔
        日本森林学会大会学術講演集(CD-ROM), 2012年03月26日
      • 気候変動による積雪変化が森林土壌の物質循環機能に及ぼす影響―全国サイトにおける土壌の化学的性質―
        浦川梨恵子; 柴田英昭; 菱拓雄; 稲垣善之; 舘野隆之輔; 福澤加里部; 戸田浩人; 平井敬三; 中西麻美; 福島慶太郎; 中田誠; 小柳信宏; 榎木勉
        日本森林学会大会学術講演集(CD-ROM), 2011年03月25日
      • 林分の発達に伴う養分制限に対するスギ細根系の解剖特性、形態および菌根化率の変化
        菱 拓雄; 舘野 隆之輔; 福島 慶太郎; 藤巻 玲路; 伊藤 正美; 徳地 直子
        日本森林学会大会発表データベース, 2011年
      • 火山性未熟土壌に成立する森林における皆伐後5年間の渓流水質の変化
        田中 俊也; 日高 謙太; 舘野 隆之輔
        日本森林学会大会発表データベース, 2011年
      • 林齢の異なるスギとヒノキ林におけるリターフォール窒素量の比較
        稲垣 善之; 三浦 覚; 中西 麻美; 大浦 典子; 戸田 浩人; 市川 貴大; 福島 慶太郎; 舘野 隆之輔
        日本森林学会大会発表データベース, 2011年
      • 遺伝マーカーを用いたオキナワウラジロガシの種子・花粉散布パターンの推定
        川路 まり; 兼子 伸吾; 舘野 隆之輔; 井鷺 裕司; 米田 健
        日本森林学会大会発表データベース, 2011年
      • 冷温帯落葉樹林における細根ターンオーバーを介した植物ー土壌フィードバック
        舘野 隆之輔
        日本森林学会大会発表データベース, 2011年
      • 半乾燥地における斜面位置の違いが樹木の水と窒素の利用効率に与える影響
        舘野 隆之輔; 張 健; 谷口 武士; 山中 典和; 杜 盛
        日本森林学会大会発表データベース, 2011年
      • 北海道の冷温帯林における細根の有無が土壌の窒素無機化に及ぼす影響
        福澤 加里部; 浦川 梨恵子; 菱 拓雄; 柴田 英昭; 宮本 敏澄; 井上 貴央; 舘野 隆之輔
        日本森林学会大会発表データベース, 2011年
      • 4地点の森林土壌における総硝化速度と微生物
        黒岩恵; 木庭啓介; 戸田浩人; 楊宗興; 磯部一夫; 妹尾啓史; 柴田英昭; 福澤加里部; 稲垣善之; 舘野隆之輔; 中西麻美; 浦川梨恵子
        日本森林学会大会学術講演集(CD-ROM), 2010年04月02日
      • 森林生態系の窒素動態に関する土壌培養の地域比較実験
        柴田 英昭; 戸田 浩人; 稲垣 善之; 舘野 隆之輔; 木庭 啓介; 中西 麻美; 福澤 加里部; 浦川 梨恵子; 山崎 朱夏; 長谷川 由布子
        第121回日本森林学会大会, 2010年04月
      • 森林の成立にともなう植物‐土壌‐渓流水間での窒素動態の変化とそのメカニズム
        福島慶太郎; 徳地直子; 舘野隆之輔; 勝山正則
        日本生態学会大会講演要旨集, 2010年03月15日
      • 奄美群島徳之島におけるオキナワウラジロガシとアマミアラカシの堅果生産量の3年間の変動
        平山大輔; 香山雅純; 舘野隆之輔; 川路まり; 北岡和彦; 米田健
        日本生態学会大会講演要旨集, 2010年03月15日
      • ホオノキの送粉及び実生の父系解析で明らかになった有効花粉流動の年変動
        松木悠; 舘野隆之輔; 柴田銃江; 井鷺裕司
        日本生態学会大会講演要旨集, 2010年03月15日
      • 生育地の地形がオキナワウラジロガシ集団の遺伝構造におよぼす影響
        川路まり; 兼子伸吾; 舘野隆之輔; 井鷺裕司; 米田健
        日本生態学会大会講演要旨集, 2010年03月15日
      • 第120回大会イブニングセミナー(第2特集)
        水町衣里; 相川高信; 井鷺裕司; 比屋根哲; 勝山正則; 舘野隆之輔; 吉岡崇仁; 山中典和; 富田基史; 森章; 稲垣善之; 牧大介; 鳥居厚志; 兼子伸吾
        森林科学, 2010年02月
      • Ⅱ.7つの企画の報告 2.森林流域環境と人間社会のつながりの理解にむけて
        勝山 正則; 舘野 隆之輔; 吉岡 崇仁
        森林科学, 2010年
      • 徳之島亜熱帯林における窒素循環の斜面位置による違い
        舘野 隆之輔; 川路 まり; 北岡 和彦; 西 修平; 慶田 祥子; 米田 健; 水永 博巳
        日本森林学会大会発表データベース, 2010年
      • 火山灰土壌に成立する発達段階の異なる熱帯雨林における樹木の窒素・リン利用の変化
        日高 謙太; 舘野 隆之輔; 鈴木 英治; アルハマド ラオデ; セティヨ ラハユ ユニ; シンボロン ハーウィント; エカワティ デシー
        日本森林学会大会発表データベース, 2010年
      • 火山性未熟土への炭素と窒素の添加が炭素・窒素無機化特性に与える影響
        山崎 朱夏; 舘野 隆之輔; 柴田 英昭
        日本森林学会大会発表データベース, 2010年
      • 列島スケールでの環境変化が森林表土の窒素無機化速度に及ぼす影響;現地交換培養実験
        柴田 英昭; 戸田 浩人; 稲垣 善之; 舘野 隆之輔; 木庭 啓介; 中西 麻美; 浦川 梨恵子; 山崎 朱夏
        日本地球惑星科学連合2009年大会, 2009年05月
      • マテバシイ属シリブカガシ塊根の生態的特性
        米田健; 水永博己; 木下裕子; 今村能子; 岩壁千智; 舘野隆之輔
        日本生態学会大会講演要旨集, 2009年03月17日
      • 昆虫付着花粉の遺伝解析により明らかになったホオノキの多様な花粉移動パターン
        松木 悠; 舘野 隆之輔; 柴田 銃江; 井鷺 裕司
        日本森林学会大会発表データベース, 2009年
      • 未熟黒ボク土に成立するスギ人工林における窒素・リン循環の林齢に沿った変化
        日高 謙太; 濱田 肇次; 舘野 隆之輔
        日本森林学会大会発表データベース, 2009年
      • 未熟黒ボク土における炭素・窒素・リン添加が土壌の無機態窒素動態に与える影響
        山崎 朱夏; 舘野 隆之輔
        日本森林学会大会発表データベース, 2009年
      • 大面積皆伐が森林生態系の物質循環に与える影響:土壌母材の異なる2流域間の比較
        舘野 隆之輔; 濱田 肇次; 日高 謙太; 福島 慶太郎; 徳地 直子
        日本森林学会大会発表データベース, 2009年
      • 徳之島亜熱帯林におけるオキナワウラジロガシの生育地特性の評価
        川路 まり; 北岡 和彦; 千年原 薫; 舘野 隆之輔; 米田 健; 水永 博己
        日本森林学会大会発表データベース, 2009年
      • 流出特性の流域間比較に有効な平水時の平均滞留時間の推定
        浅野 友子; 大槻 恭一; 高木 正博; 舘野 隆之輔; 丹下 健; 智和 正明
        日本森林学会大会発表データベース, 2009年
      • トチノキの果実あたり種子数の変動とその要因
        川口 英之; 名波 哲; 舘野 隆之輔; 松木 悠; 井鷺 裕司
