教育研究活動データベース

日本語に切り替えるswitch to english

奥宮 太郎

オクノミヤ タロウ

医学部附属病院 先端医療研究開発機構 助教

奥宮 太郎
list
    Last Updated :2022/08/06

    基本情報

    学位

    • 博士(医学)(京都大学)

    出身学校・専攻等

    • 京都大学, 医学部医学科, 卒業

    出身高等学校

    • 出身高等学校

      兵庫県立星陵高等学校

    ID,URL

    researchmap URL

    list
      Last Updated :2022/08/06

      研究

      研究キーワード

      • アルツハイマー病
      • ウイルスベクター
      • ストリオソーム
      • オピオイド受容体
      • 線条体

      研究分野

      • ライフサイエンス, 神経内科学
      • ライフサイエンス, 神経形態学

      論文

      • Generation of a MOR-CreER knock-in mouse line to study cells and neural circuits involved in mu opioid receptor signaling.
        Taro Okunomiya; Hiroyuki Hioki; Chika Nishimura; Satoshi Yawata; Itaru Imayoshi; Ryoichiro Kageyama; Ryosuke Takahashi; Dai Watanabe
        Genesis (New York, N.Y. : 2000), 2020年01月, 査読有り
      • Cover Image, Volume 58, Issue 1
        Okunomiya T; Hioki H; Nishimura C; Yawata S; Imayoshi I; Kageyama R; Takahashi R; Watanabe D
        genesis, 2020年01月
      • Spontaneous cervical spinal epidural hematoma presenting with hemiplegia
        Okunomiya T; Nagata K; Wada I; Tanaka K; Shima A; Kambe D; Shinde A; Kageyama T; Suenaga T
        Neurology and Clinical Neuroscience, 2014年11月, 査読有り
      • Dropped Head Syndrome Preceding the Onset of Dementia with Lewy Bodies
        Kanta Tanaka; Ikko Wada; Taro Okunomiya; Atsushi Shima; Daisuke Kambe; Akiyo Shinde; Takashi Kageyama; Toshihiko Suenaga
        INTERNAL MEDICINE, 2014年, 査読有り
      • Lymphocytic primary angiitis of the central nervous system with fan-shaped linear enhancement converging to the lateral ventricles: A case report
        Taro Okunomiya; Takashi Kageyama; Kanta Tanaka; Daisuke Kambe; Akiyo Shinde; Toshihiko Suenaga
        Clinical Neurology, 2014年, 査読有り
      • Teaching NeuroImages: Isolated hypoglossal nerve palsy due to internal carotid artery dissection
        Taro Okunomiya; Takashi Kageyama; Toshihiko Suenaga
        NEUROLOGY, 2012年07月, 査読有り
      • 寄生虫による神経障害―総論
        奥宮太郎; 末長敏彦
        神経内科, 2012年, 招待有り
      • 眼で見る神経内科 再発性無菌性髄膜炎におけるMollaret細胞
        奥宮太郎; 小芝泰; 末長敏彦
        神経内科, 2011年, 査読有り
      • 臨床実習における学生の満足度に関連する因子の検討
        奥宮太郎; 森本剛; 中島俊樹; 小倉健紀; 平出敦
        医学教育, 2009年, 査読有り
      • Efficient gene transduction of neurons by lentivirus with enhanced neuron-specific promoters
        H. Hioki; H. Kameda; H. Nakamura; T. Okunomiya; K. Ohira; K. Nakamura; M. Kuroda; T. Furuta; T. Kaneko
        GENE THERAPY, 2007年06月, 査読有り

