教育研究活動データベース

日本語に切り替えるswitch to english

横山 竜宏

ヨコヤマ タツヒロ

生存圏研究所 生存圏診断統御研究系 准教授

横山 竜宏
list
    Last Updated :2022/06/24

    基本情報

    協力講座

    • 情報学研究科, 通信情報システム 地球電波工学, 准教授

    所属学協会

    • American Geophysical Union
    • 日本地球惑星科学連合
    • 地球電磁気・地球惑星圏学会

    学位

    • 修士(情報学)(京都大学)
    • 博士(情報学)(京都大学)

    出身大学院・研究科等

    • 京都大学, 大学院情報学研究科修士課程通信情報システム専攻, 修了
    • 京都大学, 大学院情報学研究科博士後期課程通信情報システム専攻, 修了

    出身学校・専攻等

    • 京都大学, 工学部電気電子工学科, 卒業

    出身高等学校

    • 出身高等学校

      奈良県立奈良高等学校, ならけんりつならこうとうがっこう

    経歴

    • 自 2018年11月, 至 現在
      京都大学, 生存圏研究所, 准教授
    • 自 2016年04月, 至 2018年11月
      情報通信研究機構, 宇宙環境研究室, 主任研究員
    • 自 2014年04月, 至 2016年03月
      情報通信研究機構, 宇宙環境インフォマティクス研究室, 主任研究員
    • 自 2013年04月, 至 2014年03月
      情報通信研究機構, 宇宙環境インフォマティクス研究室, 研究員
    • 自 2011年11月, 至 2013年03月
      京都大学, 生存圏研究所, ミッション専攻研究員
    • 自 2010年04月, 至 2011年10月
      NASA Goddard Space Flight Center, Space Weather Laboratory, Visiting Assistant Research Scientist
    • 自 2008年04月, 至 2010年03月
      Cornell University, Earth and Atmospheric Sciences, 日本学術振興会海外特別研究員
    • 自 2006年11月, 至 2010年03月
      Cornell University, Earth and Atmospheric Sciences, Postdoctoral Fellow
    • 自 2005年04月, 至 2008年03月
      名古屋大学, 太陽地球環境研究所, 日本学術振興会特別研究員(PD)
    • 自 2004年04月, 至 2005年03月
      京都大学, 生存圏研究所, 研究員
    • 自 2002年04月, 至 2004年03月
      京都大学, 宙空電波科学研究センター, 日本学術振興会特別研究員(DC2)

    プロフィール

    • プロフィール

      在学中より電離圏の観測とシミュレーションに着手。4種のドメイン(ac.jp、go.jp、edu, gov)を渡り歩き、レーダー、ロケット、人工衛星による観測データの解析と、独自の数値シミュレーションモデルの開発を軸として、電離圏物理の基礎研究、電波伝搬への応用研究を行っている。

    使用言語

    • 英語
    • 日本語

    ID,URL

    関連Webサイト

    researchmap URL

    list
      Last Updated :2022/06/24

      研究

      研究テーマ・研究概要

      • 研究テーマ

        電離圏擾乱現象の観測と数値シミュレーション
      • 研究概要

        地球大気から宇宙への遷移領域である電離圏では、中性大気とプラズマが相互作用し様々なプラズマ不安定現象が発生する。このような現象は衛星通信・測位に深刻な障害を及ぼすことが知られている。このような現象の生成機構を解明し、発生予測につなげるための研究を、観測とシミュレーションを駆使して行っている。

      研究キーワード

      • シミュレーション
      • レーダー
      • スポラディックE層
      • MSTID
      • プラズマバブル
      • 電離圏

