教育研究活動データベース

日本語に切り替えるswitch to english

小松 直樹

コマツ ナオキ

人間・環境学研究科 相関環境学専攻分子・生命環境論講座 教授

小松 直樹
list
    Last Updated :2022/08/06

    基本情報

    学部兼担

    • 総合人間学部

    所属学協会

    • ニューダイヤモンドフォーラム
    • 炭素材料学会
    • フラーレン・ナノチューブ・グラフェン学会
    • アメリカ化学会

    学位

    • 工学修士(京都大学)
    • 博士(工学)(京都大学)

    経歴

    • 自 2015年04月, 至 現在
      京都大学, 大学院人間・環境学研究科, 教授
    • 自 2003年, 至 2015年
      滋賀医科大学, 医学部, 准教授
    • 自 1994年, 至 2003年
      京都大学, 大学院理学研究科, 助手
    • 自 1997年, 至 1998年
      フロリダ州立大学博士研究員
    • 自 1993年, 至 1994年
      岡山大学工学部教務員, Faculty of Engineering

    ID,URL

    関連Webサイト

    researchmap URL

    list
      Last Updated :2022/08/06

      研究

      研究テーマ・研究概要

      • 研究テーマ

        1)カーボンナノチューブ、グラフェンの可溶化と構造分離、2)ナノダイヤモンドをはじめとするナノ炭素材料、金属酸化物ナノ粒子の表面化学修飾と生物医療応用
      • 研究概要

         我々の研究室は“材料有機化学”を標榜し、そのコンセプトは“有機化学をナノ材料へ”と表すことができます。具体的には、有機化学の方法論をナノ材料に適用し、従来、有機分子を対象にしてきた有機化学の領域をボトムアップ的に拡張することを目標としています。ナノ材料を大きな分子として捉えるのが我々の基本的な考え方になります。また、ナノ材料を基本に化学のみならず、生物学、医学、物理学、地学など、あらゆる学問分野との学際領域で新しい分野を開くような発見を目指し、果敢に挑戦します。ケミストリーからサイエンスを目指します。

