教育研究活動データベース

日本語に切り替えるswitch to english

伊良皆 拓

イラミナ ヒラク

医学部附属病院 放射線治療科 特定助教

伊良皆 拓
list
    Last Updated :2022/08/06

    基本情報

    所属学協会

    • 日本放射線腫瘍学会
    • 応用物理学会
    • 日本医学物理学会
    • 日本CT技術学会
    • 米国医学物理学会

    学位

    • 修士(工学)(京都大学)
    • 博士(工学)(京都大学)

    出身大学院・研究科等

    • 京都大学, 大学院工学研究科修士課程原子核工学専攻, 修了
    • 京都大学, 大学院工学研究科博士後期課程原子核工学専攻, 修了

    出身学校・専攻等

    • 東京理科大学, 理学部第一部物理学科, 卒業

    出身高等学校

    • 出身高等学校

      興南高等学校, Konan High School

    経歴

    • 自 2018年04月, 至 現在
      京都大学医学部附属病院, 放射線治療科, 特定助教・医学物理士
    • 自 2017年04月, 至 現在
      市立長浜病院, 放射線治療科, 非常勤医学物理士
    • 自 2017年04月, 至 2019年03月
      三菱京都病院, 放射線治療科, 非常勤医学物理士

    プロフィール

    • プロフィール

      理工系出身の医学物理士として,放射線治療の臨床・研究・教育に携わっています.

    使用言語

    • 日本語
    • 英語

    ID,URL

    関連Webサイト

    researchmap URL

    list
      Last Updated :2022/08/06

      研究

      研究テーマ・研究概要

      • 研究テーマ

        ①kV-X線による放射線治療の高精度化に関する研究
        ②マルチエナジーCT及びマルチエナジーコーンビームCTの放射線治療への応用に関する研究

      研究キーワード

      • 即時適応放射線治療
      • コーンビームCT
      • マルチエナジー撮像法
      • がん
      • 放射線治療
      • 医学物理学