      研究分野

      • 自然科学一般, 宇宙惑星科学, 電離圏

      論文

      • 電離圏研究 2-4 電離圏局所シミュレーション
        横山竜宏
        情報通信研究機構研究報告, 2021年
      • High-Resolution 3-D Imaging of Daytime Sporadic-E Over Japan by Using GNSS TEC and Ionosondes
        Weizheng Fu; Nicholas Ssessanga; Tatsuhiro Yokoyama; Mamoru Yamamoto
        Space Weather, 2021年12月
      • Propagation Mechanism of Medium Wave Broadcasting Waves Observed by the Arase Satellite: Hectometric Line Spectra
        Kozo Hashimoto; Atsuki Shinbori; Yuichi Otsuka; Fuminori Tsuchiya; Atsushi Kumamoto; Yoshiya Kasahara; Ayako Matsuoka; Isamu Nagano; Yoshizumi Miyoshi; Tatsuhiro Yokoyama
        Journal of Geophysical Research: Space Physics, 2021年11月
      • Anomalous Increase in the Occurrence of Post-Midnight FAI Radar Echoes in September 2019 and Its Relation With the Austral Sudden Stratospheric Warming
        S. Meenakshi; S. Sridharan; J. Solomon Ivan; K. Hozumi; C. Y. Yatini; T. Yokoyama; H. Hashiguchi
        JOURNAL OF GEOPHYSICAL RESEARCH-SPACE PHYSICS, 2021年06月
      • Nonlinear Simulation of Ionospheric Irregularities at Mars
        Chunhua Jiang; Tatsuhiro Yokoyama; Lehui Wei; Guobin Yang; Zhengyu Zhao
        ASTROPHYSICAL JOURNAL, 2021年03月
      • On the Generation of an Unseasonal EPB Over South East Asia
        J. L. Currie; B. A. Carter; J. Retterer; T. Dao; R. Pradipta; R. Caton; K. Groves; Y. Otsuka; T. Yokoyama; K. Hozumi; T. Le Truong; M. Terkildsen
        Journal of Geophysical Research: Space Physics, 2021年02月, 査読有り
      • Daytime Dynamo Electrodynamics With Spiral Currents Driven by Strong Winds Revealed by Vapor Trails and Sounding Rocket Probes
        R. Pfaff; M. Larsen; T. Abe; H. Habu; J. Clemmons; H. Freudenreich; D. Rowland; T. Bullett; M.‐Y. Yamamoto; S. Watanabe; Y. Kakinami; T. Yokoyama; J. Mabie; J. Klenzing; R. Bishop; R. Walterscheid; M. Yamamoto; Y. Yamazaki; N. Murphy; V. Angelopoulos
        Geophysical Research Letters, 2020年08月16日, 査読有り
      • Dilatory and Downward Development of 3‐m Scale Irregularities in the Funnel‐Like Region of a Rapidly Rising Equatorial Plasma Bubble
        S. Tulasi Ram; K. K. Ajith; T. Yokoyama; M. Yamamoto; K. Hozumi; K. Shiokawa; Y. Otsuka; G. Li
        Geophysical Research Letters, 2020年07月16日, 査読有り
      • Investigation of Spatiotemporal Morphology of Plasma Bubbles Based on EAR Observations
        L.M. Joshi; L.‐C. Tsai; S.‐Y. Su; Y. Otsuka; T. Yokoyama; M. Yamamoto; S. Sarkhel; K. Hozumi; C.‐H. Lu
        Journal of Geophysical Research: Space Physics, 2019年12月12日, 査読有り
      • All‐Sky Imaging Observations and Modeling of Bright 630‐nm Airglow Structures Associated With MSTIDs
        C. Martinis; T. Yokoyama; M. Nishioka
        Journal of Geophysical Research: Space Physics, 2019年08月26日, 査読有り
      • Observation of seasonal asymmetry in the range spread F occurrence at different longitudes during low and moderate solar activity
        Afolayan Abimbola O; Singh Mandeep Jit; Abdullah Mardina; Buhari Suhaila M; Yokoyama Tatsuhiro; Supnithi Pornchai
        ANNALES GEOPHYSICAE, 2019年08月21日, 査読有り