      研究キーワード

      • 有機合成化学
      • 超分子化学
      • 炭素材料化学

      研究分野

      • ナノテク・材料, ナノバイオサイエンス

      論文

      • Platelets are highly efficient and efficacious carriers for tumor-targeted nano-drug delivery
        Qi-Rui Li; Hua-Zhen Xu; Rong-Cheng Xiao; Yan Liu; Jun-Ming Tang; Jian Li; Ting-Ting Yu; Bin Liu; Liu-Gen Li; Mei-Fang Wang; Ning Han; Yong-Hong Xu; Chao Wang; Naoki Komatsu; Li Zhao; Xing-Chun Peng; Tong-Fei Li; Xiao Chen
        Drug Delivery, 2022年12月31日, 査読有り
      • Interlocking of Single-Walled Carbon Nanotubes with Metal-Tethered Tetragonal Nanobrackets to Enrich a Few Hundredths of Nanometer Range in Their Diameters
        G. Cheng; T. Hayashi; Y. Miyake; T. Sato; H. Tabata; M. Katayama; N. Komatsu
        ACS Nano, 2022年08月, 査読有り, 最終著者, 責任著者
      • Polyglycerol Functionalized 10B Enriched Boron Carbide Nanoparticle as an Effective Bimodal Anticancer Nanosensitizer for Boron Neutron Capture and Photothermal Therapies
        Y. Wang; G. Reina; H. G. Kang; X. Chen; Y. Zou; Y. Ishikawa; M. Suzuki; N. Komatsu
        Small, 2022年08月, 査読有り, 最終著者, 責任著者
      • Organic chemistry for nanodiamond: Controlled functionalization, quantitative characterization and structure-property relationships
        Yajuan Zou; Masahiro Nishikawa; Naoki Komatsu
        Carbon Reports, 2022年06月01日, 査読有り, 招待有り, 最終著者, 責任著者
      • Glass-patternable notch-shaped microwave architecture for on-chip spin detection in biological samples
        Keisuke Oshimi; Yushi Nishimura; Tsutomu Matsubara; Masuaki Tanaka; Eiji Shikoh; Li Zhao; Yajuan Zou; Naoki Komatsu; Yuta Ikado; Yuka Takezawa; Eriko Kage-Nakadai; Yumi Izutsu; Katsutoshi Yoshizato; Saho Morita; Masato Tokunaga; Hiroshi Yukawa; Yoshinobu Baba; Yoshio Teki; Masazumi Fujiwara
        Lab on a Chip, 2022年, 査読有り
      • Probing the Role of Charged Functional Groups on Nanoparticles Grafted with Polyglycerol in Protein Adsorption and Cellular Uptake
        Yajuan Zou; Shinji Ito; Masazumi Fujiwara; Naoki Komatsu
        Advanced Functional Materials, 2022年01月14日, 査読有り, 最終著者, 責任著者
      • A13 スチレンを原料とする球状カーボンマテリアルの超音波合成(口頭発表)
        藤田 光恵; 小松 直樹; 木村 隆英
        ソノケミストリー討論会講演論文集, 2014年
      • Conjugation with nanodiamonds via hydrazone bond fundamentally alters intracellular distribution and activity of doxorubicin
        S-J. Yuan; C. Wang; H. Z. Xu; Y. Liu; M.-Y. Zheng; K. Li; S.-K. Sun; N. Komatsu; L. Zhao; X. Chen
        Int. J. Pharm., 2021年07月, 査読有り
      • Effect of Protein Corona on Mitochondrial Targeting Ability and Cytotoxicity of Triphenylphosphonium Conjugated with Polyglycerol-Functionalized Nanodiamond
        Yajuan Zou; Masahiro Nishikawa; Heon Gyu Kang; Guoqing Cheng; Wei Wang; Yuquan Wang; Naoki Komatsu
        Molecular Pharmaceutics, 2021年06月24日, 査読有り, 最終著者, 責任著者
      • Anomalous spin relaxation in graphene nanostructures on the high temperature annealed surface of hydrogenated diamond nanoparticles
        V. L. J. Joly; K. Takai; M. Kiguchi; N. Komatsu; T. Enoki
        Phys. Chem. Chem. Phys., 2021年, 査読有り
      • Conjugation of Phenylboronic Acid Moiety through Multistep Organic Transformations on Nanodiamond Surface for an Anticancer Nanodrug of Boron Neutron Capture Therapy
        M. Nishikawa; H. G. Kang; Y. Zou; H. Takeuchi; N. Matsuno; M. Suzuki; N. Komatsu
        Bull. Chem. Soc. Jpn., 2021年, 査読有り, 最終著者, 責任著者
      • Real-time nanodiamond thermometry probing in vivo thermogenic responses
        Masazumi Fujiwara; Simo Sun; Alexander Dohms; Yushi Nishimura; Ken Suto; Yuka Takezawa; Keisuke Oshimi; Li Zhao; Nikola Sadzak; Yumi Umehara; Yoshio Teki; Naoki Komatsu; Oliver Benson; Yutaka Shikano; Eriko Kage-Nakadai
        Science Advances, 2020年09月, 査読有り
      • Hydrophobic Surface Coating of Nanodiamonds by Polyglycerol‐Based Polymers with Alkyl Chains for Dispersing in an Organic Solvent
        Wei Wang; Yajuan Zou; Alejandro López‐Moreno; Yujing Jiang; Feng Wen; Hong‐Xing Wang; Naoki Komatsu
        ChemNanoMat, 2020年09月, 査読有り, 最終著者, 責任著者
      • Quantitative investigation of the interaction between proteins and charged functional groups on the polyglycerol-grafted nanodiamond surface
        Yajuan Zou; Naoki Komatsu
        Carbon, 2020年08月, 査読有り, 最終著者, 責任著者
      • Correction to: Preferential Tumor Accumulation of Polyglycerol Functionalized Nanodiamond Conjugated with Cyanine Dye Leading to Near-Infrared Fluorescence In Vivo Tumor Imaging (Small, (2019), 15, 48, (1901930), 10.1002/smll.201901930)
        Fumi Yoshino; Tsukuru Amano; Yajuan Zou; Jian Xu; Fuminori Kimura; Yoshio Furusho; Tokuhiro Chano; Takashi Murakami; Li Zhao; Naoki Komatsu
        Small, 2020年07月01日
      • Polyglycerol Grafting Shields Nanoparticles from Protein Corona Formation to Avoid Macrophage Uptake
        Yajuan Zou; Shinji Ito; Fumi Yoshino; Yuta Suzuki; Li Zhao; Naoki Komatsu
        ACS Nano, 2020年05月20日, 査読有り, 最終著者, 責任著者
      • ナノ粒子を用いたがんの治療および診断ーいかにタンパク質コロナを制御するか(最新のトピックス)
        小松直樹
        化学, 2020年05月, 招待有り, 責任著者
      • Doxorubicin-polyglycerol-nanodiamond conjugates disrupt STAT3/IL-6-mediated reciprocal activation loop between glioblastoma cells and astrocytes
        Zhuo Chen; Shen-Jun Yuan; Ke Li; Quan Zhang; Tong-Fei Li; Hui-Chao An; Hua-Zhen Xu; Yuan Yue; Min Han; Yong-Hong Xu; Naoki Komatsu; Li Zhao; Xiao Chen
        Journal of Controlled Release, 2020年04月, 査読有り
      • Extraction of carbon nanotubes with porphyrin- and pyrene-based nanotweezers and nanocalipers: Insight from the association constants
        Alejandro López-Moreno; Yujing Jiang; Guoqing Cheng; Naoki Komatsu
        Journal of Porphyrins and Phthalocyanines, 2020年01月, 査読有り, 最終著者, 責任著者
      • Chemical functionalization of nanodiamonds: opportunities and challenges ahead
        Giacomo Reina; Li Zhao; Alberto Bianco; Naoki Komatsu
        Angew. Chem. Int. Ed., 2019年12月, 査読有り, 最終著者, 責任著者
      • Preferential tumor accumulation of polyglycerol functionalized nanodiamond conjugated with cyanine dye leading to near infrared fluorescence in vivo tumor imaging
        F. Yoshino; T. Amano; Y. Zou; J. Xu; F. Kimura; Y. Furusho; T. Chano; T. Murakami; L. Zhao; N. Komatsu
        Small, 2019年12月, 査読有り, 招待有り, 最終著者, 責任著者
      • Size-controlled MoS2 nanosheet through ball milling exfoliation: parameter optimization, structural characterization and electrocatalytic application
        A. Tayyebi; N. Ogino; T. Hayashi; N. Komatsu
        Nanotechnology, 2019年11月, 査読有り, 最終著者, 責任著者
      • Photosensitizer and anticancer drug-loaded 2D nanosheet: Preparation, stability and anticancer property
        G. Liu; P. Zhao; N. Liu; F. Yoshino; H. Qin; Y. Zou; S. Shi; T. Amano; J. R. Aguilar Cosme; Y. Nagano; H. Tamiaki; N. Komatsu
        2D Materials, 2019年09月, 査読有り, 最終著者, 責任著者
      • 私にとってのBN
        小松 直樹
        New Diamond, 2019年, 招待有り
      • Size-tunable MRI-visible nitroxide-based magnetic mixed micelles: preparation, stability, and theranostic application
        K. Nagura; A. Bogdanov; N. Chumakova; A. Kh. Vorobiev; S. Moronaga; H. Imai; T. Matsuda; Y. Noda; T. Maeda; S. Koizumi; K. Sakamoto; T. Amano; F. Yoshino; T. Kato; N. Komatsu; R. Tamura
        Nanotechnology, 2019年, 査読有り, 責任著者
      • Magnetic Mixed Micelles Composed of a Non-Ionic Surfactant and Nitroxide Radicals Containing a D-Glucosamine Unit: Preparation, Stability, and Biomedical Application
        K. Nagura; Y. Takemoto; F. Yoshino; A. Bogdanov; N. Chumakova; A. Kh. Vorobiev; H. Imai; T. Matsuda; S. Shimono; T. Kato; N. Komatsu; R. Tamura
        Pharmaceutics, 2019年, 査読有り, 責任著者
      • Doxorubicin conjugated with nanodiamonds and in free form commit glioblastoma cells to heterodromous fates
        Z. Chen; C. Wang; T.-F. Li; K. Li; Y. Yue; X. Liu; H. Z. Xu; Y. Wen; Q. Zhang; M. Han; N. Komatsu; Y. H. Xu; L. Zhao; X. Chen
        Nanomedicine, 2019年, 査読有り
      • Doxorubicin-polyglycerol-nanodiamond composites stimulate glioblastoma cell immunogenicity through activation of autophagy
        T.-F. Li; Y.-H. Xu; K. Li; Wang; X. Liu; Y. Yue; Z. Chen; S.-J. Yuan; Y. Wen; Q. Zhang; M. Han; N. Komatsu; L. Zhao; X. Chen
        Acta Biomaterialia, 2019年, 査読有り
      • Correction to "Direct Fabrication of the Graphene-Based Composite for Cancer Phototherapy through Graphite Exfoliation with a Photosensitizer".
        Gang Liu; Hongmei Qin; Tsukuru Amano; Takashi Murakami; Naoki Komatsu
        ACS applied materials & interfaces, 2018年08月08日
      • Efficient Production of Single-Walled Carbon Nanotube Aqueous Dispersion Using Hexahydroxytriphenylene as a Dispersant and Stabilizer
        G. Liu; N. Liu; A. López-Moreno; P. Zhao; W. Dai; S. Shi; N. Komatsu
        ChemistrySelect, 2018年, 査読有り, 最終著者, 責任著者
      • Monocyte-mediated chemotherapy drug delivery in glioblastoma
        Chao Wang; Ke Li; Tongfei Li; Zhuo Chen; Yu Wen; Xin Liu; Xuemei Jia; Yichao Zhang; Yonghong Xu; Min Han; Naoki Komatsu; Li Zhao; Xiao Chen
        Nanomedicine, 2018年, 査読有り
      • Synthesis of flexible nanotweezers with various metals and their application in carbon nanotube extraction
        Yuya Miyake; Alejandro López-Moreno; Jian Yang; Hai-Jun Xu; Nicolas Desbois; Claude P. Gros; Naoki Komatsu
        New Journal of Chemistry, 2018年, 査読有り, 最終著者, 責任著者
      • Dendritic cell-mediated delivery of doxorubicin-polyglycerol-nanodiamond composites elicits enhanced anti-cancer immune response in glioblastoma
        T.-F. Li; K. Li; Q. Zhang; C. Wang; Y. Yue; Z. Chen; S.-J. Yuan; X. Liu; Y. Wen; M. Han; N. Komatsu; Y.-H. Xu; L. Zhao; X. Chen
        Biomaterials, 2018年, 査読有り
      • Harnessing the cross-talk between tumor cells and tumor-associated macrophages with a nano-drug for modulation of glioblastoma immune microenvironment