      研究分野

      • ライフサイエンス, 放射線科学
      • エネルギー, 量子ビーム科学, 医学物理学
      • ライフサイエンス, 放射線科学, 医学物理学

      論文

      • Dosiomic feature comparison between dose-calculation algorithms used for lung stereotactic body radiation therapy
        Takanori Adachi; Mitsuhiro Nakamura; Ryo Kakino; Hideaki Hirashima; Hiraku Iramina; Yusuke Tsuruta; Tomohiro Ono; Nobutaka Mukumoto; Yuki Miyabe; Yukinori Matsuo; Takashi Mizowaki
        Radiological Physics and Technology, 2022年01月24日
      • Photoneutron-induced damage reduction for cardiac implantable electronic devices using neutron-shielding sheets in high-energy X-ray radiotherapy: A phantom study
        Ryo Kakino; Mitsuhiro Nakamura; Naonori Hu; Hiraku Iramina; Hiroki Tanaka; Yoshinori Sakurai; Takashi Mizowaki
        Physica Medica, 2021年09月
      • Highly hypofractionated intensity-modulated radiation therapy for nonmetastatic prostate cancer with a simultaneous integrated boost to intraprostatic lesions: a planning study.
        Ryo Ashida; Kiyonao Nakamura; Rihito Aizawa; Hiraku Iramina; Kenji Takayama; Mitsuhiro Nakamura; Takashi Mizowaki
        Japanese journal of radiology, 2021年08月05日
      • Actual delivered dose calculation on intra-irradiation cone-beam computed tomography images: a phantom study.
        Hiraku Iramina; Mitsuhiro Nakamura; Takashi Mizowaki
        Physics in medicine and biology, 2020年11月25日, 査読有り
      • Image quality evaluation of intra‐irradiation cone‐beam computed tomography acquired during one‐ and two‐arc prostate volumetric‐modulated arc therapy delivery: A phantom study
        Hiraku Iramina; Ayaka Kitamura; Mitsuhiro Nakamura; Takashi Mizowaki
        Journal of Applied Clinical Medical Physics, 2020年11月16日, 査読有り, 筆頭著者
      • Quantification and correction of the scattered X-rays from a megavoltage photon beam to a linac-mounted kilovoltage imaging subsystem
        Hiraku Iramina; Mitsuhiro Nakamura; Yuki Miyabe; Nobutaka Mukumoto; Tomohiro Ono; Hideaki Hirashima; Takashi Mizowaki
        BJR|Open, 2020年11月, 査読有り, 筆頭著者
      • Direct measurement and correction of both megavoltage and kilovoltage scattered x-rays for orthogonal kilovoltage imaging subsystems with dual flat panel detectors.
        Hiraku Iramina; Mitsuhiro Nakamura; Takashi Mizowaki
        Journal of applied clinical medical physics, 2020年07月25日, 査読有り
      • Improvement of prediction and classification performance for gamma passing rate by using plan complexity and dosiomics features.
        Hideaki Hirashima; Tomohiro Ono; Mitsuhiro Nakamura; Yuki Miyabe; Nobutaka Mukumoto; Hiraku Iramina; Takashi Mizowaki
        Radiotherapy and oncology : journal of the European Society for Therapeutic Radiology and Oncology, 2020年07月23日, 査読有り
      • Radiotherapy planning techniques to reduce lung irradiation in head and neck cancer patients with mediastinal involvement.
        Mitsue Kawamura; Michio Yoshimura; Mitsuhiro Nakamura; Yoshitomo Ishihara; Nobutaka Mukumoto; Hideaki Hirashima; Hiraku Iramina; Masahiro Hiraoka; Takashi Mizowaki
        Radiological physics and technology, 2020年06月, 査読有り
      • Independent calculation-based verification of volumetric-modulated arc therapy-stereotactic body radiotherapy plans for lung cancer.
        Tomohiro Ono; Takamasa Mitsuyoshi; Takashi Shintani; Yusuke Tsuruta; Hiraku Iramina; Hideaki Hirashima; Yuki Miyabe; Mitsuhiro Nakamura; Yukinori Matsuo; Takashi Mizowaki
        Journal of applied clinical medical physics, 2020年05月11日, 査読有り
      • Performance evaluation of a newly developed three-dimensional model-based global-to-local registration in prostate cancer.
        Mitsuhiro Nakamura; Megumi Nakao; Hideaki Hirashima; Hiraku Iramina; Takashi Mizowaki
        Journal of radiation research, 2019年10月23日, 査読有り
      • Prediction of dosimetric accuracy for VMAT plans using plan complexity parameters via machine learning.