      MISC

      • 視神経脊髄炎に対するCyclosporine A(CyA)併用療法の治療効果について
        景山卓; 和田一孝; 島淳; 田中寛大; 奥宮太郎; 神辺大輔; 新出明代; 末長敏彦
        日本神経免疫学会学術集会抄録集, 2012年
      • 自然軽快を示した脳アミロイドアンギオパチー関連炎症の一例
        島淳; 和田一孝; 奥宮太郎; 景山卓; 吉田眞理; 末長敏彦
        臨床神経学(Web), 2015年
      • 繰り返す嘔気・嘔吐発作を認めた高齢発症FAP ATTR V30Mの1例
        奥宮太郎; 島淳; 景山卓; 大林光念; 安東由喜雄; 末長敏彦
        臨床神経学, 2014年
      • 前頭側頭葉変性症を合併した筋萎縮性側索硬化症2症例の臨床症候に関する検討
        島淳; 和田一孝; 田中寛大; 奥宮太郎; 神辺大輔; 新出明代; 景山卓; 末長敏彦
        日本神経学会学術大会プログラム・抄録集, 2014年
      • 腓腹神経生検における超音波検査を用いた神経同定補助:技術報告
        奥宮太郎; 太田奈津子; 松下陽子; 田中寛大; 和田一孝; 島淳; 神辺大輔; 新出明代; 景山卓; 末長敏彦
        日本神経学会学術大会プログラム・抄録集, 2014年
      • 当院における固形癌を有する癌性髄膜炎の臨床的特徴および転帰に関する検討
        和田一孝; 田中寛大; 奥宮太郎; 島淳; 神辺大輔; 新出明代; 景山卓; 末長敏彦
        日本神経学会学術大会プログラム・抄録集, 2014年
      • ギラン・バレー症候群及び急性散在性脳脊髄炎の合併症例における治療経験
        島淳; 和田一孝; 田中寛大; 奥宮太郎; 神辺大輔; 新出明代; 末長敏彦
        神経治療学, 2014年
      • 下部尿路機能障害で発症した,病変分布が特徴的な延髄梗塞
        田中寛大; 設楽智史; 和田一孝; 島淳; 奥宮太郎; 末長敏彦
        脳卒中, 2014年
      • 顕著な白質病変を伴ったクリプトコッカス髄膜炎の一例
        和田一孝; 古川公嗣; 田中寛大; 島淳; 奥宮太郎; 神辺大輔; 新出明代; 景山卓; 末長敏彦
        Neuroinfection, 2014年
      • Cyclosporine Aの抗アクアポリン4抗体価に対する影響
        景山卓; 奥宮太郎; 神辺大輔; 白田一孝; 島淳; 田中寛大; 新出明代; 竹岡加陽; 前川ふみよ; 末長敏彦
        日本神経学会学術大会プログラム・抄録集, 2014年
      • APTTクロスミキシングテストが早期治療に有用であった多発性脳塞栓症
        山中治郎; 田中寛大; 和田一孝; 奥宮太郎; 島淳; 神辺大輔; 新出明代; 景山卓; 末長敏彦
        日本神経学会学術大会プログラム・抄録集, 2014年
      • レンズ核線条体動脈領域のBranch Atheromatous Diseaseに於ける病変部位に関する検討
        島淳; 和田一孝; 田中寛大; 奥宮太郎; 神辺大輔; 新出明代; 景山卓; 末長敏彦
        日本神経学会学術大会プログラム・抄録集, 2013年
      • 髄膜炎と髄液乳酸値の関連についての検討
        神辺大輔; 和田一孝; 田中寛大; 奥宮太郎; 島淳; 新出明代; 景山卓; 末長敏彦
        日本神経学会学術大会プログラム・抄録集, 2013年
      • 経頭蓋カラードプラ法による脳機能計測の試み
        奥宮太郎; 吉岡明治; 北川孝道; 和田一孝; 田中寛大; 島淳; 神辺大輔; 新出明代; 景山卓; 末長敏彦
        日本神経学会学術大会プログラム・抄録集, 2013年
      • 特発性頸動脈海綿静脈洞瘻における上眼静脈超音波検査:red-eyed shuntとwhite-eyed shuntの2例
        奥宮太郎; 取越貞治; 田中寛大; 神辺大輔; 和田一孝; 島淳; 新出明代; 景山卓; 秋山義典; 末長敏彦
        Neurosonology, 2013年
      • 筋萎縮性側索硬化症の呼吸困難緩和におけるモルヒネの有効性と安全性
        田中寛大; 松尾理代; 新出明代; 神辺大輔; 島淳; 奥宮太郎; 景山卓; 藤野結美; 内田雅子; 久須美房子; 末長敏彦
        日本緩和医療学会学術大会プログラム・抄録集, 2013年
      • S状静脈洞血栓症を合併した水痘・帯状疱疹ウイルス髄膜炎の一例
        奥宮太郎; 和田一孝; 田中寛大; 島淳; 神辺大輔; 新出明代; 景山卓; 末長敏彦
        Neuroinfection, 2013年
      • 両側眼窩尖端症候群で発症し多彩な脳血管病変をきたした急性浸潤性真菌性副鼻腔炎の一例
        島淳; 和田一孝; 田中寛大; 奥宮太郎; 神辺大輔; 新出明代; 景山卓; 末長敏彦
        Neuroinfection, 2013年
      • iPS細胞技術を用いたアルツハイマー病研究
        奥宮太郎; 坂野晴彦; 井上治久
        認知症の最新医療, 2021年01月, 筆頭著者
      • 疾患特異的iPS細胞
        奥宮太郎; 坂野晴彦; 井上治久
        週刊医学のあゆみ, 2020年04月, 筆頭著者
      • Long-term effect of cyclosporine A in the prophylaxis of neuromyelitis optica spectrum disorders
        Takashi Kageyama; Katsuichi Miyamoto; Akihiko Ozaki; Mika Komori; Taro Okunomiya; Daisuke Kambe; Toshihiko Suenaga; Susumu Kusunoki; Sadayuki Matsumoto; Ryosuke Takahashi; Takayuki Kondo
        NEUROLOGY, 2016年04月
      • Long-term effect of cyclosporine A in the prophylaxis of neuromyelitis optica spectrum disorders
        Takashi Kageyama; Katsuichi Miyamoto; Akihiko Ozaki; Mika Komori; Taro Okunomiya; Daisuke Kambe; Toshihiko Suenaga; Susumu Kusunoki; Sadayuki Matsumoto; Ryosuke Takahashi; Takayuki Kondo
        NEUROLOGY, 2016年04月, 査読有り
      • Lateropulsion of the Eyes in Medullary Infarction Revealed by Brain Imaging
        Taro Okunomiya; Kanta Tanaka; Daisuke Kanbe; Akiyo Shinde; Takashi Kageyama; Toshihiko Suenaga
        CEREBROVASCULAR DISEASES, 2012年, 査読有り
      • Lentivirus: Development of neuron-specific promoters
        Hiroyuki Hioki; Hiroshi Kameda; Hisashi Nakamura; Taro Okunomiya; Koji Ohira; Kouichi Nakamura; Takahiro Furuta; Takeshi Kaneko
        NEUROSCIENCE RESEARCH, 2006年, 査読有り