        Tong-Fei Li; Ke Li; Chao Wang; Xin Liu; Yu Wen; Yong-Hong Xu; Quan Zhang; Qiu-Ya Zhao; Ming Shao; Yan-Ze Li; Min Han; Naoki Komatsu; Li Zhao; Xiao Chen
        JOURNAL OF CONTROLLED RELEASE, 2017年12月, 査読有り
      • Preparation of Robust Metal-Free Magnetic Nanoemulsions Encapsulating Low-Molecular-Weight Nitroxide Radicals and Hydrophobic Drugs Directed Toward MRI-Visible Targeted Delivery
        Kota Nagura; Yusa Takemoto; Satori Moronaga; Yoshiaki Uchida; Satoshi Shimono; Akihiko Shiino; Kenji Tanigaki; Tsukuru Amano; Fumi Yoshino; Yohei Noda; Satoshi Koizumi; Naoki Komatsu; Tatsuhisa Kato; Jun Yamauchi; Rui Tamura
        CHEMISTRY-A EUROPEAN JOURNAL, 2017年11月, 査読有り
      • Nanocalipers as novel molecular scaffolds for carbon nanotubes
        Gang Liu; Yuya Miyake; Naoki Komatsu
        ORGANIC CHEMISTRY FRONTIERS, 2017年05月, 査読有り, 招待有り, 最終著者, 責任著者
      • Cationic Polyarginine Conjugated Mesoporous Bioactive Glass Nanoparticles with Polyglycerol Coating for Efficient DNA Delivery
        Xian Li; Li Zhao; Qiming Liang; Jiandong Ye; Naoki Komatsu; Qing Zhang; Wendong Gao; Meiyun Xu; Xiaofeng Chen
        JOURNAL OF BIOMEDICAL NANOTECHNOLOGY, 2017年03月, 査読有り
      • Ultrasonic treatment of glassy carbon for nanoparticle preparation
        Jean-Marc Leveque; Laurent Duclaux; Jean-Noel Rouzaud; Laurence Reinert; Naoki Komatsu; Alexandre Desforges; Sadia Afreen; Manickarn Sivakumar; Takahide Kimura
        ULTRASONICS SONOCHEMISTRY, 2017年03月, 査読有り
      • ナノカーボンの interface: 活性化と分離
        小松 直樹
        C & I Commun., 2017年, 招待有り
      • Efficient delivery of chlorin e6 into ovarian cancer cells with octalysine conjugated superparamagnetic iron oxide nanoparticles for effective photodynamic therapy
        Li Zhao; Hongkuan Yang; Tsukuru Amano; Hongmei Qin; Luyi Zheng; Akimasa Takahashi; Shiguang Zhao; Ikuo Tooyama; Takashi Murakami; Naoki Komatsu
        JOURNAL OF MATERIALS CHEMISTRY B, 2016年12月, 査読有り, 最終著者, 責任著者
      • Hyperbranched polyglycerol-grafted titanium oxide nanoparticles: synthesis, derivatization, characterization, size separation, and toxicology
        Hongmei Qin; Kyouhei Maruyama; Tsukuru Amano; Takashi Murakami; Naoki Komatsu
        MATERIALS RESEARCH EXPRESS, 2016年10月, 査読有り, 最終著者, 責任著者
      • Readily Available "Stock Solid" of MoS2 and WS2 Nanosheets through Solid-Phase Exfoliation for Highly Concentrated Dispersions in Water
        Gang Liu; Naoki Komatsu
        CHEMNANOMAT, 2016年06月, 査読有り, 最終著者, 責任著者
      • Efficient and Scalable Production of 2D Material Dispersions using Hexahydroxytriphenylene as a Versatile Exfoliant and Dispersant
        Gang Liu; Naoki Komatsu
        CHEMPHYSCHEM, 2016年06月, 査読有り
      • Polyglycerol-functionalized nanoparticles for biomedical imaging
        Naoki Komatsu; Li Zhao
        Carbon Nanostructures, 2016年, 査読有り
      • 光ってる ダイヤモンドを 生体に
        小松 直樹
        光技術コンタクト, 2016年, 招待有り
      • Sono-bromination of aromatic compounds based on the ultrasonic advanced oxidation processes
        Mitsue Fujita; Jean-Marc Leveque; Naoki Komatsu; Takahide Kimura
        ULTRASONICS SONOCHEMISTRY, 2015年11月, 査読有り
      • Direct Fabrication of the Graphene-Based Composite for Cancer Phototherapy through Graphite Exfoliation with a Photosensitizer
        Gang Liu; Hongmei Qin; Tsukuru Amano; Takashi Murakami; Naoki Komatsu
        ACS APPLIED MATERIALS & INTERFACES, 2015年10月, 査読有り, 最終著者, 責任著者
      • Synthesis, Characterization, and Magnetic Resonance Evaluation of Polyglycerol-Functionalized Detonation Nanodiamond Conjugated with Gadolinium(III) Complex
        Li Zhao; Akihiko Shiino; Hongmei Qin; Takahide Kimura; Naoki Komatsu
        JOURNAL OF NANOSCIENCE AND NANOTECHNOLOGY, 2015年02月, 査読有り, 最終著者, 責任著者
      • ナノダイヤモンドのドラッグキャリア、イメージングプローブへの応用
        小松 直樹
        New Diamond, 2015年, 招待有り
      • Drastic Change in Photoluminescence Properties of Graphene Quantum Dots by Chromatographic Separation
        Naoto Fuyuno; Daichi Kozawa; Yuhei Miyauchi; Shinichiro Mouri; Ryo Kitaura; Hisanori Shinohara; Toku Yasuda; Naoki Komatsu; Kazunari Matsuda
        ADVANCED OPTICAL MATERIALS, 2014年10月, 査読有り
      • Platinum on Nanodiamond: A Promising Prodrug Conjugated with Stealth Polyglycerol, Targeting Peptide and Acid-Responsive Antitumor Drug
        Li Zhao; Yong-Hong Xu; Hongmei Qin; Shigeaki Abe; Tsukasa Akasaka; Tokuhiro Chano; Fumio Watari; Takahide Kimura; Naoki Komatsu; Xiao Chen
        ADVANCED FUNCTIONAL MATERIALS, 2014年09月, 査読有り, 責任著者
      • Polyglycerol-coated nanodiamond as a macrophage-evading platform for selective drug delivery in cancer cells
        Li Zhao; Yong-Hong Xu; Tsukasa Akasaka; Shigeaki Abe; Naoki Komatsu; Fumio Watari; Xiao Chen
        BIOMATERIALS, 2014年07月, 査読有り
      • Sonochemical preparation of carbon spheres
        Mitsue Fujita; Naoki Komatsu; Takahide Kimura
        ULTRASONICS SONOCHEMISTRY, 2014年05月, 査読有り
      • Polyglycerol-functionalized nanodiamond as a platform for gene delivery: Derivatization, characterization, and hybridization with DNA
        Li Zhao; Yuki Nakae; Hongmei Qin; Tadamasa Ito; Takahide Kimura; Hideto Kojima; Lawrence Chan; Naoki Komatsu
        BEILSTEIN JOURNAL OF ORGANIC CHEMISTRY, 2014年03月, 査読有り
      • 超音波で分離した環状カーボンナノチューブ
        小松 直樹
        Journal of Japan Air Cleaning Association, 2014年, 招待有り
      • Separation of left- and right-handed carbon nanotubes
        小松 直樹
        Symmetry: Culture and Science, 2014年, 招待有り
      • ナノダイヤモンドの臨床応用を目指して
        小松 直樹
        New Diamond, 2014年, 招待有り
      • 化学修飾ナノダイヤモンドを用いた銅薄膜表面の化学機械研磨
        高谷裕浩; 村井亮太; 林 照剛; 道畑正岐; 小松直樹
        New Diamond, 2014年, 招待有り
      • ポリグリセロール修飾ナノダイヤモンドを用いた銅膜の平坦化加工に関する研究
        村井亮太; 高谷裕浩; 林 照剛; 道畑正岐; 小松直樹
        砥粒加工学会誌, 2014年, 査読有り
      • Structural discrimination of double-walled carbon nanotubes by chiral diporphyrin nanocalipers
        Gang Liu; Yukie Saito; Daisuke Nishio-Hamane; Ajoy K. Bauri; Emmanuel Flahaut; Takahide Kimura; Naoki Komatsu
        JOURNAL OF MATERIALS CHEMISTRY A, 2014年, 査読有り
      • Bis(tert-butylpyrene) Nanotweezers and Nanocalipers: Enhanced Extraction and Recognition Abilities for Single-Walled Carbon Nanotubes
        Gang Liu; A. F. M. Mustafizur Rahman; Songpol Chaunchaiyakul; Takahide Kimura; Yuji Kuwahara; Naoki Komatsu
        CHEMISTRY-A EUROPEAN JOURNAL, 2013年11月, 査読有り
      • Design, synthesis, and preliminary ex vivo and in vivo evaluation of cationic magnetic resonance contrast agent for rabbit articular cartilage imaging
        Takayoshi Irie; Kazuhiro Oda; Akihiko Shiino; Mitsuhiko Kubo; Shigehiro Morikawa; Noboru Urushiyama; Shuji Aonuma; Takahide Kimura; Toshiro Inubushi; Toshitaka Oohashi; Naoki Komatsu
        MEDCHEMCOMM, 2013年11月, 査読有り
      • Enrichment of Large-Diameter Single-Walled Carbon Nanotubes (SWNTs) with Metallo-Octaethylporphyrins
        Yuda Li; A. F. M. Mustafizur Rahman; Gang Liu; Zichao Xiong; Kenji Koezuka; Zhigao Xu; Naoki Komatsu; Feng Wang
        MATERIALS, 2013年08月, 査読有り
      • Simultaneous Discrimination of Diameter, Handedness, and Metallicity of Single-Walled Carbon Nanotubes with Chiral Diporphyrin Nanocalipers
        Gang Liu; Feng Wang; Songpol Chaunchaiyakul; Yukie Saito; Ajoy K. Bauri; Takahide Kimura; Yuji Kuwahara; Naoki Komatsu
        JOURNAL OF THE AMERICAN CHEMICAL SOCIETY, 2013年03月, 査読有り
      • A16 球状カーボンマテリアルの超音波合成(口頭発表)
        藤田 光恵; 小松 直樹; 木村 隆英
        ソノケミストリー討論会講演論文集, 2013年
      • ナノ炭素材料化学における超音波
        小松 直樹
        超音波テクノ, 2013年, 招待有り
      • ロゼッタ型冷却容器を用いた単層カーボンナノチューブの分散
        小松 直樹
        ケミカルエンジニアリング, 2013年, 招待有り
      • A rosette cooling cell: More effective container for solubilization of single-walled carbon nanotubes under probe-type ultrasonic irradiation
        Tatsuki Yasumitsu; Gang Liu; Jean-Marc Leveque; Shuji Aonuma; Laurent Duclaux; Takahide Kimura; Naoki Komatsu
        ULTRASONICS SONOCHEMISTRY, 2013年01月, 査読有り
      • Hyperbranched Polyglycerol-Grafted Superparamagnetic Iron Oxide Nanoparticles: Synthesis, Characterization, Functionalization, Size Separation, Magnetic Properties, and Biological Applications
        Li Zhao; Tokuhiro Chano; Shigehiro Morikawa; Yukie Saito; Akihiko Shiino; Sawako Shimizu; Takuro Maeda; Takayoshi Irie; Shuji Aonuma; Hidetoshi Okabe; Takahide Kimura; Toshiro Inubushi; Naoki Komatsu
        ADVANCED FUNCTIONAL MATERIALS, 2012年12月, 査読有り
      • P8 ロゼッタ型冷却容器を用いたプローブ型超音波照射による単層カーボンナノチューブの可溶化(Poster Session)
        倉渕 祐太; 安光 達基; Liu Gang; Leveque Jean-Marc; 青沼 秀児; Duclaux Laurent; 木村 隆英; 小松 直樹
        ソノケミストリー討論会講演論文集, 2012年
      • Water redissoluble chiral porphyrin-carbon nanotube composites
        Xiaobin Peng; Hongmei Qin; Lisheng Li; Yuying Huang; Junbiao Peng; Yong Cao; Naoki Komatsu
        JOURNAL OF MATERIALS CHEMISTRY, 2012年, 査読有り
      • Preferential extraction of left- or right-handed single-walled carbon nanotubes by use of chiral diporphyrin nanotweezers
        Gang Liu; Tatsuki Yasumitsu; Li Zhao; Xiaobin Peng; Feng Wang; Ajoy K. Bauri; Shuji Aonuma; Takahide Kimura; Naoki Komatsu
        ORGANIC & BIOMOLECULAR CHEMISTRY, 2012年, 査読有り, 招待有り
      • Polyglycerol functionalization of ZnO nanoparticles for stable hydrosol in physiological media
        Li Zhao; Tatsuya Takimoto; Takahide Kimura; Naoki Komatsu
        JOURNAL OF THE INDIAN CHEMICAL SOCIETY, 2011年12月, 査読有り, 招待有り
      • Solid State NMR study of nanodiamond surface chemistry
        Marc Dubois; Katia Guerin; Nicolas Batisse; Elodie Petit; Andre Hamwi; Naoki Komatsu; Hayat Kharbache; Pascal Pirotte; Francis Masin
        SOLID STATE NUCLEAR MAGNETIC RESONANCE, 2011年11月, 査読有り
      • Secondary sonochemical effect on Mo-catalyzed bromination of aromatic compounds
        Jean-Marc Leveque; Mitsue Fujita; Alexis Bosson; Hajime Sohmiya; Christian Petrier; Naoki Komatsu; Takahide Kimura
        ULTRASONICS SONOCHEMISTRY, 2011年05月, 査読有り