        Tomohiro Ono; Hideaki Hirashima; Hiraku Iramina; Nobutaka Mukumoto; Yuki Miyabe; Mitsuhiro Nakamura; Takashi Mizowaki
        Medical physics, 2019年09月, 査読有り
      • Quality assurance of non-coplanar, volumetric-modulated arc therapy employing a C-arm linear accelerator, featuring continuous patient couch rotation.
        Hideaki Hirashima; Mitsuhiro Nakamura; Yuki Miyabe; Nobutaka Mukumoto; Tomohiro Ono; Hiraku Iramina; Takashi Mizowaki
        Radiation oncology (London, England), 2019年04月11日, 査読有り
      • Filter-based energy-resolved X-ray computed tomography with a clinical imager
        Tsai Tien-Hsiu; Hamaguchi Takumi; Iramina Hiraku; Nakamura Mitsuhiro; Kanno Ikuo
        JOURNAL OF NUCLEAR SCIENCE AND TECHNOLOGY, 2019年02月01日, 査読有り
      • [Department of Radiation Oncology and Image-Applied Therapy at Kyoto University Hospital].
        Yuki Miyabe; Nobutaka Mukumoto; Tomohiro Ono; Hiraku Iramina; Hideaki Hirashima; Mitsuhiro Nakamura
        Igaku butsuri : Nihon Igaku Butsuri Gakkai kikanshi = Japanese journal of medical physics : an official journal of Japan Society of Medical Physics, 2019年, 査読有り
      • Treatment planning based on water density image generated using dual-energy computed tomography for pancreatic cancer with contrast-enhancing agent: Phantom and clinical study.
        Ohira S; Yagi M; Iramina H; Karino T; Washio H; Ueda Y; Miyazaki M; Koizumi M; Teshima T
        Medical physics, 2018年11月, 査読有り
      • Optimization of training periods for the estimation model of three-dimensional target positions using an external respiratory surrogate
        Hiraku Iramina; Mitsuhiro Nakamura; Yusuke Iizuka; Takamasa Mitsuyoshi; Yukinori Matsuo; Takashi Mizowaki; Ikuo Kanno
        Radiation Oncology, 2018年04月19日, 査読有り
      • Metal artifact reduction by filter-based dual-energy cone-beam computed tomography on a bench-top micro-CBCT system: concept and demonstration.
        Iramina H; Hamaguchi T; Nakamura M; Mizowaki T; Kanno I
        Journal of radiation research, 2018年04月, 査読有り
      • Quantification of the kV X-ray imaging dose during real-time tumor tracking and from three- and four-dimensional cone-beam computed tomography in lung cancer patients using a Monte Carlo simulation.
        Mitsuhiro Nakamura; Yoshitomo Ishihara; Yukinori Matsuo; Yusuke Iizuka; Nami Ueki; Hiraku Iramina; Hideaki Hirashima; Takashi Mizowaki
        Journal of radiation research, 2018年03月01日, 査読有り
      • Effective Atomic Number Measurement with Energy-Resolved Computed Tomography Using Two-Dimensional “transXend” Detector
        伊良皆 拓
        International Journal of Medical Physics, Clinical Engineering and Radiation Oncology, 2018年02月, 査読有り
      • The accuracy of extracted target motion trajectories in four-dimensional cone-beam computed tomography for lung cancer patients
        Hiraku Iramina; Mitsuhiro Nakamura; Yusuke Iizuka; Takamasa Mitsuyoshi; Yukinori Matsuo; Takashi Mizowaki; Masahiro Hiraoka; Ikuo Kanno
        RADIOTHERAPY AND ONCOLOGY, 2016年10月, 査読有り
      • A novel method for dose distribution registration using fiducial marks made by a megavoltage beam in film dosimetry for intensity-modulated radiation therapy quality assurance
        Shinichi Nakayama; Hajime Monzen; Yuuichi Oonishi; Rika Mizote; Hiraku Iramina; Souichirou Kaneshige; Takashi Mizowaki
        PHYSICA MEDICA-EUROPEAN JOURNAL OF MEDICAL PHYSICS, 2015年06月, 査読有り
      • [A Survey Towards Standardization of Dosimetric Verification in Intensity-modulated Radiation Therapy].
        Nakamura M; Iramina H; Takamiya M; Ono T; Akimoto M; Mukumoto N; Ishihara Y; Utsunomiya S; Shiinoki T; Miyabe Y; Sato S; Monzen H
        Igaku butsuri : Nihon Igaku Butsuri Gakkai kikanshi = Japanese journal of medical physics : an official journal of Japan Society of Medical Physics, 2014年, 査読有り