        日本森林学会大会発表データベース, 2009年
      • Oxygen isotope of nitrate indicates how high the gross nitrification was in the forest floor in a temperate forest ecosystem in Japan.
        Nobuhito Ohte; Ken’ichi Osaka; Ryunosuke Tateno; Naoko Tokuchi
        6th International Symposium on Ecosystem Behavior BIOGEOMON, 2009年
      • Factors regulating nitrogen retention in forested watershed during the development of Japanese cedar stand.
        Fukushima, K; Tokuchi, N; Katsuyama, M; Tateno, R
        6th International Symposium on Ecosystem Behavior BIOGEOMON, 2009年
      • 50周年によせて
        舘野 隆之輔
        森林立地, 2008年12月25日
      • 高分解能衛星データを用いた徳之島における稀少樹種の抽出について
        石川大太郎; 高松尚仁; 根木原真二; 舘野隆之輔; 米田健; 石黒悦爾
        九州の農業気象 第2輯, 2008年11月19日
      • 西スマトラでの択伐が林分構造に及ぼす影響とその修復過程
        米田健; 舘野隆之輔; 久保田康裕; 水永博己; 藤井伸二; 西村千; MUKHTAR Chairul E
        日本生態学会大会講演要旨集, 2008年03月14日
      • 森林の分断化が徳之島亜熱帯林におけるオキナワウラジロガシの個体群構造に与える影響
        北岡和彦; 舘野隆之輔; 米田健
        日本生態学会大会講演要旨集, 2008年03月14日
      • 中国黄土高原における在来樹種リョウトウナラと外来種ニセアカシアの細根分布特性
        舘野隆之輔; 川路まり; 張文輝; 杜盛; 侯慶春; 山中典和
        日本生態学会大会講演要旨集, 2008年03月14日
      • ホオノキ果実内の種子自殖率・遺伝的多様性の個体・年による変動
        松木悠; 舘野隆之輔; 柴田銃江; 井鷺裕司
        日本生態学会大会講演要旨集, 2008年03月14日
      • 山地流域におけるトチノキの遺伝構造から推測される対立遺伝子の拡散過程
        川口英之; 幸田怜子; 名波哲; 舘野隆之輔; 井鷺裕司
        日本生態学会大会講演要旨集, 2008年03月14日
      • 徳之島三京地区天然林におけるオキナワウラジロガシの堅果生産
        平山大輔; 香山雅純; 舘野隆之輔; 川路まり; 北岡和彦; 米田健
        日本生態学会大会講演要旨集, 2008年03月14日
      • 原位置における硝酸の酸素安定同位体比が森林土壌中での総硝化量がいかに大きいかを物語る
        大手 信人; 尾坂 兼一; 舘野 隆之輔; 徳地 直子
        日本地球化学会年会要旨集, 2008年
      • 南九州の火山灰土壌に成立する森林における森林伐採が酸緩衝能に与える影響
        舘野 隆之輔; 溝手 克弥; 宇野 雄三
        日本森林学会大会発表データベース, 2008年
      • Water yield and nitrogen loss during regrowth of Japanese cedar forests after clearcutting
        K. Fukushima; N. Tokuchi; R. Tateno; M. Katsuyama
        HydroChange2008, 2008年
      • Ecohydrological aspects of a Robinia plantation and a Quercus forest in the Loess Plateau,
        Otsuki, K; Kume, T; Yamanaka, N; Tateno, R; Du, S; Hou, Q; Zhang W
        CAS-JSPS Core University Program Japan-China Joint Open Seminar on Combating Desertification and Development in Inland China of Year 2008, 2008年
      • Genetic and reproductive consequences of forest fragmentation for populations of Magnolia obovata
        Yuji Isagi; Ryunosuke Tateno; Yu Matsuki; Akira Hirao; Sonoko Watanabe; Mitsue Shibata
        Sustainability and Diversity of Forest Ecosystems: An Interdisciplinary Approach, 2007年12月01日
      • ALOS等の衛星画像データによる徳之島の植生変動に関する解析―希少森林群落の抽出方法―
        石黒悦爾; 高松尚仁; 石川大太郎; 関岡信一; 舘野隆之輔; 北岡和彦; 米田健
        九州の農業気象 第2輯, 2007年11月22日
      • トチノキの果実あたり種子数の変動
        川口英之; 幸田怜子; 舘野隆之輔; 名波哲; 井鷺裕司
        日本生態学会大会講演要旨集, 2007年03月19日
      • スギ人工林の成立に伴う窒素収支の変化
        福島慶太郎; 徳地直子; 舘野隆之輔; 嶋村鉄也; 勝山正則
        日本生態学会大会講演要旨集, 2007年03月19日
      • 花粉1粒の直接遺伝解析に基づくホオノキ訪花昆虫の送粉効率評価
        松木悠; 舘野隆之輔; 柴田銃江; 陶山佳久; 井鷺裕司
        日本生態学会大会講演要旨集, 2007年03月19日
      • 森林の成立に伴う窒素収支の変化
        福島 慶太郎; 徳地 直子; 舘野 隆之輔; 嶋村 鉄也; 勝山 正則
        第54回日本生態学会要旨集, 54, p.271, 2007年, 査読有り
      • 森林の分断化がホオノキの繁殖成功に与える影響
        舘野 隆之輔; 松木 悠; 井鷺 裕司; 柴田 銃江
        日本森林学会大会発表データベース, 2007年
      • スギ人工林の成立に伴う生葉・リター・土壌有機物層の質的・量的変化
        福島 慶太郎; 尾谷 香奈; 舘野 隆之輔; 嶋村 鉄也; 徳地 直子
        日本森林学会大会発表データベース, 2007年
      • In situ isotope signals of nitrate show how the gross nitrification was high in the surface soils in a humid temperate forest in Japan