      • Porphyrin molecular tweezers for fullerenes
        Uno Hidemitsu; Furukawa Mina; Fujimoto Akiko; Uoyama Hiroki; Watanabe Hajime; Okujima Tetsuo; Yamada Hiroko; Mori Shigeki; Kuramoto Makoto; Iwamura Tatsunori; Hatae Noriyuki; Tani Fumito; Komatsu Naoki
        JOURNAL OF PORPHYRINS AND PHTHALOCYANINES, 2011年, 査読有り
      • Photophysical insights into supramolecular interaction of a designed bisporphyrin with fullerenes C-60 and C-70
        Debabrata Pal; Mina Furukawa; Naoki Komatsu; Hidemitsu Uno; Sumanta Bhattacharya
        SPECTROCHIMICA ACTA PART A-MOLECULAR AND BIOMOLECULAR SPECTROSCOPY, 2011年01月, 査読有り, 招待有り
      • バイオテクノロジーにおける炭素材料の未来
        小松 直樹
        New Diamond, 2011年, 招待有り
      • Improved selectivity in discriminating handedness and diameter of single-walled carbon nanotubes with N-substituted 3,6-carbazolylene-bridged chiral diporphyrin nanotweezers
        Feng Wang; Kazunari Matsuda; A. F. M. Mustafizur Rahman; Takahide Kimura; Naoki Komatsu
        NANOSCALE, 2011年, 査読有り
      • Diameter-based separation of single-walled carbon nanotubes through selective extraction with dipyrene nanotweezers
        A. F. M. Mustafizur Rahman; Feng Wang; Kazunari Matsuda; Takahide Kimura; Naoki Komatsu
        CHEMICAL SCIENCE, 2011年, 査読有り
      • Chromatographic Separation of Highly Soluble Diamond Nanoparticles Prepared by Polyglycerol Grafting
        Li Zhao; Tatsuya Takimoto; Masaaki Ito; Naoko Kitagawa; Takahide Kimura; Naoki Komatsu
        ANGEWANDTE CHEMIE-INTERNATIONAL EDITION, 2011年, 査読有り
      • Macroscopic Films of Porphyrin Nanowell-Arrays via Solvent Diffusion-Induced Self-Assembly
        Xiaobin Peng; Yuying Huang; Chao Gao; Junbiao Peng; Naoki Komatsu; Atsuhiro Osuka; Yong Cao
        JOURNAL OF PHYSICAL CHEMISTRY C, 2010年11月, 査読有り
      • Optical Resolution of Single-Walled Carbon Nanotubes through Molecular Recognition with Chiral Diporphyrin Nanotweezers
        Xiaobin Peng; Feng Wang; Ajoy Kumar Bauri; A. F. M. Mustafizur Rahman; Naoki Komatsu
        CHEMISTRY LETTERS, 2010年10月, 査読有り
      • Simultaneous Discrimination of Handedness and Diameter of Single-Walled Carbon Nanotubes (SWNTs) with Chiral Diporphyrin Nanotweezers Leading to Enrichment of a Single Enantiomer of (6,5)-SWNTs
        Feng Wang; Kazunari Matsuda; A. F. M. Mustafizur Rahman; Xiaobin Peng; Takahide Kimura; Naoki Komatsu
        JOURNAL OF THE AMERICAN CHEMICAL SOCIETY, 2010年08月, 査読有り
      • A Comprehensive Review on Separation Methods and Techniques for Single-Walled Carbon Nanotubes
        Naoki Komatsu; Feng Wang
        MATERIALS, 2010年07月, 査読有り
      • Preparation of Fluorescent Diamond Nanoparticles Stably Dispersed under a Physiological Environment through Multistep Organic Transformations
        Tatsuya Takimoto; Tokuhiro Chano; Sawako Shimizu; Hidetoshi Okabe; Masaaki Ito; Masahito Morita; Takahide Kimura; Toshiro Inubushi; Naoki Komatsu
        CHEMISTRY OF MATERIALS, 2010年06月, 査読有り
      • Erratum to Separation of nanocarbons by molecular recognition (J Incl Phenom Macrocycl Chem, 10.1007/s10847-008-9418-4)
        Naoki Komatsu
        Journal of Inclusion Phenomena and Macrocyclic Chemistry, 2010年, 査読有り
      • Stereochemistry of Carbon Nanotubes
        Naoki Komatsu
        JAPANESE JOURNAL OF APPLIED PHYSICS, 2010年, 査読有り
      • ナノ炭素材料(カーボンナノチューブ、ナノダイヤモンド)を仕分ける
        粉体技術, 2010年, 査読有り
      • Solid-State NMR Study of Nanodiamonds Produced by the Detonation Technique
        Marc Dubois; Katia Guerin; Elodie Petit; Nicolas Batisse; Andre Hamwi; Naoki Komatsu; Jerome Giraudet; Pascal Pirotte; Francis Masin
        JOURNAL OF PHYSICAL CHEMISTRY C, 2009年06月, 査読有り
      • Novel and Practical Separation Processes for Fullerenes, Carbon Nanotubes and Nanodiamonds
        Naoki Komatsu
        JOURNAL OF THE JAPAN PETROLEUM INSTITUTE, 2009年05月, 査読有り
      • Optical Resolution and Diameter-Based Enrichment of Single-Walled Carbon Nanotubes through Simultaneous Recognition of Their Helicity and Diameter with Chiral Monoporphyrin
        Xiaobin Peng; Feng Wang; Takahide Kimura; Naoki Komatsu; Atsuhiro Osuka
        JOURNAL OF PHYSICAL CHEMISTRY C, 2009年05月, 査読有り
      • 生物・医療応用を目指したナノダイヤモンド粒子のサイズ分離と表面化学修飾
        小松 直樹
        表面科学, 2009年, 査読有り
      • ナノダイヤモンドの医学的応用
        機能材料, 2009年, 査読有り
      • 医療応用を目指したナノダイヤモンドの表面官能基化とサイズ分離
        ケミカルエンジニアリング, 2009年, 査読有り
      • A Facile and Scalable Process for Size-Controllable Separation of Nanodiamond Particles as Small as 4 nm
        Yoichi Morita; Tatsuya Takimoto; Hiroshi Yamanaka; Katsumi Kumekawa; Shizuka Morino; Shuji Aonuma; Takahide Kimura; Naoki Komatsu
        SMALL, 2008年12月, 査読有り
      • Simultaneous Enrichments of Optical Purity and (n,m) Abundance of SWNTs through Extraction with 3,6-Carbazolylene-Bridged Chiral Diporphyrin Nanotweezers
        Xiaobin Peng; Naoki Komatsu; Takahide Kimura; Atsuhiro Osuka
        ACS NANO, 2008年10月, 査読有り
      • Separation of nanocarbons by molecular recognition
        Naoki Komatsu
        JOURNAL OF INCLUSION PHENOMENA AND MACROCYCLIC CHEMISTRY, 2008年08月, 査読有り
      • Photophysical properties of a novel Ni(II)-diporphyrin in presence of fullerenes: Insights from experimental and theoretical studies
        Sumanta Bhattacharya; Masakazu Hashimoto; Akiko Fujimoto; Takahide Kimura; Hidemitsu Uno; Naoki Komatsu
        SPECTROCHIMICA ACTA PART A-MOLECULAR AND BIOMOLECULAR SPECTROSCOPY, 2008年07月, 査読有り
      • Unexpectedly large binding constants of azulenes with fullerenes
        A. F. M. Mustafizur Rahman; Sumanta Bhattacharya; Xiaobin Peng; Takahide Kimura; Naoki Komatsu
        CHEMICAL COMMUNICATIONS, 2008年03月, 査読有り
      • 光学活性カーボンナノチューブ
        New Diamond, 2008年, 査読有り
      • Improved optical enrichment of SWNTs through extraction with chiral nanotweezers of 2,6-pyridylene-bridged diporphyrins
        Xiaobin Peng; Naoki Komatsu; Takahide Kimura; Atsuhiro Osuka
        JOURNAL OF THE AMERICAN CHEMICAL SOCIETY, 2007年12月, 査読有り
      • Spectral and theoretical studies on effective and selective non-covalent interaction between tetrahexylporphyrins and fullerenes
        Sumanta Bhattacharya; Naruto Ujihashi; Shuji Aonuma; Takahide Kimura; Naoki Komatsu
        SPECTROCHIMICA ACTA PART A-MOLECULAR AND BIOMOLECULAR SPECTROSCOPY, 2007年11月, 査読有り
      • Optically active single-walled carbon nanotubes
        Xiaobin Peng; Naoki Komatsu; Sumanta Bhattacharya; Takanori Shimawaki; Shuji Aonuma; Takahide Kimura; Atsuhiro Osuka
        NATURE NANOTECHNOLOGY, 2007年06月, 査読有り
      • Solution-phase C-13 NMR spectroscopy of detonation nanodiamond
        Naoki Komatsu; Naoki Kadota; Takahide Kimura; Eiji Osawa
        CHEMISTRY LETTERS, 2007年03月, 査読有り
      • Remarkable improvement in efficiency of filtration method for fullerene purification
        Naoki Komatsu; Naoki Kadota; Takahide Kimura; Yasuharu Kikuchi; Mineyuki Arikawa
        FULLERENES NANOTUBES AND CARBON NANOSTRUCTURES, 2007年, 査読有り
      • A new metalloporphyrin dimer: Effective and selective molecular tweezers for fullerenes
        Sumanta Bhattacharya; Kazuyuki Tominaga; Takahide Kimura; Hidemitsu Uno; Naoki Komatsu
        CHEMICAL PHYSICS LETTERS, 2007年01月, 査読有り
      • 超音波霧化を利用した環状カーボンナノチューブの濃縮分離 =超音波霧化による濃縮手法の固液不均一系への応用=
        小松 直樹
        超音波テクノ, 2007年, 招待有り
      • Spectroscopic and theoretical investigations on effective and selective complexation between porphyrins and fullerenes
        Sumanta Bhattacharya; Takanori Shimawaki; Xiaobin Peng; A. Ashokkumar; Shuji Aonuma; Takahide Kimura; Naoki Komatsu
        CHEMICAL PHYSICS LETTERS, 2006年10月, 査読有り
      • Ultrasonic isolation of toroidal aggregates of single-walled carbon nanotubes
        N Komatsu; T Shimawaki; S Aonuma; T Kimura
        CARBON, 2006年08月, 査読有り
      • P14 超音波照射によるナノ炭素化合物の分散(ポスターセッション)
        島脇 孝典; 小松 直樹; 青沼 秀児; 木村 隆英
        ソノケミストリー討論会講演論文集, 2006年
      • ナノダイヤモンドの表面化学修飾とその物性に与える影響
        小松 直樹; 門田 直樹; 木村 隆英
        New Diamond, 2006年, 招待有り
      • ナノ医療を目指したナノ炭素材料科学
        小松 直樹
        ケミカルエンジニアリング, 2006年, 査読有り
      • pi-electronic charge-transfer interactions in supramolecular complex formation between fullerenes and 5,10,15,20-tetrahexylporphyrin
        S Bhattacharya; N Komatsu; M Banerjee
        CHEMICAL PHYSICS LETTERS, 2005年05月, 査読有り
      • A18 超音波霧化によるコイル状カーボンナノチューブの濃縮分離
        小松 直樹; 島脇 孝典; 青沼 秀児; 木村 隆英
        ソノケミストリー討論会講演論文集, 2005年
      • A highly improved method for purification of fullerenes applicable to large-scale production
        N Komatsu; T Ohe; K Matsushige
        CARBON, 2004年, 査読有り
      • Preferential precipitation C-70 over C-60 with p-halohomooxacalix[3]arenes
        N Komatsu
        ORGANIC & BIOMOLECULAR CHEMISTRY, 2003年01月, 査読有り
      • フラーレンの分離精製-世界最強法への道程と特許戦略-
        小松 直樹
        Petrotec, 2003年, 査読有り
      • Chemoselective reduction of saturated aldehydes and ketones over unsaturated carbonyls with bowl-shaped tris(2,6-diphenylbenzyl)tin hydride
        K Sasaki; N Komatsu; S Shirakawa; K Maruoka
        SYNLETT, 2002年04月, 査読有り
      • Unusually Stable Silyl Ketones with Bowl-Shaped Tris(2,6-diphenylbenzyl)silyl Group for Various Nucleophilic Attacks and α-Deprotonation
        Seiji Shirakawa; Naoki Komatsu; Atsuko Iwasaki; Keiji Maruoka
        Synlett, 2002年04月
      • Use of aluminium as an electron pool. Reductive coupling of iodobenzenes promoted by electron transfer in an Ni/Pb/A1 multi redox system
        Hideo Tanaka; Shin-ichi Sumida; Noriko Kobayashi; Naoki Komatsu; Sigeru Torii
        Inorganica Chimica Acta, 1994年, 査読有り
      • A reinvestigation of the beckmann rearrangement of (-)-menthone oxime: Preparation of (+)-(3S, 6R)-3-isopropyl-6-methylhexahydroazepin-2-one
        Naoki Komatsu; Satosi Simizu; Toshio Sugita
        Synthetic Communications, 1992年01月01日, 査読有り