      • Seeding of Equatorial Plasma Bubbles by Vertical Neutral Wind
        Tatsuhiro Yokoyama; Hidekatsu Jin; Hiroyuki Shinagawa; Huixin Liu
        GEOPHYSICAL RESEARCH LETTERS, 2019年07月, 査読有り
      • SEAIONO: A Windows software tool to extract ionogram dataset from South East Asia Low-Latitude Ionospheric Observation Network
        S. A. Bello; M. Abdullah; N. S.A. Hamid; T. Yokoyama
        Journal of Physics: Conference Series, 2019年03月04日
      • Development of HF modelling in Peninsular Malaysia during the rise of solar cycle 24
        Rafidah Abd Malik; Mardina Abdullah; Sabirin Abdullah; Yokoyama Tatsuhiro; Clara Y. Yatini
        Defence S and T Technical Bulletin, 2019年
      • A Configuration Space Model for Intermediate-Scale Ionospheric Structure
        Charles Rino; Charles Carrano; Keith Groves; Tatsuhiro Yokoyama
        Radio Science, 2018年12月04日, 査読有り
      • Dynamic spectral characteristics of high-resolution simulated equatorial plasma bubbles
        Charles Rino; Tatsuhiro Yokoyama; Charles Carrano
        Progress in Earth and Planetary Science, 2018年12月, 査読有り
      • Unseasonal development of post-sunset F-region irregularities over Southeast Asia on 28 July 2014: 1. Forcing from above?
        Carter Brett A; Ram S. Tulasi; Yizengaw Endawoke; Pradipta Rezy; Retterer John; Norman Robert; Currie Julie; Groves Keith; Caton Ronald; Terkildsen Michael; Yokoyama Tatsuhiro; Zhang Kefei
        PROGRESS IN EARTH AND PLANETARY SCIENCE, 2018年, 査読有り
      • Daily and seasonal variations in the linear growth rate of the Rayleigh-Taylor instability in the ionosphere obtained with GAIA
        Shinagawa Hiroyuki; Jin Hidekatsu; Miyoshi Yasunobu; Fujiwara Hitoshi; Yokoyama Tatsuhiro; Otsuka Yuichi
        PROGRESS IN EARTH AND PLANETARY SCIENCE, 2018年, 査読有り
      • Low and Midlatitude Ionospheric Plasma Density Irregularities and Their Effects on Geomagnetic Field
        Tatsuhiro Yokoyama; Claudia Stolle
        Space Science Reviews, 2018年, 査読有り
      • On the Solstice Maxima and Azimuth-Dependent Characteristics of the 150-km Echoes Observed Using the Equatorial Atmosphere Radar
        P. Pavan Chaitanya; A. K. Patra; Y. Otsuka; T. Yokoyama; M. Yamamoto
        Journal of Geophysical Research: Space Physics, 2018年, 査読有り
      • Spatial Features of L-Band Equinoctial Scintillations From Equator to Low Midlatitude at Around 95°E During 2015-2016
        Barsha Dutta; Bitap Raj Kalita; P. K. Bhuyan; S. Sarmah; R. C. Tiwari; K. Wang; K. Hozumi; T. Tsugawa; T. Yokoyama; M. Le Huy; T. T. H. Pham
        Journal of Geophysical Research: Space Physics, 2018年, 査読有り
      • Unseasonal development of post-sunset F-region irregularities over Southeast Asia on 28 July 2014: 2. Forcing from below?
        Ajith K.K; Tulasi Ram S; Carter B.A; Sathish Kumar S; Yamamoto M; Yokoyama T; Gurubaran S; Sripathi S; Hozumi K; Groves K; Caton R.G
        Progress in Earth and Planetary Science, 2018年, 査読有り
      • Geomagnetically conjugate observations of ionospheric and thermospheric variations accompanied by a midnight brightness wave at low latitudes