        Ohte, N; Osaka, K; Tateno, R; Matsumura, M; Tokuchi, N
        AGU 2007Fall Meeting, 2007年
      • Choronological changes of a fine root cluster in anatomy, morphology and mycorrhizal infection in Cryptomeria japonica plantations
        Hishi, T; Fujimaki, R; Tateno, R; Fukushima, K; Tokuchi, N
        Fourth International Symposium on Dynamics of Physiological Processes in Roots of Woody Plants, 2007年
      • Root development across a chronosequence in an Japanese cedar plantation.
        Fujimaki,R; Tateno. R; Tokuchi, N
        Fourth International Symposium on Dynamics of Physiological Processes in Roots of Woody Plants, 2007年
      • 山地小流域におけるトチノキの空間分布
        幸田怜子; 川口英之; 名波哲; 舘野隆之輔
        日本生態学会大会講演要旨集, 2006年03月24日
      • 高齢林からの窒素流出;現状と予測
        福島慶太郎; 徳地直子; 舘野隆之輔; 大手信人
        日本生態学会大会講演要旨集, 2006年03月24日
      • 冷温帯落葉広葉樹林の斜面に沿った土壌窒素無機化特性の時空間的変動
        廣部宗; 菱拓雄; 舘野隆之輔
        日本生態学会大会講演要旨集, 2006年03月24日
      • Nitrate input/output budget and nitrate isotope ratio in forest ecosystems
        Tobari, Y; Koba, K; Fukushima, K; Tokuchi, N; Tateno, R; Ohte, N; Suzuki, N; Toyoda, S; Yoshida, N
        American Geophysical Union Fall Meeting, 2006年, 査読有り
      • 森林生態系の撹乱影響とその長期影響評価に向けたPnET-CNモデルの適用の検討
        徳地 直子; 舘野 隆之輔; 福島 慶太郎
        陸水学雑誌, 2006年
      • スギ人工林における林齢にともなう細根の分布と形態の変化
        藤巻 玲路; 舘野 隆之輔; 徳地 直子
        日本森林学会大会発表データベース, 2006年
      • 体表付着花粉の遺伝子型解析によるホオノキ訪花昆虫の送粉特性解析
        松木 悠; 井鷺 裕司; 陶山 佳久; 舘野 隆之輔; 柴田 銃江
        日本森林学会大会発表データベース, 2006年
      • PnET-CNモデルを用いたスギ人工林における窒素循環の長期シミュレーション
        舘野 隆之輔; 福島 慶太郎; 徳地 直子; 大手 信人
        日本森林学会大会発表データベース, 2006年
      • スギ人工林の成立に伴う渓流水NO3-濃度変化パターンに含まれる降雨の影響
        福島 慶太郎; 徳地 直子; 舘野 隆之輔
        日本森林学会大会発表データベース, 2006年
      • スギ人工林の成立に伴った植物_-_土壌間のリン動態
        大木 正美; 舘野 隆之輔; 大手 信人; 徳地 直子; 福島 慶太郎
        日本森林学会大会発表データベース, 2006年
      • Research on transition of nitrogen circulation by human activity, using nitrate isotope ratio
        Tobari, Y; Koba, K; Fukushima, K; Tokuchi, N; Shibata, S; Yoshida, S; Hayakasu, S; Tateno, R; Ohte, N; Suzuki, N; Toyoda, S; Yoshida, N
        Third International Symposium on Isotopomers, 2006年
      • 林齢の異なった森林流域における窒素及びリンの動態
        大木 正美; 舘野 隆之輔; 大手 信人; 徳地 直子; 福島 慶太郎
        日本森林学会大会発表データベース, 2005年
      • 森林から流出するNO3-濃度の形成要因
        福島 慶太郎; 舘野 隆之輔; 中野 孝教; 大手 信人; 徳地 直子
        日本生態学会大会講演要旨集, 2005年
      • スギ人工林の成立に伴う地上部・地下部の炭素・窒素蓄積量の変化
        舘野 隆之輔; 福島 慶太郎; 嶋村 鉄也; 藤巻 玲路; 大木 正美; 大手 信人; 徳地 直子
        日本生態学会大会講演要旨集, 2005年
      • トチノキの開花結実における流域内空間構造の影響
        渡邉 星児; 川口 英之; 齊藤 大輔; 舘野 隆之輔; 名波 哲
        日本生態学会大会講演要旨集, 2005年
      • 花粉粒の遺伝子型判別によるホオノキ訪花昆虫の送粉様式の解析
        松木 悠; 井鷺 裕司; 舘野 隆之輔
        日本生態学会大会講演要旨集, 2005年
      • スギ人工林における皆伐後の切り株の分解過程
        嶋村 鉄也; 舘野 隆之輔; 渡辺 恒大; 藤巻 玲路; 徳地 直子
        日本生態学会大会講演要旨集, 2005年
      • 山地小流域におけるトチノキの開花と結実の変動パターン
        川口 英之; 名嘉真 希美代; 溝内 正広; 舘野 隆之輔; 名波 哲; 井鷺 裕司; 金子 有子
        日本生態学会大会講演要旨集, 2005年
      • 中国黄土高原におけるニセアカシア植栽林とリョウトウナラ天然生林の物質動態
        徳地 直子; 舘野 隆之輔; 山中 典和; 杜 盛; 大槻 恭一; 侯 慶春; 王 勝旗; 薛 智徳
        日本生態学会大会講演要旨集, 2005年
      • シミュレーションモデルを用いた森林攪乱の長期影響評価
        徳地 直子; 福島 慶太郎; 舘野 隆之輔
        日本陸水学会 講演要旨集, 2005年
      • 花粉流動と種子散布によるトチノキ個体群の遺伝子流動
        斎藤大輔; 井鷺裕司; 川口英之; 舘野隆之輔; 中越信和
        日本林学会大会学術講演集, 2004年03月20日
      • 安定同位体比を用いた森林生態系における硝酸の流出パターンの解析
        戸張賀史; 木庭啓介; 福島慶太郎; 徳地直子; 舘野隆之輔; 大手信人; 鈴木希実; 豊田栄; 吉田尚弘
        日本林学会大会学術講演集, 2004年03月20日
      • 森林の分断化がホオノキの結実率に与える影響
        舘野 隆之輔; 井鷺 裕司; 柴田 銃江; 田中 浩; 新山 馨; 中静 透
        日本生態学会大会講演要旨集, 2004年