      MISC

      • Preparation and characterization of MRI-visible nitride-based nano emulsions encapsulating hydrophobic fluorophores or drugs
        K. Nagura; K. Sakamoto; S. Moronaga; A. Bogdanov; N. Chumakova; A.K. Vorobiev; H. Imai; T. Matsuda; A. Shiino; T. Amano; F. Yoshino; Y. Noda; S. Koizumi; S. Shimono; Y. Uchida; T. Kato; N. Komatsu; R. Tamura
        第八回ナノカーボンバイオシンポジウム, 2018年09月
      • Preparation and characterization of MRI-visible theranostic metal-free magnetic nanoparticles
        K. Nagura; Y. Takemoto; S. Moronaga; S. Shimono; Y. Uchida; H. Imai; T. Matsuda; A. Shiino; K. Tanigaki; T. Amano; F. Yoshino; Y. Noda; S. Koizumi; T. Kato; N. Komatsu; R. Tamura
        日本化学会第98回春季年会, 2018年03月
      • ニトロキシドラジカルを内包した純有機磁性ナノエマルション粒子の特性評価
        名倉康太; 武元佑紗; 諸永知里; 内田幸明; 内田幸明; 下野智史; 椎野顯彦; 谷垣健二; 天野創; 吉野芙美; 能田洋平; 小泉智; 小松直樹; 加藤立久; 山内淳; 田村類
        電子スピンサイエンス学会年会講演要旨集, 2017年11月02日
      • ニトロキシドラジカルと疎水性抗癌剤を内包した純有機磁性ナノエマルション粒子の調製とその性質
        名倉康太; 諸永知里; 武元佑紗; 下野智史; 内田幸明; 内田幸明; 椎野顯彦; 谷垣健二; 天野創; 吉野芙美; 加藤立久; 小松直樹; 田村類
        日本化学会春季年会講演予稿集(CD-ROM), 2017年03月03日
      • Cover Picture: Efficient and Scalable Production of 2D Material Dispersions using Hexahydroxytriphenylene as a Versatile Exfoliant and Dispersant (ChemPhysChem 11/2016)
        Gang Liu; Naoki Komatsu
        ChemPhysChem, 2016年06月03日
      • Size-Dependent Luminescence Properties of Chromatographically-Separated Graphene Quantum Dots
        Naoto Fuyuno; Daichi Kozawa; Yuhei Miyauchi; Shinichiro Mouri; Ryo Kitaura; Hisanori Shinohara; Toku Yasuda; Naoki Komatsu; Kazunari Matsuda
        2013年11月07日
      • Unexpectedly large binding constants of azulenes with fullerenes (vol 10, pg 1196, 2008)
        A. F. M. Mustafizur Rahman; Sumanta Bhattacharya; Xiaobin Peng; Takahide Kimura; Naoki Komatsu
        CHEMICAL COMMUNICATIONS, 2013年
      • ジエタノアセン融合ジポルフィリンとフラーレンとの錯形成
        古川美奈; 橋本昌和; 小松直樹; 宇野英満
        日本化学会講演予稿集, 2009年03月13日
      • Separation of nanocarbons by molecular recognition
        Naoki Komatsu
        Journal of Inclusion Phenomena and Macrocyclic Chemistry, 2008年08月