      MISC

      • 放射線治療学分野におけるAI技術の活用
        中村 光宏; 伊良皆 拓; 平島 英明; 柿野諒; 足立孝則
        Rad Fan 特集1 画像診断領域におけるAIはココまで来ている, 2020年06月, 筆頭著者
      • AAPM TG 158: Measurement and calculation of doses outside the treated volume from external-beam radiation therapy.
        中村光宏; 伊良皆拓
        Rad Fan 海外文献を読み解く, 2019年12月, 筆頭著者
      • Accuracy of Target Motion Trajectory in 4-Dimensional Cone Beam Computed Tomography for Lung Cancer Patients
        H. Iramina; M. Nakamura; Y. Iizuka; T. Mitsuyoshi; Y. Matsuo; T. Mizowaki; M. Hiraoka; I. Kanno
        INTERNATIONAL JOURNAL OF RADIATION ONCOLOGY BIOLOGY PHYSICS, 2016年10月
      • 強度変調放射線治療における線量検証の標準化に向けた調査研究
        中村 光宏; 伊良皆 拓; 高宮 大義; 小野 智博; 秋元 麻未; 椋本 宜学; 石原 佳知; 宇都宮 悟; 椎木 健裕; 宮部 結城; 佐藤 清香; 門前 一
        医学物理, 2015年03月
      • フラットパネル検出器を用いたエネルギー分解コンピュータ断層撮影法の検証
        伊良皆拓; 桑原潤一; 山下良樹; 木村優志; 北原理; 小川剛史; 船引綾乃; 叶井絵梨; 神野郁夫; 伊藤秋男; 門前一; 平岡真寛
        応用物理学会春季学術講演会講演予稿集(CD-ROM), 2014年

      講演・口頭発表等

      • キロボルトX線による放射線治療の高精度化
        伊良皆 拓
        沖縄医学物理勉強会 放射線治療における品質管理, 2019年01月19日
      • 京都大学における呼吸性移動対策の臨床と研究
        伊良皆 拓
        2019年01月12日, 招待有り
      • 放射線治療におけるキロボルトX線を 用いた腫瘍位置検出技術の開発
        伊良皆 拓
        第51回日本保健物理学会, 2018年06月30日, 招待有り

      受賞

      • 2020年06月14日
        日本医学物理学会, 大会長賞(銀賞)
      • 2018年04月15日
        日本医学物理学会, CyPos大会長賞
      • 2018年04月15日
        日本医学物理学会, 英語プレゼンテーション賞
      • 2017年09月16日
        Japan Society of Medical Physics, Young Investigator Award
      • 2016年08月04日
        応用物理学会放射線分科会, 優秀研究賞
      • 2016年04月12日
        日本医学物理学会, CyPos大会長賞
      • 2014年12月11日
        原子力関係科学技術の基礎的研究の動向調査委員会, 最優秀講演賞
      • 2014年10月25日
        Asia-Oceania Congress of Medical Physics, Best Oral Presentation Award

      外部資金:科学研究費補助金

      • 難治がんの放射線治療成績向上に向けた新規画像撮像法の開発
        若手研究
        小区分52040:放射線科学関連
        京都大学
        伊良皆 拓
        自 2019年04月01日, 至 2022年03月31日, 交付
        マルチエナジー撮像;コーンビームCT;メタルアーチファクト低減;高画質化;同時曝射;高精度放射線治療;アダプティブ放射線治療;実効原子番号;疑似単色X線画像
      • 放射線治療開始までの時間短縮が可能かつ体内状況に適応する次世代放射線治療法の開発
        若手研究
        小区分52040:放射線科学関連
        京都大学
        伊良皆 拓
        自 2022年04月01日, 至 2025年03月31日, 交付
        適応放射線治療;待機時間の短縮;コーンビームCT

      外部資金:その他

      • エネルギー分解コンピュータ断層撮影法によるコントラスト向上と造影剤副作用低減の可能性
        原子力関係科学技術の基礎的研究の動向調査委員会
        自 2015年01月01日, 至 2015年12月31日
        伊良皆拓
      • Visualizing implanted fiducials in pancreas on 2D kV and 3D CBCT image acquired during concurrent MV beam irradiation
        Varian Research Grant (分担)
        自 2019年01月01日, 至 2021年07月31日
        中村光宏
      list
        Last Updated :2022/08/06

        学術・社会貢献

        委員歴

        • 自 2019年10月, 至 現在
          顧問, 放射線治療人工知能研究会
        • 自 2018年04月, 至 現在
          代議員, 日本医学物理学会
        • 自 2020年04月, 至 2022年03月
          幹事, 応用物理学会放射線分科会

        ページ上部へ戻る