      • 土壌に応じた細根系内の個根配置の違い
        菱 拓雄; 舘野 隆之輔; 武田 博清
        日本林学会大会発表データベース, 2004年
      • スギ人工林の成立に伴う土壌無機態窒素動態の変化
        福島 慶太郎; 徳地 直子; 舘野 隆之輔
        日本生態学会大会講演要旨集, 2004年
      • 安定同位体を用いた森林土壌における硝酸の流出パターンの解析
        戸張 賀正; 木庭 啓介; 福島 慶太郎; 徳地 直子; 舘野 隆之輔; 大手 信人; 鈴木 希実; 豊田 栄; 吉田 尚弘
        第51回大会日本林学会学術講演集, p.526, 2004年, 査読有り
      • 安定同位体比を用いた森林生態系における硝酸の流出パターンの解析
        戸張賀史; 木庭啓介; 福島慶太郎; 徳地直子; 館野隆之輔; 大手信人; 鈴木希実; 豊田栄; 吉田尚弘
        第115回日本林学会大会要旨集, 2004年
      • 空間的遺伝構造と分化の図示 : その変化でgene flowを観る試み
        島谷 健一郎; 齋藤 大輔; 川口 英之; 舘野 隆之輔; 井鷺 裕司
        日本生態学会誌, 2004年
      • Sr isotope ratio as an index of geology of the adjacent forested watersheds in central Japan
        Fukushima, K; Tokuchi, N; Tateno, R; Nakano, T; Ohte, N
        Western Pacific Geophysics Meeting 2004, 2004年
      • Nitrate Dynamics in Forest Ecosystems with Various Histories, Using Stable Isotope Measurements
        Tobari, Y; Koba, K; Fukushima, K; Tokuchi, N; Tateno, R; Ohte, N; Suzuki, N; Toyoda, S; Yoshida, N
        Western Pacific Geophysics Meeting 2004, 2004年
      • 溶存炭素中炭水化物濃度の時空間的な変化
        菱拓雄; 広部宗; 舘野隆之輔; 武田博清
        日本林学会大会学術講演集, 2003年03月20日
      • 伐採が里山二次林の土壌窒素動態に与える影響
        石川寛; 舘野隆之輔; 武田博清
        日本林学会大会学術講演集, 2003年03月20日
      • 大きな種子は血縁集団の分布パターンを規定するか?―面積110haの集水域におけるトチノキの遺伝構造解析
        斎藤大輔; 井鷺裕司; 川口英之; 舘野隆之輔
        日本林学会大会学術講演集, 2003年03月20日
      • 大きな種子は血縁集団の分布パターンを規定するか?:面積110haの集水域におけるトチノキの遺伝構造解析
        斎藤 大輔; 井鷺 裕司; 川口 英之; 舘野 隆之輔
        日本林学会大会発表データベース, 2003年
      • 冷温帯落葉広葉樹林における地上部·地下部バイオマスおよび純一次生産量の斜面位置による違い
        舘野 隆之輔; 菱 拓雄; 武田 博清
        日本生態学会大会講演要旨集, 2003年
      • 冷温帯落葉広葉樹林における高木·亜高木の開葉·落葉のタイミング:—個体サイズと斜面位置の影響—
        相川 高信; 舘野 隆之輔; 武田 博清
        日本生態学会大会講演要旨集, 2003年
      • 冷温帯落葉広葉樹林における高木・亜高木種の開葉・落葉フェノロジーの斜面位置による違い
        相川高信; 舘野隆之輔; 武田博清
        森林研究, 2002年12月10日
      • 冷温帯落葉広葉樹林における主要構成樹種の開葉・落葉フェノロジー
        相川高信; 舘野隆之輔; 武田博清
        日本生態学会大会講演要旨集, 2002年03月25日
      • トチノキの種子散布と実生の生残
        舘野隆之輔; 今泉智之; 川口英之; 金子有子
        日本生態学会大会講演要旨集, 2002年03月25日
      • 渓流に沿ったトチノキ個体間の遺伝的類似度
        川口英之; 井鷺裕司; 金子有子; 舘野隆之輔
        日本生態学会大会講演要旨集, 2002年03月25日
      • 里山二次林における土壌中の養分動態
        石川寛; 佐々木麻衣; 舘野隆之輔; 武田博清
        日本林学会大会学術講演集, 2002年03月20日
      • トチノキ繁殖個体における3年間の純生産の配分
        川口英之; 豊田鮎; 舘野隆之輔; 広部宗; 名波哲; 井鷺裕司; 金子有子
        日本生態学会大会講演要旨集, 2001年03月22日
      • 生育する斜面位置が異なる馬尾松(Pinus massoniana)の窒素利用様式 葉の窒素安定同位体比による比較
        舘野隆之輔; 片桐成夫; 川口英之; 長山泰秀; 李昌華; 杉本敦子
        日本生態学会大会講演要旨集, 2001年03月22日
      • 中国江西省の照葉樹林における8年間の実生の動態
        川口英之; 舘野隆之輔; 名波哲; 李昌華
        日本林学会大会学術講演集, 2001年03月20日
      • 中国江西省の荒廃マツ林におけるリター蓄積量の空間分布
        川口英之; 長山泰秀; 片桐成夫; 舘野隆之輔; 李昌華
        日本林学会大会学術講演集, 2000年03月30日
      • トチノキ個体群の開花フェノロジー
        川口英之; 辻由美子; 舘野隆之輔; 名波哲; 広部宗; 井鷺裕司
        日本生態学会大会講演要旨集, 2000年03月21日
      • 光と窒素条件がナギとイヌガシの窒素引き戻し効率にあたえる影響
        舘野隆之輔; 川口英之
        日本生態学会大会講演要旨集, 2000年03月21日
      • トチノキ繁殖個体のフェノロジー
        舘野隆之輔; 名波哲; 広部宗; 南恵津; 杉崎早千恵; 飛田博順
        日本生態学会大会講演要旨集, 1999年03月22日
      • 中国南部九連山自然保護区における照葉樹林の組成と構造
        名波哲; 川口英之; 舘野隆之輔; 季昌華
        日本生態学会大会講演要旨集, 1998年03月
      • 御蓋山におけるナギとイヌガシの光と窒素条件にたいする葉の窒素濃度の変化
        舘野隆之輔; 川口英之
        日本生態学会大会講演要旨集, 1998年03月
      • 土壌の窒素無機化速度と樹冠の光条件がナギとイヌガシの落葉の窒素濃度にあたえる影響
        舘野隆之輔; 川口英之
        日本生態学会大会講演要旨集, 1997年03月
      • 中国南部九連山自然保護区の照葉樹林でおきた樹冠への着氷による森林撹乱
        川口英之; 舘野隆之輔; 李昌華
        日本生態学会大会講演要旨集, 1997年03月
      • 御蓋山におけるナギとイヌガシの窒素利用様式の可塑性
        舘野隆之輔; 川口英之
        日本生態学会大会講演要旨集, 1996年03月