      講演・口頭発表等

      • Diamond and Micelle: Hard and Soft Materials for Nanomedicine
        小松 直樹
        EMRS Fall Meeting, 2019年09月18日, 招待有り
      • Supramolecular nanoscience of 1D and 2D nanomaterials with porphyrinoids
        小松 直樹
        International Workshop on Supramolecular Nanoscience of Chemically Programmed Pigments, 2019年06月15日, 招待有り
      • Platinum on diamond: A promising prodrug conjugated with polyglycerol, targeting peptide and anticancer drug
        小松 直樹
        EMRS Spring Meeting, 2019年05月28日, 招待有り
      • Biomedical applications of photosensitizer-loaded 2D nanosheets and metal-free magnetic mixed micelles
        小松 直樹
        武漢大学, 2019年05月13日, 招待有り
      • Covalent and Noncovalent Chemistry for Nanocarbons: Biomedical Application and Structural Separation
        小松 直樹
        WILEY-Yellow Crane Tower Summit on Advanced Nanomaterials, 2019年05月11日, 招待有り
      • Biomedical applications of photosensitizer-loaded 2D nanosheets and metal-free magnetic mixed micelles
        小松 直樹
        沖縄科学技術大学院大学, 2019年01月15日, 招待有り
      • 光増感剤による二次元ナノシートのはく離、水分散、およびがん光療法への応用
        小松 直樹
        日本環境変異原学会第47回大会, 2018年11月01日, 招待有り
      • フラーレン、ナノチューブ、ナノダイヤモンド、そしてグラフェン:ナノ 炭素を始めて20年
        小松 直樹
        第125回黒鉛化合物研究会, 2018年10月12日, 招待有り
      • Supramolecular Chemistry for Separation of Carbon Nanotubes and Exfoliation of 2D Materials
        小松 直樹
        中国科学技術院, 2018年08月24日, 招待有り
      • Exfoliating and dispersing 2D nanosheets with photosensitizer for cancer phototherapy
        小松 直樹
        チャルマーズ工科大学, 2018年08月24日, 招待有り
      • Exfoliation of 2D nanosheets and their biomedical applications
        小松 直樹
        European Advanced Materials Congress 2018, 2018年08月23日, 招待有り
      • Non-covalent functionalization of carbon nanotubes for their separation
        小松 直樹
        European Advanced Materials Congress 2018, 2018年08月21日, 招待有り
      • Application of Organic Chemistry to Nanocarbon Materials: From Separation to Biomedical Applications
        小松 直樹
        2nd Dijon/Nanjing Symposium on Fuctional Macrocyclic Molecules, 2018年06月30日, 招待有り
      • Covalent and Noncovalent Functionalization of Nanomaterials for Biomedical Applications
        小松 直樹
        ストラスブール大学, 2018年06月28日, 招待有り
      • Supramolecular Chemistry for Separation of Carbon Nanotubes and Exfoliation of 2D Materials
        小松 直樹
        ストラスブール大学, 2018年06月27日, 招待有り
      • Structural separation and chemical functionalization of nanocarbons
        小松 直樹
        ITMO University, 2017年11月20日, 招待有り
      • Chemistry for Nanocarbons: Structural Separation and Biomedical Application
        小松 直樹
        東北大学(中国), 2017年11月20日, 招待有り
      • Diporphyrin Nanotweezers and Nanocalipers for Optical Resolution of Single-Walled Carbon Nanotubes
        小松 直樹
        International Conference on Porphyrins and Phthalcyanines, 2016年07月08日, 招待有り
      • Surface Chemistry of Nanodiamond for Biomedical Application
        小松 直樹
        MRS Spring Meeting, 2016年03月30日, 招待有り
      • ナノダイヤモンドの機能化と有機化学
        小松 直樹
        第29回ダイヤモンドシンポジウム, 2015年11月18日, 招待有り
      • Supramolecular chemistry of graphene and carbon nanotube
        小松 直樹
        6th International Collaborative and Cooperative Chemistry Symposium (ICCCS-6), 2015年11月17日, 招待有り
      • Biomedical application of nanodiamond through surface chemical functionalization
        小松 直樹
        International Conference on Diamond and Carbon Materials, 2015年09月10日, 招待有り
      • Optical Resolution of Carbon Nanotubes through Molecular Recognition
        小松 直樹
        The 16th International Symposium on Novel Aromatic Compounds (ISNA-16), 2015年07月08日, 招待有り
      • ナノ粒子の機能化とイメージングプローブ、ドラッグキャリアへの応用
        小松 直樹
        メディカルジャパン, 2015年02月05日, 招待有り
      • Functionalization, Characterization and Biomedical Application of Nanodiamond
        小松 直樹
        The International Workshop on Novel Carbons, 2014年10月20日, 招待有り
      • Polyglycerol grafting on various nanoparticles for in vivo applications as a drug carrier and an imaging probe
        小松 直樹
        EMN east meeting, 2014年09月23日, 招待有り
      • Biomedical application of nanocarbons
        小松 直樹
        Japan-Korea Joint Symposium on Semiconductor Physics and Technology, 2014年09月17日, 招待有り
      • Functionalization of Nanodiamond for Biomedical Applications
        小松 直樹; ZHAO Li
        JSAP-MRS Joint Symposia, 2013年09月16日, 招待有り
      • ナノ炭素材料の水溶化、サイズ分離と生物医療応用
        小松 直樹
        第45回 フラーレン・ナノチューブ・グラフェン総合シンポジウム, 2013年08月07日, 招待有り
      • Chiral Diporphyrin Nanocalipers: New Host Molecule Next to Nanotweezers for Separation of Single-Walled Carbon Nanotubes
        小松 直樹; LIU Gang
        223rd ECS meeting, 2013年05月13日, 招待有り
      • 拡張性、柔軟性、汎用性を兼ね備えた生体用イメージングプローブの開発
        小松 直樹
        大阪大学タンパク研究所セミナー, 2012年08月01日, 招待有り
      • Optically Active Single-Walled Carbon Nanotubes
        小松 直樹
        221st ECS meeting, 2012年05月08日, 招待有り
      • Sonochemistry for carbon nanotubes
        小松直樹; 木村隆英
        The International Workshop on Advanced Sonochemistry 2011, 2011年11月04日, 招待有り
      • Diameter-Based Separation of Single-Walled Carbon Nanotubes with Dipyrene Nanotweezers
        小松 直樹
        219th ECS meeting, 2011年05月02日, 招待有り
      • Synthetic Organic Chemistry Performed on the Surface of Diamond Nanoparticles
        小松 直樹
        European Materials Research Society (EMRS), 2010年06月07日, 招待有り
      • Separation of SWNTs by selective extraction with chiral monoporphyrin through simultaneous recognition of their chemical and electronic structures
        小松 直樹
        Carbon 2009, 2009年06月17日, 招待有り
      • ナノダイヤモンドを基体とする医療用画像診断素子の創生
        小松 直樹
        日本真空協会関西支部&日本表面科学会関西支部合同セミナー2008, 2008年07月25日, 招待有り
      • Preparation of Fluorescent Nanodiamond and its Application to Biological in vivo Imaging
        小松 直樹
        New Diamond and Nano Carbons (NDNC2008), 2008年05月28日, 招待有り
      • 超音波霧化を利用した環状カーボンナノチューブの濃縮分離
        小松 直樹
        第二回超音波霧化分離シンポジウム, 2008年03月27日, 招待有り
      • Optically Active Single-Walled Carbon Nanotubes
        小松 直樹
        International Conference on Soft Systems-2008 (ICSS- 2008), 2008年02月13日, 招待有り
      • Magnetically and Fluorescently Visualized Nanodiamond for a Multi-modal Imaging Probe
        小松 直樹
        Singapore International Chemistry Conference 5 (SICC-5), 2007年12月18日, 招待有り
      • カーボンナノチューブのらせん構造に基づく分離と新たな光学特性の発現
        小松 直樹
        カーボンナノ材料研究会, 2007年10月10日, 招待有り
      • ナノカーボンの材料化学と医療応用
        小松 直樹
        第1回ナノファイバー未踏・革新技術研究会, 2007年01月16日, 招待有り

      書籍等出版物

      • Chemical Functionalization of Nanodiamond for Nanobiomedicine
        小松 直樹, 共著, Chapter 7, pp 229-245
        Wiley, 2020年, 査読無し
      • Functionalized Carbon Nanomaterials for Drug Delivery
        小松 直樹, 共著
        Wiley, 2018年, 査読無し
      • Polyglycerol-Functionalized Nanoparticles for Biomedical Imaging
        小松 直樹, 共著, Chapter 5, pp. 139-159
        Springer, 2016年, 査読無し
      • Surface Functionalization of Nanodiamond for Biomedical Applications: Polyglycerol Grafting and Further Derivatization
        L. Zhao; N. Komatsu, 共著, Chapter 28, pp. 650-663
        CRC Press, 2015年, 査読無し
      • Synthesis, Size Separation, Characterization and Surface Engineering of Superparamagnetic Iron Oxide Nanoparticles for Biomedical Applications
        L. Zhao; N. Komatsu, 共著, pp. 95-111
        Nova Science Publishers, Inc., 2014年, 査読無し
      • Separation of Left- and Right-Handed Structures of Single-Walled Carbon Nanotubes through Molecular Recognition
        G. Liu; F. Wang; X. Peng; A. F. M; M. Rahman; A. K. Bauri; N. Komatsu, vol. 3, pp. 203-232
        World Scientific, 2012年, 査読無し
      • Heterocyclic Supramolecular Chemistry of Fullerenes and Carbon Nanotubes
        N. Komatsu, 共著, pp 161-198
        Springer, 2008年, 査読無し
      • ダイヤモンド技術総覧
        小松 直樹, 共著, 第9章、3・7 医療応用
        NGTコーポレーション, 2007年, 査読無し

      産業財産権

      • 特許5346427, ナノダイヤモンド
        小松 直樹; 門田 直樹; 木村 隆英
      • 特許5275088, 表面修飾ナノダイヤモンドおよびその製造法
        小松直樹; 伊藤雅章
      • 特許USP 8410196, Surface Modified Nanodiamond and Its Producing Method
        小松直樹; 伊藤雅章
      • 特許5001544, カーボンナノチューブの環状集合体の製造方法および製造装置
        小松 直樹; 木村隆英
      • 特許5276995, ダイヤモンド微細粉の捕集方法
        小松 直樹; 森田陽一他
      • 特許4874751, MR画像法に利用する生体標識用ナノダイヤモンド
        犬伏俊郎; 小松 直樹; 森田将史; 長町信治; 佐々木玄
      • 特許4868490, カーボンナノチューブの精製方法
        小松 直樹; 大須賀篤弘; 磯田正二; 中嶋直敏; 村上裕人
      • 特許US 2011/0052915, Minute Diamond Powder, Method for Collecting the Same and Slurry Comprising the Same in Suspension
        小松 直樹

      受賞

      • 2015年03月06日
        砥粒加工学会, 平成26年度砥粒加工学会賞論文賞
      • 2012年03月09日
        滋賀医科大学, 平成23年度滋賀医科大学優秀研究者
      • 2007年07月
        ホスト-ゲスト・超分子化学研究会, HGCS Japan Award of Excellence 2007
      • 2016年
        Wiley, Most active reviewers of physica status solidi (Wiley) in 2014 and 2015
      • 2014年
        砥粒加工学会, 2014年度砥粒加工学会賞論文賞
      • 2011年
        滋賀医科大学, 2011年度滋賀医科大学優秀研究者
      • 2007年
        ホスト-ゲスト・超分子化学研究会, HGCS Japan Award of Excellence 2007