      講演・口頭発表等

      • Generation of an inducible Cre mouse line MOR-CreER to study mu opioid receptor-expressing neurons
        奥宮 太郎; 日置 寛之; 西村 知華; 矢和多 智; 今吉 格; 影山 龍一郎; 髙橋 良輔; 渡邉 大
        第62回日本神経学会学術大会, 2021年05月21日
      • 新規に作成したノックインマウスMOR-CreERによるμオピオイド受容体陽性神経回路の可視化
        奥宮太郎; 今吉格; 日置寛之; 西村知華; 矢和多智; 影山龍一郎; 髙橋良輔; 渡邉大
        第42回日本神経科学大会, 2019年07月
      • Distribution of serotonin receptor mRNAs in the mouse striosome and matrix compartments
        Okunomiya T; Takahashi R; Watanabe D
        第41回日本神経科学大会, 2018年07月
      • Parkinson病患者に発症したTDP-43 proteinopathyの2剖検例:ALS-DとFTLD-TDP
        奥宮太郎; 辰己新水; 田中寛大; 末長敏彦; 髙橋良輔
        第9回パーキンソン病・運動障害疾患コングレス, 2015年10月
      • 腓腹神経生検における超音波検査を用いた神経同定補助:技術報告
        奥宮太郎; 太田奈津子; 松下陽子; 田中寛大; 和田一孝; 島淳; 神辺大輔; 新出明代; 景山卓; 末長 敏彦
        第55回日本神経学会学術大会, 2014年05月
      • 経頭蓋カラードプラ法による脳機能計測の試み
        奥宮太郎; 吉岡明治; 北川孝道; 和田一孝; 田中寛大; 島淳; 神辺大輔; 新出明代; 景山卓; 末長敏彦
        第54回日本神経学会学術大会, 2013年05月
      • 延髄外側梗塞における眼球共同偏倚の神経画像的検討
        奥宮太郎; 田中寛大; 神辺大輔; 中野真人; 寺田由起; 新出明代; 景山卓; 末長敏彦
        第53回日本神経学会学術大会, 2012年05月
      • MELASの病変拡大時における神経画像的検討
        奥宮太郎; 寺田由起; 樽野陽亮; 小芝泰; 神吉理枝; 新出明代; 景山卓; 末長敏彦
        第52回日本神経学会学術大会, 2011年05月

      書籍等出版物

      • THE創薬 : 少資源国家"にっぽん"の生きる道
        日本薬学会, 分担執筆, iPS細胞、創薬への応用
        薬事日報社, 2021年03月
      • エキスパートに学ぶパーキンソン病・パーキンソニズムQ&A
        奥宮太郎, 分担執筆, 運動症状は改善させたいが,幻覚や妄想の悪化は避けたい場合,どのように対応するか?
        南山堂, 2017年, 査読無し
      • よく出会う18症例で学ぶプレゼンテーションの具体的なポイントとコツ―初めてだってうまくいく!
        和泉清隆; 奥宮太郎, 分担執筆, 進行性の筋力低下を主訴に来院した67歳男性
        三輪書店, 2013年, 査読無し

      受賞

      • 2014年05月
        第55回日本神経学会学術大会, レジデントセッション最優秀ポスター賞

      外部資金:科学研究費補助金

      • ストリオソーム神経細胞選択的な遺伝子操作マウスを用いた神経変性疾患の病態機序解明
        若手研究
        小区分51030:病態神経科学関連
        京都大学
        奥宮 太郎
        自 2020年04月01日, 至 2023年03月31日, 交付
        ストリオソーム;線条体;μオピオイド受容体;アデノ随伴ウイルスベクター;DREADDs;運動異常症;マトリックス;MOR-CreER;ジストニア;AAV

      ページ上部へ戻る