      書籍等出版物

      • 森林学の百科事典
        日本森林学会, 編者(編著者), 「6章 生態系機能」
        丸善出版, 2021年01月
      • 森林生態学
        舘野 隆之輔, 分担執筆, 窒素循環
        朝倉書店, 2019年04月, 査読無し
      • Connectivity of Hills, Humans and Oceans : challenge to improvement of watershed and coastal environments
        清水, 夏樹; 舘野, 隆之輔; 笠井, 亮秀; 向井, 宏; 山下, 洋; 京都大学フィールド科学教育研究センター; 日本財団
        Kyoto University Press,International Specialized Book Services (distributor), 2014年

      受賞

      • 2007年
        日本生態学会, 第7回 Ecological Research論文賞
      • 2012年03月27日
        日本森林学会, 日本森林学会奨励賞
      • 2016年03月
        日本生態学会, 第15回 Ecological Research論文賞
      • 2014年01月30日
        北海道森林管理局, 平成25年度北の国・森林づくり技術交流発表会 優秀賞
      • 2017年07月03日
        日本学術振興会, 平成29年度ひらめき☆ときめきサイエンス推進賞

      外部資金:科学研究費補助金

      • 斜面地形に沿った立地条件の違いに土壌微生物群集の機能や多様性が果たす役割の解明
        基盤研究(B)
        小区分40010:森林科学関連
        京都大学
        舘野 隆之輔
        自 2021年04月01日, 至 2025年03月31日, 交付
        斜面地形;土壌微生物;菌根菌;硝化;窒素無機化
      • 森林土壌微生物群集の機能と環境応答の広域スケール評価と空間スケール依存性の解明
        基盤研究(B)
        小区分40010:森林科学関連
        北海道大学
        中村 誠宏
        自 2021年04月01日, 至 2024年03月31日, 交付
        気候変動;土壌微生物群集;生物多様性;生態系機能;空間スケール依存性
      • 半乾燥生態系での植物ー根圏微生物相互作用系を活用した緑化技術の開発
        国際共同研究加速基金(国際共同研究強化(B))
        中区分39:生産環境農学およびその関連分野
        京都大学
        舘野 隆之輔
        自 2020年10月27日, 至 2025年03月31日, 交付
        黄土高原;ネットワーク解析;土壌微生物;緑化;根圏土壌;菌根菌;硝化;微生物機能群;菌根;乾燥傾度;窒素循環
      • 多種樹木の窒素獲得戦略の解明とそれに基づく窒素循環プロセスモデルの構築
        基盤研究(B)
        小区分40010:森林科学関連
        鹿児島大学
        鵜川 信
        自 2020年04月01日, 至 2024年03月31日, 交付
        窒素獲得戦略;共生タイプ;窒素形態;窒素安定同位体;プロセスモデル
      • 樹木の情報統合メカニズムを応用した新しい育林技術の構築
        基盤研究(C)
        京都大学
        舘野 隆之輔
        自 2019年07月17日, 至 2022年03月31日, 交付
        同種間相互作用;他種間相互作用;混植;情報統合;ネットワーク構造
      • 未利用木材の利用拡大に向けた新しい施業体系が森林の物質循環機能に与える影響評価
        基盤研究(B)
        小区分40010:森林科学関連
        京都大学
        舘野 隆之輔
        自 2018年04月01日, 至 2021年03月31日, 完了
        森林伐採;土壌微生物;窒素循環;酵素活性;窒素無機化;硝化;林地残材;伐採影響
      • 森林集水域における溶存有機物と硝酸塩の濃度形成メカニズムに関する研究
        基盤研究(C)
        京都大学
        吉岡 崇仁
        自 2017年04月01日, 至 2020年03月31日, 完了
        森林集水域;渓流水質;溶存有機物;硝酸塩;土壌理化学特性;土壌微生物群集;遺伝子解析;土壌;炭素循環;窒素循環
      • 大気窒素沈着が森林流域の窒素循環に与える感受性の地域性評価
        基盤研究(B)
        九州大学
        智和 正明
        自 2017年04月01日, 至 2021年03月31日, 完了
        窒素循環;森林生態系;土壌生態系;地域性
      • 窒素安定同位体比の変化に基づく外生菌根菌から樹木への窒素供給機能の評価手法の開発
        基盤研究(B)
        鹿児島大学
        鵜川 信
        自 2016年04月01日, 至 2020年03月31日, 完了
        窒素安定同位体;窒素循環;外生菌根;窒素無機化速度;土壌深度;細根分布
      • 降雨パターンの変化にたいする中国黄土高原の半乾燥地生態系の脆弱性の評価
        基盤研究(B)
        京都大学
        舘野 隆之輔
        自 2015年04月01日, 至 2019年03月31日, 完了
        黄土高原;降水パターン;養分循環;土壌微生物;窒素無機化;乾燥傾度;硝化;気候変動;半乾燥地;窒素利用;土壌水分
      • 複合生態系における寄生者感染動態と群集動態の関係の統合理解