      外部資金:その他

      • 高親水性含ホウ素ナノ材料の合成とホウ素中性子捕捉療法(BNCT)によるがん治療への応用
        産学共同実用化促進事業(GAPファンド)
        自 2020年06月01日, 至 2021年05月31日
        小松直樹
      • 光増感剤を担持した二次元ナノシートの合成とそのがん光線療法への応用
        GAPファンド
        自 2019年01月01日, 至 2019年11月30日
        小松直樹
      • 光応答性有機分子を用いて修飾した1、2次元ナノ炭素材料の光 学的、構造的研究
        日本学術振興会二国間交流事業(日露)
        自 2017年04月01日, 至 2019年03月31日
        小松直樹
      • 六方晶窒化ホウ素ナノシートと抗がん剤との水溶性複合体「によるホウ素中性子補足療法 (平成28年度分)
        京都発革新的医療技術研究開発助成事業
        自 2016年04月01日, 至 2017年03月31日
        小松 直樹
      • 有機合成を基盤とする二次元ナノ材料の機能かと生物医療応用
        内藤記念科学奨励金・研究助成
        自 2015年04月01日, 至 2017年03月31日
        小松直樹
      • 含ホウ素ナノ粒子によるホウ素中性子捕捉療法と抗癌剤送達シ ステムを組み合わせたハイブリッド癌治療法の確立
        橋渡し研究戦略的推進プログラム(異分野融合型研究シーズ)
        自 2021年04月01日, 至 2022年03月31日
        小松直樹
      list
        Last Updated :2022/08/06

        教育

        担当科目

        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          相関環境学研究II
          3002, 通年, 人間・環境学研究科, 4
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          基礎化学実験
          N308, 前期, 国際高等教育院, 2
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          地球と生命の起源と進化
          9206, 前期, 総合人間学部, 2
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          自然科学特別ゼミナールIIA
          9259, 前期集中, 総合人間学部, 2
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          相関環境学特別研究I
          Q001, 通年, 人間・環境学研究科, 2
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          分子構造論
          9127, 前期, 総合人間学部, 2
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          相関環境学特別研究II
          Q002, 通年, 人間・環境学研究科, 2
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          自然科学特別ゼミナールIIB
          9260, 後期集中, 総合人間学部, 2
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          分子・生命環境論特別セミナー
          Q018, 通年, 人間・環境学研究科, 2
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          課題演習:分子の構造と機能
          9152, 後期, 総合人間学部, 8
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          分子環境相関論演習1
          L008, 前期, 人間・環境学研究科, 2
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          分子生体相関論1
          L004, 後期, 人間・環境学研究科, 2
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          自然科学系入門B
          0073, 後期, 総合人間学部, 2
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          基礎有機化学I
          N347, 前期, 国際高等教育院, 2
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          基礎化学実験
          N308, 後期, 国際高等教育院, 2
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          先端化学物質科学
          3005, 前期, 人間・環境学研究科, 2
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          自然科学特別ゼミナールI
          9258, 後期集中, 総合人間学部, 2
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          分子環境相関論特別演習2
          Q006, 後期, 人間・環境学研究科, 2
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          相関環境学研究I
          3001, 通年, 人間・環境学研究科, 4
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          基礎有機化学II
          N348, 後期, 国際高等教育院, 2
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          分子環境相関論特別演習1
          Q005, 前期, 人間・環境学研究科, 2
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          分子環境相関論演習2
          L009, 後期, 人間・環境学研究科, 2
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          分子構造論
          前期, 総合人間学部
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          分子環境相関論演習1
          前期, 人間・環境学研究科
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          分子環境相関論演習2
          後期, 人間・環境学研究科
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          分子環境相関論特別演習2
          後期, 人間・環境学研究科
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          分子環境相関論特別演習1
          前期, 人間・環境学研究科
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          分子生体相関論1
          後期, 人間・環境学研究科
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          分子・生命環境論特別セミナー
          通年, 人間・環境学研究科
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          基礎化学実験
          前期, 全学共通科目
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          基礎有機化学I
          前期, 全学共通科目
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          基礎有機化学II
          後期, 全学共通科目
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          相関環境学特別研究II
          通年, 人間・環境学研究科
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          相関環境学特別研究I
          通年, 人間・環境学研究科
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          相関環境学研究II
          通年, 人間・環境学研究科
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          相関環境学研究I
          通年, 人間・環境学研究科
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          自然科学特別ゼミナールA
          前期集中, 総合人間学部
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          自然科学特別ゼミナールB
          後期集中, 総合人間学部
        • 自 2015年04月, 至 2016年03月
          課題演習:分子の構造と機能
          後期, 総合人間学部
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          分子構造論
          前期, 総合人間学部
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          分子環境相関論演習1
          前期, 人間・環境学研究科
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          分子環境相関論演習2
          後期, 人間・環境学研究科
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          分子環境相関論特別演習2
          後期, 人間・環境学研究科
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          分子環境相関論特別演習1
          前期, 人間・環境学研究科
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          分子生体相関論1
          後期, 人間・環境学研究科
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          分子・生命環境論特別セミナー
          通年, 人間・環境学研究科
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          分野を横断する自然科学
          後期, 総合人間学部
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          基礎化学実験
          前期, 全学共通科目
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          基礎有機化学I
          前期, 全学共通科目
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          基礎有機化学I
          後期, 全学共通科目
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          基礎有機化学II
          前期, 全学共通科目
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          基礎有機化学II
          後期, 全学共通科目
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          相関環境学特別研究II
          通年, 人間・環境学研究科
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          相関環境学特別研究I
          通年, 人間・環境学研究科
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          相関環境学研究II
          通年, 人間・環境学研究科
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          相関環境学研究I
          通年, 人間・環境学研究科
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          自然科学特別ゼミナールA
          前期集中, 総合人間学部
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          自然科学特別ゼミナールB
          後期集中, 総合人間学部
        • 自 2016年04月, 至 2017年03月
          課題演習:分子の構造と機能
          後期, 総合人間学部
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          分子構造論
          前期, 総合人間学部
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          分子環境相関論演習1
          前期, 人間・環境学研究科
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          分子環境相関論演習2
          後期, 人間・環境学研究科
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          分子環境相関論特別演習2
          後期, 人間・環境学研究科
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          分子環境相関論特別演習1
          前期, 人間・環境学研究科
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          分子生体相関論1
          後期, 人間・環境学研究科
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          分子・生命環境論特別セミナー
          通年, 人間・環境学研究科
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          地球と生命の起源と進化
          前期, 総合人間学部
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          基礎化学実験
          前期, 全学共通科目
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          基礎有機化学I
          前期, 全学共通科目
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          基礎有機化学I
          後期, 全学共通科目
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          基礎有機化学II
          前期, 全学共通科目
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          基礎有機化学II
          後期, 全学共通科目
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          相関環境学特別研究II
          通年, 人間・環境学研究科
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          相関環境学特別研究I
          通年, 人間・環境学研究科
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          相関環境学研究II
          通年, 人間・環境学研究科
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          相関環境学研究I
          通年, 人間・環境学研究科
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          自然科学特別ゼミナールA
          前期集中, 総合人間学部
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          自然科学特別ゼミナールB
          後期集中, 総合人間学部
        • 自 2017年04月, 至 2018年03月
          課題演習:分子の構造と機能
          後期, 総合人間学部
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          分子構造論
          前期, 総合人間学部
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          分子環境相関論演習1
          前期, 人間・環境学研究科
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          分子環境相関論演習2
          後期, 人間・環境学研究科
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          分子環境相関論特別演習2
          後期, 人間・環境学研究科
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          分子環境相関論特別演習1
          前期, 人間・環境学研究科
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          分子生体相関論1
          後期, 人間・環境学研究科
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          分子・生命環境論特別セミナー
          通年, 人間・環境学研究科
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          地球と生命の起源と進化
          前期, 総合人間学部
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          基礎化学実験
          前期, 全学共通科目
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          基礎化学実験
          後期, 全学共通科目
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          基礎有機化学I
          前期, 全学共通科目
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          基礎有機化学II
          後期, 全学共通科目
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          相関環境学特別研究II
          通年, 人間・環境学研究科
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          相関環境学特別研究I
          通年, 人間・環境学研究科
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          相関環境学研究II
          通年, 人間・環境学研究科
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          相関環境学研究I
          通年, 人間・環境学研究科
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          自然科学特別ゼミナールIIA
          前期集中, 総合人間学部
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          自然科学特別ゼミナールIIB
          後期集中, 総合人間学部
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          自然科学特別ゼミナールI
          後期集中, 総合人間学部
        • 自 2018年04月, 至 2019年03月
          課題演習:分子の構造と機能
          後期, 総合人間学部
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          分子構造論
          前期, 総合人間学部
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          分子環境相関論演習1
          前期, 人間・環境学研究科
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          分子環境相関論演習2
          後期, 人間・環境学研究科
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          分子環境相関論特別演習2
          後期, 人間・環境学研究科
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          分子環境相関論特別演習1
          前期, 人間・環境学研究科
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          分子生体相関論1
          後期, 人間・環境学研究科
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          分子・生命環境論特別セミナー
          通年, 人間・環境学研究科
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          地球と生命の起源と進化
          前期, 総合人間学部
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          基礎化学実験
          前期, 全学共通科目
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          基礎化学実験
          後期, 全学共通科目
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          基礎有機化学I
          前期, 全学共通科目
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          基礎有機化学II
          後期, 全学共通科目
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          相関環境学特別研究II
          通年, 人間・環境学研究科
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          相関環境学特別研究I
          通年, 人間・環境学研究科
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          相関環境学研究II
          通年, 人間・環境学研究科
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          相関環境学研究I
          通年, 人間・環境学研究科
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          自然科学特別ゼミナールIIA
          前期集中, 総合人間学部
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          自然科学特別ゼミナールIIB
          後期集中, 総合人間学部
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          自然科学特別ゼミナールI
          後期集中, 総合人間学部
        • 自 2019年04月, 至 2020年03月
          課題演習:分子の構造と機能
          後期, 総合人間学部
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          先端化学物質科学
          前期, 人間・環境学研究科
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          分子構造論
          前期, 総合人間学部
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          分子環境相関論演習1
          前期, 人間・環境学研究科
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          分子環境相関論演習2
          後期, 人間・環境学研究科
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          分子環境相関論特別演習2(博士科目)
          後期, 人間・環境学研究科
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          分子環境相関論特別演習1(博士科目)
          前期, 人間・環境学研究科
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          分子生体相関論1
          後期, 人間・環境学研究科
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          分子・生命環境論特別セミナー(博士科目)
          通年, 人間・環境学研究科
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          地球と生命の起源と進化
          前期, 総合人間学部
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          基礎化学実験
          前期, 全学共通科目
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          基礎有機化学I
          前期, 全学共通科目
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          基礎有機化学II
          後期, 全学共通科目
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          相関環境学特別研究II(博士科目)
          通年, 人間・環境学研究科
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          相関環境学特別研究I(博士科目)
          通年, 人間・環境学研究科
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          相関環境学研究II
          通年, 人間・環境学研究科
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          相関環境学研究I
          通年, 人間・環境学研究科
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          自然科学特別ゼミナールIIA
          前期集中, 総合人間学部
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          自然科学特別ゼミナールIIB
          後期集中, 総合人間学部
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          自然科学特別ゼミナールI
          後期集中, 総合人間学部
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          課題演習:分子の構造と機能
          後期, 総合人間学部
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          先端化学物質科学
          前期, 人間・環境学研究科
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          分子構造論
          前期, 総合人間学部
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          分子環境相関論演習1
          前期, 人間・環境学研究科
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          分子環境相関論演習2
          後期, 人間・環境学研究科
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          分子環境相関論特別演習2(博士科目)
          後期, 人間・環境学研究科
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          分子環境相関論特別演習1(博士科目)
          前期, 人間・環境学研究科
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          分子生体相関論1
          後期, 人間・環境学研究科
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          分子・生命環境論特別セミナー(博士科目)
          通年, 人間・環境学研究科
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          地球と生命の起源と進化
          前期, 総合人間学部
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          基礎化学実験
          前期, 全学共通科目
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          基礎有機化学I
          前期, 全学共通科目
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          基礎有機化学II
          後期, 全学共通科目
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          相関環境学特別研究II(博士科目)
          通年, 人間・環境学研究科
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          相関環境学特別研究I(博士科目)
          通年, 人間・環境学研究科
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          相関環境学研究II
          通年, 人間・環境学研究科
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          相関環境学研究I
          通年, 人間・環境学研究科
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          自然科学特別ゼミナールIIA
          前期集中, 総合人間学部
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          自然科学特別ゼミナールIIB
          後期集中, 総合人間学部
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          自然科学特別ゼミナールI
          後期集中, 総合人間学部
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          自然科学系入門B
          後期, 総合人間学部
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          課題演習:分子の構造と機能
          後期, 総合人間学部