        D. Fukushima; K. Shiokawa; Y. Otsuka; M. Kubota; T. Yokoyama; M. Nishioka; S. Komonjinda; C. Y. Yatini
        EARTH PLANETS AND SPACE, 2017年08月, 査読有り
      • A new expression for computing the bottomside thickness parameter and comparisons with the NeQuick and IRI-2012 models during declining phase of solar cycle 23 at equatorial latitude station, Chumphon, Thailand
        Punyawi Jamjareegulgarn; Pornchai Supnithi; Kornyanat Watthanasangmechai; Tatsuhiro Yokoyama; Takuya Tsugawa; Mamoru Ishii
        ADVANCES IN SPACE RESEARCH, 2017年07月, 査読有り
      • Vertical rise velocity of equatorial plasma bubbles estimated from Equatorial Atmosphere Radar (EAR) observations and HIRB model simulations
        S. Tulasi Ram; K. K. Ajith; T. Yokoyama; M. Yamamoto; K. Niranjan
        Journal of Geophysical Research: Space Physics, 2017年06月05日, 査読有り
      • Detection of Plasma Bubble in Ionosphere using GPS Receivers in Southeast Asia
        Suhaila M. Buhari; Mardina Abdullah; Yuichi Otsuka; Tatsuhiro Yokoyama; Michi Nishioka; Alina Marie Hasbi; Takuya Tsugawa
        SAINS MALAYSIANA, 2017年06月, 査読有り
      • Equatorial and low-latitude ionospheric response to the 17-18 March 2015 great storm over Southeast Asia longitude sector
        Chunhua Jiang; Guobin Yang; Jing Liu; Tatsuhiro Yokoyama; Tongxin Liu; Ting Lan; Chen Zhou; Yuannong Zhang; Zhengyu Zhao; Tharadol Komolmis; Pornchai Supnithi; Clara Y. Yatini
        JOURNAL OF GEOPHYSICAL RESEARCH-SPACE PHYSICS, 2017年05月, 査読有り
      • Prediction and measurement of high frequency radio frequencies in Peninsular Malaysia and comparisons with the international reference ionosphere model
        R. A. Malik; M. Abdullah; S. Abdullah; M. J. Homam; T. Yokoyama; C. Y. Yatini
        Advanced Science Letters, 2017年02月01日, 査読有り
      • Low-latitude daytime F region irregularities observed in two geomagnetically quiet days by the Hainan coherent scatter phased array radar (HCOPAR)
        Gang Chen; Han Jin; Jingye Yan; Shaodong Zhang; Guozhu Li; Tatsuhiro Yokoyama; Guotao Yang; Chunxiao Yan; Chen Wu; Jin Wang; Dingkun Zhong; Yaxian Li; Zhihua Wang
        JOURNAL OF GEOPHYSICAL RESEARCH-SPACE PHYSICS, 2017年02月, 査読有り
      • Climatology of successive equatorial plasma bubbles observed by GPS ROTI over Malaysia
        S. M. Buhari; M. Abdullah; T. Yokoyama; Y. Otsuka; M. Nishioka; A. M. Hasbi; S. A. Bahari; T. Tsugawa
        JOURNAL OF GEOPHYSICAL RESEARCH-SPACE PHYSICS, 2017年02月, 査読有り
      • Daytime zonal drifts in the ionospheric 150 km and E regions estimated using EAR observations
        P. Pavan Chaitanya; A. K. Patra; Y. Otsuka; T. Yokoyama; M. Yamamoto; R. A. Stoneback; R. A. Heelis
        Journal of Geophysical Research: Space Physics, 2017年, 査読有り
      • The Solar Flux Dependence of Ionospheric 150 km Radar Echoes and Implications
        A. K. Patra; P. Pavan; Chaitanya; J.-P; St.-Maurice; Y. Otsuka; T. Yokoyama; M. Yamamoto
        Geophysical Research Letters, 2017年, 査読有り
      • A review on the numerical simulation of equatorial plasma bubbles toward scintillation evaluation and forecasting
        Yokoyama Tatsuhiro