        基盤研究(B)
        神戸大学
        佐藤 拓哉
        自 2015年04月01日, 至 2018年03月31日, 完了
        生態系間相互作用;群集動態;ハリガネムシ;寄生者介在型エネルギー流;フェノロジー;生活史多様性;宿主操作;感染症;寄生者;系外資源流入;感染動態;サイズ構造;群集生態学;栄養塩循環
      • 高性能林業機械を使った森林伐採が土壌窒素動態および土壌微生物群集に与える影響評価
        基盤研究(B)
        京都大学
        舘野 隆之輔
        自 2014年04月01日, 至 2017年03月31日, 完了
        森林伐採;林業機械;窒素無機化;土壌微生物群集;窒素循環;圧密;室内培養;窒素動態;土壌圧密;伐採影響;硝化
      • 渓流水100mLでの森林窒素代謝評価:新安定同位体水質指標の開発と展開
        基盤研究(A)
        京都大学;東京農工大学
        木庭 啓介
        自 2014年04月01日, 至 2017年03月31日, 完了
        窒素循環;脱窒;硝化;集水域;安定同位体;窒素飽和;物質循環・フラックス;窒素沈着
      • 森林植生に対するシカ食害の影響評価と森林管理
        基盤研究(B)
        京都大学
        吉岡 崇仁
        自 2013年04月01日, 至 2016年03月31日, 完了
        シカ食害;餌選択;天然生林;草本群落;人工林;生物多様性;窒素循環;草本生態系;窒素代謝;植生;間伐施業
      • 気候変動下における森林窒素循環の急激変化を生じるホットモーメントの解明
        基盤研究(A)
        北海道大学
        柴田 英昭
        自 2013年04月01日, 至 2016年03月31日, 完了
        窒素循環;凍結-融解サイクル;生物地球化学;土壌窒素無機化・硝化;土壌微生物;現地操作実験;窒素生物地球化学;リター分解;細根動態;トレーサー実験
      • 土壌中の形態別有機物動態を考慮にいれた森林伐採の渓流水質への影響評価法の開発
        若手研究(B)
        京都大学
        舘野 隆之輔
        自 2011年04月28日, 至 2014年03月31日, 完了
        伐採試験;伐採影響;窒素循環;無機態窒素;窒素無機化;溶存有機物;火山灰土壌;渓流水質
      • 人工林における炭素固定能の樹木形質を利用した広域的評価
        基盤研究(C)
        九州大学
        榎木 勉
        自 2011年04月28日, 至 2015年03月31日, 完了
        スギ・ヒノキ;樹木形質;品種;施業;地形;樹齢;気象;母材;九州;炭素・窒素
      • 気候変動による積雪変化が森林土壌の物質循環機能に及ぼす影響
        基盤研究(A)
        北海道大学
        柴田 英昭
        自 2010年04月01日, 至 2013年03月31日, 完了
        窒素循環;土壌微生物;窒素無機化;硝化;現地培養実験;栄養塩;凍結-融解サイクル;生物地球化学;リター分解;窒素溶脱
      • 火山灰土壌に成立する森林における大規模皆伐が物質循環様式に与える影響評価
        若手研究(B)
        鹿児島大学
        舘野 隆之輔
        完了
        森林伐採;窒素流出;渓流水質;未熟土;火山灰;窒素循環;養分循環;物質生産;林伐採
      • 森林の加齢に伴う窒素飽和現象の解明とPnET-CNモデルを用いた影響予測
        基盤研究(B)
        京都大学
        徳地 直子
        完了
        森林生態系;窒素飽和;窒素循環;窒素可給性;不動化;森林生態;窒素;リン制御;酵素活性;土壌;高齢林
      • 環境傾度に沿った森林土壌の物質循環調節能の広域評価
        基盤研究(B)
        北海道大学
        柴田 英昭
        完了
        生物地球化学;クロス培養実験;窒素循環;生態系生態学;比較研究;土壌微生物;森林生態系;窒素無機化;LTER
      • 島嶼生態系での森林孤立化の履歴が亜熱帯林の種および遺伝的多様性に及ぼす影響評価
        基盤研究(B)
        鹿児島大学
        米田 健
        完了
        島嶼生態系;種多様性;遺伝的多様性;マイクロサテライトマーカー;亜熱帯林;孤立化;徳之島;森林動態;森林の孤立化;オキナワウラジロガシ群集;多様性評価;衛星写真;繁殖力
      • トチノキの果実あたり種子数の変動とその要因
        基盤研究(C)
        島根大学
        川口 英之
        完了
        結実率;胚珠;花粉親;近交弱勢;自殖;種子サイズ;虫害;散布距離;樹木種子;トチノキ;大型種子;種子数;繁殖;年変動
      • 流域環境の人為インパクトにたいする応答予測モデルの構築
        若手研究(B)
        鹿児島大学
        舘野 隆之輔
        完了
        物質生産;炭素循環;窒素循環;純一次生産量;PnET-CN;森林伐採;スギ人工林;人為インパクト
      • 森林生態系の炭素・窒素蓄積メカニズムの解明とその潜在的炭素・窒素蓄積量の推定
        基盤研究(B)
        京都大学
        徳地 直子
        完了
        森林土壌;炭素;窒素;同位体;森林生態系;安定同位体;土壌;soil organic matter;物質循環;バイオマス;渓流水, forest soil;carbon;nitrogen;stable isotope