        博士学位審査

        • Catalytic Organic Molecular Transformations Involving Iridium-Mediated Hydride Transfer as a Key Step: An Application for Dehydrogenation and Borrowing Hydrogen Reaction(イリジウムによるヒドリド移動を鍵とする触媒的有機分子変換反応:脱水素化反応と水素借用反応への応用)
          丁 在瑛, 人間・環境学研究科, 副査
          2022年03月23日
        • Studies on TiO■ Photocatalysis for C-C Bond Formation (炭素―炭素結合形成のための酸化チタン光触媒反応に関する研究)
          浪花 晋平, 人間・環境学研究科, 副査
          2022年03月23日
        • Studies on protein corona formation and cellular uptake mechanism for nanoparticles covered with polyglycerol and its derivatives (ポリグリセロールおよびその誘導体で被覆されたナノ粒子のタンパク質コロナ生成と細胞取り込み機構に関する研究)
          ZOU Yajuan, 人間・環境学研究科, 主査
          2021年09月24日

        指導学生の業績:受賞

        • EMRS Student Award
          Yajuan Zou, European Materials Research Society (EMRS), 2019年05月28日
        • 最優秀ポスター発表賞(CSJ化学フェスタ賞)
          名倉康太, 化学フェスタ実行委員会, 2017年11月17日
        list
          Last Updated :2022/08/06

          大学運営

          全学運営(役職等)

          • 自 2016年04月01日, 至 2018年03月31日
            国際教育委員会留学生受入専門委員会アムジェン・スカラーズ・プログラム小委員会 委員
          • 自 2016年04月01日, 至 2018年03月31日
            国際教育委員会国際学生交流委員会アムジェン・スカラーズ・プログラム小委員会 委員
          • 自 2017年05月01日, 至 2019年03月31日
            国際高等教育院 企画評価専門委員会 化学部会 委員
          • 自 2016年04月01日, 至 2019年03月31日
            国際教育委員会国際学生交流委員会アムジェン・スカラーズ・プログラム小委員会 委員
          • 自 2019年04月01日
            アンケート検討部会 委員
          • 自 2019年01月01日, 至 2019年12月31日
            国際教育委員会国際学生交流委員会アムジェン・スカラーズ・プログラム小委員会 委員
          • 自 2020年01月31日, 至 2022年03月31日
            教職教育委員会 委員
          • 自 2020年01月01日, 至 2020年12月31日
            国際教育委員会国際学生交流委員会アムジェン・スカラーズ・プログラム小委員会 委員
          • 自 2016年04月01日, 至 2021年12月31日
            国際教育委員会国際学生交流委員会アムジェン・スカラーズ・プログラム小委員会 委員
          • 自 2020年04月01日, 至 2022年09月30日
            総合技術部委員会 委員

          部局運営(役職等)

          • 自 2016年04月01日, 至 2017年03月31日
            オープンキャンパス対応委員会委員
          • 自 2017年04月01日, 至 2018年03月31日
            学部教務委員会委員
          • 自 2017年04月01日, 至 2018年03月31日
            学部入試委員会委員
          • 自 2017年04月01日, 至 2018年03月31日
            国際交流委員会委員
          • 自 2018年04月01日, 至 2019年03月31日
            大学院教務委員会委員
          • 自 2018年04月01日, 至 2019年03月31日
            研究科・学部運営会議員
          • 自 2018年04月01日, 至 2019年03月31日
            人事会議員
          • 自 2018年04月01日, 至 2019年03月31日
            大学院教務委員会委員長
          • 自 2018年04月01日, 至 2019年03月31日
            大学院入試委員会委員
          • 自 2018年04月01日, 至 2019年03月31日
            将来構想検討委員会委員
          • 自 2018年04月01日, 至 2019年03月31日
            学生相談室運営会議委員
          • 自 2018年04月01日, 至 2019年03月31日
            講座分野責任者
          • 自 2019年04月01日, 至 2020年03月31日
            研究科・学部運営会議員
          • 自 2019年04月01日, 至 2020年03月31日
            人事会議員
          • 自 2019年04月01日, 至 2020年03月31日
            大学院教務委員会委員長
          • 自 2019年04月01日, 至 2020年03月31日
            大学院入試委員会委員
          • 自 2019年04月01日, 至 2020年03月31日
            将来構想検討委員会委員
          • 自 2019年04月01日, 至 2020年03月31日
            学生相談室運営会議委員
          • 自 2019年04月01日, 至 2020年03月31日
            講座分野責任者
          • 自 2019年04月01日, 至 2020年03月31日
            講座主任
          • 自 2020年04月01日, 至 2021年03月31日
            大学院教務委員会委員
          • 自 2020年04月01日, 至 2021年03月31日
            相関環境学専攻副専攻長
          • 自 2020年04月01日, 至 2021年03月31日
            学部教務委員会委員
          • 自 2020年04月01日, 至 2021年03月31日
            研究科・学部運営会議員
          • 自 2020年04月01日, 至 2021年03月31日
            分子環境相関論分野講座分野責任者
          • 自 2020年04月01日, 至 2021年03月31日
            大学院入試委員会委員
          • 自 2020年04月01日, 至 2021年03月31日
            広報誌パンフレット小委員会委員
          • 自 2020年04月01日, 至 2021年03月31日
            自己点検・評価委員会委員
          • 自 2020年04月01日, 至 2021年03月31日
            大学院教務委員会副委員長
          • 自 2020年04月01日, 至 2021年03月31日
            中期目標・中期計画委員会委員
          • 自 2020年04月01日, 至 2021年03月31日
            将来構想検討WG委員
          • 自 2020年04月01日, 至 2021年03月31日
            分子・生命環境論講座講座主任
          • 自 2021年04月01日, 至 2022年03月31日
            広報委員会委員
          • 自 2021年04月01日, 至 2022年03月31日
            財務委員会委員
          • 自 2021年04月01日, 至 2022年03月31日
            将来構想検討委員会委員
          • 自 2021年04月01日, 至 2022年03月31日
            情報公開委員会委員
          • 自 2021年04月01日, 至 2022年03月31日
            研究科・学部運営会議委員
          • 自 2021年04月01日, 至 2022年03月31日
            相関環境学専攻専攻長
          • 自 2021年04月01日, 至 2022年03月31日
            自己点検・評価委員委員
          • 自 2021年04月01日, 至 2022年03月31日
            中期目標・中期計画委員会委員
          • 自 2021年04月01日, 至 2022年03月31日
            大学院入試委員会委員
          • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
            学生生活委員会 副委員長

          ページ上部へ戻る