        Progress in Earth and Planetary Science, 2017年, 査読有り
      • Ionosonde observations of daytime spread F at low latitudes
        Chunhua Jiang; Guobin Yang; Jing Liu; Tatsuhiro Yokoyama; Tharadol Komolmis; Huan Song; Ting Lan; Chen Zhou; Yuannong Zhang; Zhengyu Zhao
        JOURNAL OF GEOPHYSICAL RESEARCH-SPACE PHYSICS, 2016年12月, 査読有り
      • Off-great-circle paths in transequatorial propagation: 2. Nonmagnetic-field-aligned reflections
        Roland T. Tsunoda; Takashi Maruyama; Takuya Tsugawa; Tatsuhiro Yokoyama; Mamoru Ishii; Trang T. Nguyen; Tadahiko Ogawa; Michi Nishioka
        JOURNAL OF GEOPHYSICAL RESEARCH-SPACE PHYSICS, 2016年11月, 査読有り
      • Conjugate hemisphere ionospheric response to the St. Patrick's Day storms of 2013 and 2015 in the 100 degrees E longitude sector
        Bitap Raj Kalita; Rumajyoti Hazarika; Geetashree Kakoti; P. K. Bhuyan; D. Chakrabarty; G. K. Seemala; K. Wang; S. Sharma; T. Yokoyama; P. Supnithi; T. Komolmis; C. Y. Yatini; M. Le Huy; P. Roy
        JOURNAL OF GEOPHYSICAL RESEARCH-SPACE PHYSICS, 2016年11月, 査読有り
      • Off-great-circle paths in transequatorial propagation: 1. Discrete and diffuse types
        Roland T. Tsunoda; Takashi Maruyama; Takuya Tsugawa; Tatsuhiro Yokoyama; Mamoru Ishii; Trang T. Nguyen; Tadahiko Ogawa; Michi Nishioka
        JOURNAL OF GEOPHYSICAL RESEARCH-SPACE PHYSICS, 2016年11月, 査読有り
      • Predawn plasma bubble cluster observed in Southeast Asia
        Kornyanat Watthanasangmechai; Mamoru Yamamoto; Akinori Saito; Roland Tsunoda; Tatsuhiro Yokoyama; Pornchai Supnithi; Mamoru Ishii; Clara Yatini
        JOURNAL OF GEOPHYSICAL RESEARCH-SPACE PHYSICS, 2016年06月, 査読有り
      • Reconstruction of the vertical electron density profile based on vertical TEC using the simulated annealing algorithm
        Chunhua Jiang; Guobin Yang; Peng Zhu; Michi Nishioka; Tatsuhiro Yokoyama; Chen Zhou; Huan Song; Ting Lan; Zhengyu Zhao; Yuannong Zhang
        ADVANCES IN SPACE RESEARCH, 2016年05月, 査読有り
      • Latitudinal variation of the specific local time of postmidnight enhancement peaks in F layer electron density at low latitudes: A case study
        Chunhua Jiang; Chi Deng; Guobin Yang; Jing Liu; Peng Zhu; Tatsuhiro Yokoyama; Huan Song; Ting Lan; Chen Zhou; Xiongbin Wu; Yuannong Zhang; Zhengyu Zhao; Tharadol Komolmis; Pornchai Supnithi; Clara Y. Yatini
        JOURNAL OF GEOPHYSICAL RESEARCH-SPACE PHYSICS, 2016年04月, 査読有り
      • Duskside enhancement of equatorial zonal electric field response to convection electric fields during the St. Patrick's Day storm on 17 March 2015
        S. Tulasi Ram; T. Yokoyama; Y. Otsuka; K. Shiokawa; S. Sripathi; B. Veenadhari; R. Heelis; K. K. Ajith; V. S. Gowtam; S. Gurubaran; P. Supnithi; M. Le Huy
        JOURNAL OF GEOPHYSICAL RESEARCH-SPACE PHYSICS, 2016年01月, 査読有り
      • Measurement of Ionosphere over the Western Pacific Ocean
        Mamoru Ishii; Hidekatsu Jin; Tatsuhiro Yokoyama; Takuya Tsugawa; Michi Nishioka; Takashi Maruyama
        2016 URSI ASIA-PACIFIC RADIO SCIENCE CONFERENCE (URSI AP-RASC), 2016年, 査読有り
      • Variations of Ionospheric Slab Thickness over the Magnetic Equator of Southeast Asia