      外部資金:その他

      • 大学の森で学ぼう 2015 ~土のはたらきをしらべてみよう~ (平成27年度分)
        ひらめき☆ときめきサイエンス~ようこそ大学の研究室へ~KAKENHI(研究成果の社会還元・普及事業)
        自 2015年04月01日, 至 2016年03月31日
        舘野 隆之輔
      • 大学の森で学ぼう 2016 ~森は水をきれいにする~ (平成28年度分)
        研究成果の社会還元・普及事業 ひらめき☆ときめきサイエンス
        自 2016年04月01日, 至 2017年03月31日
        舘野  隆之輔
      • 大学の森で学ぼう2017 ~森の木を伐るとどうなるのか~ (平成29年度分)
        研究成果の社会還元・普及事業 ひらめき☆ときめきサイエンス
        自 2017年04月01日, 至 2018年03月31日
        舘野 隆之輔
      • 大学の森で学ぼう ~冬の森をしらべてみよう~ (平成30年度分)
        研究成果の社会還元・普及事業 ひらめき☆ときめきサイエンス
        自 2018年04月01日, 至 2019年03月31日
        舘野 隆之輔
      list
        Last Updated :2022/06/23

        教育

        担当科目

        • 自 2011年04月, 至 2012年03月
          森里海連環学実習C
          前期集中, 全学共通科目
        • 自 2011年04月, 至 2012年03月
          森林学
          前期, 全学共通科目
        • 自 2011年04月, 至 2012年03月
          森林資源管理学
          後期, 農学部
        • 自 2011年04月, 至 2012年03月
          研究林実習III
          前期, 農学部
        • 自 2011年04月, 至 2012年03月
          研究林実習IV
          後期, 農学部
        • 自 2011年04月, 至 2012年03月
          森林情報学特論 II
          後期集中, 農学研究科
        • 自 2011年04月, 至 2012年03月
          森林情報学専攻実験
          農学研究科
        • 自 2011年04月, 至 2012年03月
          森林情報学専攻演習
          農学研究科
        • 自 2012年04月, 至 2013年03月
          北海道東部の人と自然
          前期集中, 全学共通科目
        • 自 2012年04月, 至 2013年03月
          北海道東部の厳冬期の自然環境
          後期集中, 全学共通科目
        • 自 2012年04月, 至 2013年03月
          北海道の森林
          前期集中, 全学共通科目
        • 自 2012年04月, 至 2013年03月
          森林学
          前期, 全学共通科目
        • 自 2012年04月, 至 2013年03月
          森林資源管理学
          後期, 農学部
        • 自 2012年04月, 至 2013年03月
          森里海連環学実習C
          前期集中, 全学共通科目
        • 自 2012年04月, 至 2013年03月
          研究林実習III
          前期, 農学部
        • 自 2012年04月, 至 2013年03月
          研究林実習IV
          後期, 農学部
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          森林資源管理学
          後期, 農学部
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          研究林実習III
          前期, 農学部
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          研究林実習IV
          後期, 農学部
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          森林情報学特論 II
          後期, 農学研究科
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          森林情報学専攻演習
          通年, 農学研究科
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          森林情報学専攻実験
          通年, 農学研究科
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          北海道東部の厳冬期の自然環境
          後期集中, 全学共通科目
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          北海道東部の人と自然
          前期集中, 全学共通科目
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          森里海連環学実習II
          前期集中, 全学共通科目
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          森林学
          前期, 全学共通科目
        • 自 2013年04月, 至 2014年03月
          北海道の森林
          前期集中, 全学共通科目
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          森林資源管理学
          後期, 農学部
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          研究林実習 III
          前期, 農学部
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          研究林実習 IV
          後期, 農学部
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          森林情報学専攻演習
          通年, 農学研究科
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          森林情報学専攻実験
          通年, 農学研究科
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          北海道東部の厳冬期の自然環境
          後期集中, 全学共通科目
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          北海道東部の人と自然
          前期集中, 全学共通科目
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          森里海連環学実習II
          前期集中, 全学共通科目
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          森林学
          前期, 全学共通科目
        • 自 2014年04月, 至 2015年03月
          北海道の森林
          前期集中, 全学共通科目
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          北海道東部の人と自然
          前期集中, 全学共通科目
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          北海道東部の厳冬期の自然環境
          後期集中, 全学共通科目
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          北海道の森林
          前期集中, 全学共通科目
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          森林学
          前期, 全学共通科目
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          森林情報学専攻実験1
          通年, 農学研究科
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          森林情報学専攻実験
          通年, 農学研究科
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          森林情報学専攻演習1
          通年, 農学研究科
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          森林情報学専攻演習
          通年, 農学研究科
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          森林情報学特論 II
          後期, 農学研究科
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          森林資源管理学
          後期, 農学部
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          森里海連環学実習II
          前期集中, 全学共通科目
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          研究林実習 III
          前期, 農学部
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          研究林実習 IV
          後期, 農学部
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          ILASセミナー
          前期集中, 全学共通科目
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          森林情報学専攻実験1
          通年, 農学研究科
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          森林情報学専攻実験2
          通年, 農学研究科
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          森林情報学専攻実験
          通年, 農学研究科
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          森林情報学専攻演習1
          通年, 農学研究科
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          森林情報学専攻演習2
          通年, 農学研究科
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          森林情報学専攻演習
          通年, 農学研究科
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          森林資源管理学
          後期, 農学部
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          森里海連環学II
          前期, 全学共通科目
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          森里海連環学実習II
          前期集中, 全学共通科目
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          研究林実習 III
          前期, 農学部
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          研究林実習 IV
          後期, 農学部
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          ILASセミナー
          前期集中, 全学共通科目
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          森林情報学専攻実験1
          通年, 農学研究科
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          森林情報学専攻実験2
          通年, 農学研究科
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          森林情報学専攻実験
          通年, 農学研究科
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          森林情報学専攻演習1
          通年, 農学研究科
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          森林情報学専攻演習2
          通年, 農学研究科
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          森林情報学専攻演習
          通年, 農学研究科
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          森林情報学特論 II
          後期集中, 農学研究科
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          森林資源管理学
          後期集中, 農学部
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          森里海連環学II
          前期, 全学共通科目
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          森里海連環学実習II
          前期集中, 全学共通科目
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          研究林実習III
          前期集中, 農学部
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          研究林実習IV
          後期集中, 農学部
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          森林情報学専攻実験1
          通年, 農学研究科
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          森林情報学専攻実験2
          通年, 農学研究科
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          森林情報学専攻演習1
          通年, 農学研究科
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          森林情報学専攻演習2
          通年, 農学研究科
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          森里海連環学II
          前期, 全学共通科目
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          森里海連環学実習II
          前期集中, 全学共通科目
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          研究林実習III
          前期集中, 農学部
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          研究林実習IV
          後期集中, 農学部
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          ILASセミナー
          前期集中, 全学共通科目
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          森林情報学専攻実験1
          通年, 農学研究科
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          森林情報学専攻実験2
          通年, 農学研究科
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          森林情報学専攻演習1
          通年, 農学研究科
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          森林情報学専攻演習2
          通年, 農学研究科
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          森林情報学特論 II
          後期集中, 農学研究科
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          森里海連環学II
          前期, 全学共通科目
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          森里海連環学実習II
          前期集中, 全学共通科目
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          研究林実習III
          前期集中, 農学部
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          研究林実習IV
          後期集中, 農学部
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          ILASセミナー:北海道の森林
          前期集中, 全学共通科目
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          森林情報学専攻実験1
          通年, 農学研究科
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          森林情報学専攻実験2
          通年, 農学研究科
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          森林情報学専攻演習1
          通年, 農学研究科
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          森林情報学専攻演習2
          通年, 農学研究科
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          森里海連環学II:森林学
          前期, 全学共通科目
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          森里海連環学実習II:北海道東部の森と里と海のつながり
          前期集中, 全学共通科目
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          研究林実習III
          通年集中, 農学部
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          研究林実習IV
          後期集中, 農学部
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          森林情報学専攻実験1
          通年, 農学研究科
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          森林情報学専攻実験2
          通年, 農学研究科
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          森林情報学専攻演習1
          通年, 農学研究科
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          森林情報学専攻演習2
          通年, 農学研究科
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          森林情報学特論 II
          後期集中, 農学研究科
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          森林環境学
          後期, 農学部
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          森林科学概論B
          前期集中, 農学部
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          森里海統合管理学
          前期, 地球環境学舎
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          森里海連環学II:森林学
          前期, 全学共通科目
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          森里海連環学I:森・里・海と人のつながり
          前期, 全学共通科目
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          森里海連環学実習II:北海道東部の森と里と海のつながり
          前期集中, 全学共通科目
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          研究林実習III
          前期集中, 農学部
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          研究林実習IV
          後期集中, 農学部

        博士学位審査

        • Soil nitrogen dynamics affected by fine roots of a canopy tree species in a northern hardwood forest in eastern Hokkaido, Japan (北海道東部の北方広葉樹林において林冠木の細根が影響を及ぼす土壌窒素動態)
          中山 理智, 農学研究科, 主査
          2022年03月23日
        • Factors and mechanisms of nitrate leaching from forest ecosystems: clarifying the regional and local aspects (森林生態系からの硝酸流出を規定する要因とそのメカニズム: 広域的・局地的側面からの解明)
          牧野 奏佳香, 農学研究科, 副査
          2022年01月24日
        • Organic matter and macrobenthos dynamics analyzed with stable isotopes in the anthropogenically transformed mangrove ecosystem of Batan Bay Estuary, Philippines (フィリピン、バタン湾の人為改変されたマングローブ生態系における安定同位体を用いた有機物とマクロベントスの動態)
          小川 裕也, 農学研究科, 副査
          2022年03月23日
        • Linkage of Soil Fungal-to-Bacterial Dominance to Nitrogen Mineralization in Temperate Forests?(温帯林における土壌真菌-細菌優占度と窒素無機化のつながり)?
          横部 智浩, 副査
          2019年11月25日
        • Nitrogen cycling driven by soil microbial communities in exotic black locust plantations and native oak forests in the drylands of East Asia(東アジア乾燥地の外来種ニセアカシア植林地および在来種ナラ林における土壌微生物が駆動する窒素循環)
          龍見 史恵, 主査
          2020年03月23日
        • Effects of Crop Residue Quality and Nitrogen Fertilization on Priming of Soil Organic Carbon Mineralization(土壌有機物無機化におけるプライミング効果に及ぼす作物残渣の質と窒素施肥の影響)
          MA Qian, 副査
          2021年01月25日
        list
          Last Updated :2022/06/23

          大学運営

          全学運営(役職等)

          • 自 2021年04月01日
            図書協議会 委員

          部局運営(役職等)

          • 自 2022年04月01日
            教員業績評価委員会 委員
          • 自 2021年04月01日
            芦生研究林基金運営委員会 委員
          • 自 2021年04月01日
            自己点検評価委委員会
          • 自 2011年10月01日, 至 2021年03月31日
            北海道研究林長
          • 自 2015年04月01日, 至 2016年03月31日
            社会連携委員会 委員長
          • 自 2015年06月01日
            芦生研究林・北海道研究林・上賀茂試験地共同利用運営委員会 委員
          • 自 2016年04月01日
            教育研究組織改革検討WG
          • 自 2021年04月01日, 至 2023年03月31日
            防火・防災委員会 委員
          • 自 2021年04月01日
            将来構想企画委員会 委員
          • 自 2021年04月01日
            教育研究評価委員会 委員
          • 自 2021年04月01日
            施設・整備委員会 委員
          • 自 2016年04月01日, 至 2021年03月31日
            社会連携委員会 委員
          • 自 2021年04月01日
            人権問題対策委員会 委員
          • 自 2021年04月01日
            上賀茂試験地長
          list
            Last Updated :2022/06/23

            学術・社会貢献

            委員歴

            • 自 2011年04月01日, 至 2020年03月31日
              Editor, 日本林学会

            ページ上部へ戻る