        P. Jamjareegulgarn; P. Supnithi; K. Watthanasangmechai; T. Yokoyama; T. Tsugawa; M. Ishii; Chinmaya Nayak
        2016 13TH INTERNATIONAL CONFERENCE ON ELECTRICAL ENGINEERING/ELECTRONICS, COMPUTER, TELECOMMUNICATIONS AND INFORMATION TECHNOLOGY (ECTI-CON), 2016年, 査読有り
      • Estimation of the single GPS-receiver bias using the gradient descent algorithm
        Athiwat Chiablaem; Pornchai Supnithi; Somjai Klinngam; Prasert Kenpankho; Chaiwat Panachart; Kornyanat Watthanasangmechai; Tatsuhiro Yokoyama; Takuya Tsugawa; Mamoru Ishii; Apithep Saekow
        2016 13TH INTERNATIONAL CONFERENCE ON ELECTRICAL ENGINEERING/ELECTRONICS, COMPUTER, TELECOMMUNICATIONS AND INFORMATION TECHNOLOGY (ECTI-CON), 2016年, 査読有り
      • Simultaneous observations of F-2 layer stratification and spread F at postmidnight over a northern equatorial anomaly region
        Chunhua Jiang; Guobin Yang; Chi Deng; Chen Zhou; Peng Zhu; Tatsuhiro Yokoyama; Huan Song; Ting Lan; Binbin Ni; Zhengyu Zhao; Yuannong Zhang
        JOURNAL OF GEOPHYSICAL RESEARCH-SPACE PHYSICS, 2015年12月, 査読有り
      • West wall structuring of equatorial plasma bubbles simulated by three-dimensional HIRB model
        T. Yokoyama; H. Jin; H. Shinagawa
        JOURNAL OF GEOPHYSICAL RESEARCH-SPACE PHYSICS, 2015年10月, 査読有り
      • Fresh and evolutionary-type field-aligned irregularities generated near sunrise terminator due to overshielding electric fields
        S. Tulasi Ram; K. K. Ajith; M. Yamamoto; Y. Otsuka; T. Yokoyama; K. Niranjan; S. Gurubaran
        JOURNAL OF GEOPHYSICAL RESEARCH-SPACE PHYSICS, 2015年07月, 査読有り
      • Temporal change of EIA asymmetry revealed by a beacon receiver network in Southeast Asia
        Kornyanat Watthanasangmechai; Mamoru Yamamoto; Akinori Saito; Takashi Maruyama; Tatsuhiro Yokoyama; Michi Nishioka; Mamoru Ishii
        EARTH PLANETS AND SPACE, 2015年05月, 査読有り
      • Explicit characteristics of evolutionary-type plasma bubbles observed from Equatorial Atmosphere Radar during the low to moderate solar activity years 2010-2012
        K. K. Ajith; S. Tulasi Ram; M. Yamamoto; T. Yokoyama; V. Sai Gowtam; Y. Otsuka; T. Tsugawa; K. Niranjan
        JOURNAL OF GEOPHYSICAL RESEARCH-SPACE PHYSICS, 2015年02月, 査読有り
      • Climatology of Equatorial Plasma Bubble Observed by MyRTKnet over the Years 2008-2013
        S. M. Buhari; M. Abdullah; T. Yokoyama; A. M. Hasbi; Y. Otsuka; M. Nishioka; S. A. Bahari; T. Tsugawa
        2015 INTERNATIONAL CONFERENCE ON SPACE SCIENCE AND COMMUNICATION (ICONSPACE), 2015年, 査読有り
      • Ionospheric Empirical Model: Initial Approach to MUF Modeling in the Malaysian Region
        R. A. Malik; M. Abdullah; S. Abdullah; M. J. Homam; T. Yokoyama; N. Michi
        2015 INTERNATIONAL CONFERENCE ON SPACE SCIENCE AND COMMUNICATION (ICONSPACE), 2015年, 査読有り
      • Continuous generation and two-dimensional structure of equatorial plasma bubbles observed by high-density GPS receivers in Southeast Asia
        S. M. Buhari; M. Abdullah; A. M. Hasbi; Y. Otsuka; T. Yokoyama; M. Nishioka; T. Tsugawa
        JOURNAL OF GEOPHYSICAL RESEARCH-SPACE PHYSICS, 2014年12月, 査読有り
      • Nonlinear growth, bifurcation, and pinching of equatorial plasma bubble simulated by three-dimensional high-resolution bubble model
        T. Yokoyama; H. Shinagawa; H. Jin
        JOURNAL OF GEOPHYSICAL RESEARCH-SPACE PHYSICS, 2014年12月, 査読有り
      • Latitudinal GRBR-TEC estimation in Southeast Asia region based on the two-station method
        Kornyanat Watthanasangmechai; Mamoru Yamamoto; Akinori Saito; Takuya Tsugawa; Tatsuhiro Yokoyama; Pornchai Supnithi; Clara Yono Yatini
        RADIO SCIENCE, 2014年10月, 査読有り
      • Hemisphere-coupled modeling of nighttime medium-scale traveling ionospheric disturbances
        Tatsuhiro Yokoyama
        ADVANCES IN SPACE RESEARCH, 2014年08月, 査読有り
      • Vertical ExB drifts from radar and C/NOFS observations in the Indian and Indonesian sectors: Consistency of observations and model
        A. K. Patra; P. Pavan Chaitanya; Y. Otsuka; T. Yokoyama; M. Yamamoto; R. A. Stoneback; R. A. Heelis
        JOURNAL OF GEOPHYSICAL RESEARCH-SPACE PHYSICS, 2014年05月, 査読有り
      • Study of medium-scale traveling ionospheric disturbances (MSTID) with sounding rockets and ground observations
        Mamoru Yamamoto; Tomohiro Kato; Keigo Ishisaka; Tatsuhiro Yokoyama; Naomoto Iwagami; Takao Takahashi; Makoto Tanaka; Ken Endo; Atsushi Kumamoto; Shigeto Watanabe; Masa-yuki Yamamoto; Takumi Abe; Susumu Saito; Takuya Tsugawa; Michi Nishioka; Paul Bernhardt; Miguel Larsen
        2014 XXXITH URSI GENERAL ASSEMBLY AND SCIENTIFIC SYMPOSIUM (URSI GASS), 2014年
      • Longitudinal characteristics of spread F backscatter plumes observed with the EAR and Sanya VHF radar in Southeast Asia
        Guozhu Li; Baiqi Ning; M. A. Abdu; Yuchi Otsuka; T. Yokoyama; M. Yamamoto; Libo Liu
        JOURNAL OF GEOPHYSICAL RESEARCH-SPACE PHYSICS, 2013年10月, 査読有り
      • Scale dependence and frontal formation of nighttime medium-scale traveling ionospheric disturbances
        Tatsuhiro Yokoyama
        GEOPHYSICAL RESEARCH LETTERS, 2013年09月, 査読有り
      • Drift velocities of 150-km field-aligned irregularities observed by the equatorial atmosphere radar
        Otsuka Y; Mizutani N; Shiokawa K; Patra A; Yokoyama T; Yamamoto M
        Antarctic Record, 2013年, 査読有り
      • Detection of ionospheric Alfven resonator signatures in the equatorial ionosphere
        Fernando Simoes; Jeffrey Klenzing; Stoyan Ivanov; Robert Pfaff; Henry Freudenreich; Dieter Bilitza; Douglas Rowland; Kenneth Bromund; Maria Carmen Liebrecht; Steven Martin; Peter Schuck; Paulo Uribe; Tatsuhiro Yokoyama
        JOURNAL OF GEOPHYSICAL RESEARCH-SPACE PHYSICS, 2012年11月, 査読有り
      • A comparative study of equatorial daytime vertical e × B drift in the Indian and Indonesian sectors based on 150 km echoes
        Patra A.K; Chaitanya P.P; Mizutani N; Otsuka Y; Yokoyama T; Yamamoto M
        Journal of Geophysical Research: Space Physics, 2012年11月, 査読有り
      • On postmidnight low-latitude ionospheric irregularities during solar minimum: 2. C/NOFS observations and comparisons with the Equatorial Atmosphere Radar
        T. Yokoyama; R. F. Pfaff; P. A. Roddy; M. Yamamoto; Y. Otsuka
        JOURNAL OF GEOPHYSICAL RESEARCH-SPACE PHYSICS, 2011年11月, 査読有り
      • On postmidnight low-latitude ionospheric irregularities during solar minimum: 1. Equatorial Atmosphere Radar and GPS-TEC observations in Indonesia
        T. Yokoyama; M. Yamamoto; Y. Otsuka; M. Nishioka; T. Tsugawa; S. Watanabe; R. F. Pfaff
        JOURNAL OF GEOPHYSICAL RESEARCH-SPACE PHYSICS, 2011年11月, 査読有り
      • Multi-instrumental observation of weak magnetic storms occurred during the period, 18-21 March 2002
        K. Unnikrishnan; S. Kawamura; A. Saito; T. Yokoyama; S. Fukao
        JOURNAL OF ATMOSPHERIC AND SOLAR-TERRESTRIAL PHYSICS, 2011年08月, 査読有り
      • A new midlatitude ionosphere electrodynamics coupling model (MIECO): Latitudinal dependence and propagation of medium-scale traveling ionospheric disturbances
        Tatsuhiro Yokoyama; David L. Hysell
        GEOPHYSICAL RESEARCH LETTERS, 2010年04月, 査読有り
      • Density enhancements associated with equatorial spread F
        J. Krall; J. D. Huba; G. Joyce; T. Yokoyama
        ANNALES GEOPHYSICAE, 2010年, 査読有り
      • Spatial relationship of nighttime medium-scale traveling ionospheric disturbances and F region field-aligned irregularities observed with two spaced all-sky airglow imagers and the middle and upper atmosphere radar
        Y. Otsuka; K. Shiokawa; T. Ogawa; T. Yokoyama; M. Yamamoto
        JOURNAL OF GEOPHYSICAL RESEARCH-SPACE PHYSICS, 2009年05月, 査読有り
      • Three-dimensional simulation of the coupled Perkins and E-s-layer instabilities in the nighttime midlatitude ionosphere
        Tatsuhiro Yokoyama; David L. Hysell; Yuichi Otsuka; Mamoru Yamamoto
        JOURNAL OF GEOPHYSICAL RESEARCH-SPACE PHYSICS, 2009年03月, 査読有り
      • Zonal asymmetry of daytime 150-km echoes observed by Equatorial Atmosphere Radar in Indonesia
        T. Yokoyama; D. L. Hysell; A. K. Patra; Y. Otsuka; M. Yamamoto
        ANNALES GEOPHYSICAE, 2009年, 査読有り
      • Daytime 150-km echoes observed with the Equatorial Atmosphere Radar in Indonesia: First results
        A. K. Patra; T. Yokoyama; Y. Otsuka; M. Yamamoto
        GEOPHYSICAL RESEARCH LETTERS, 2008年03月, 査読有り
      • First three-dimensional simulation of the Perkins instability in the nighttime midlatitude ionosphere
        Tatsuhiro Yokoyama; Yuichi Otsuka; Tadahiko Ogawa; Mamoru Yamamoto; David L. Hysell
        GEOPHYSICAL RESEARCH LETTERS, 2008年02月, 査読有り
      • Energetics and structure of the lower E region associated with sporadic E layer
        K. -I. Oyama; K. Hibino; T. Abe; R. Pfaff; T. Yokoyama; J. Y. Liu
        ANNALES GEOPHYSICAE, 2008年, 査読有り
      • Plasma blobs and irregularities concurrently observed by ROCSAT-1 and Equatorial Atmosphere Radar
        Yokoyama Tatsuhiro; Su Shin-Yi; Fukao Shoichiro
        JOURNAL OF GEOPHYSICAL RESEARCH-SPACE PHYSICS, 2007年05月25日, 査読有り
      • Lower E region field-aligned irregularities studied using the Equatorial Atmosphere Radar and meteor radar in Indonesia
        A. K. Patra; T. Yokoyama; M. Yamamoto; T. Nakamura; T. Tsuda; S. Fukao
        JOURNAL OF GEOPHYSICAL RESEARCH-SPACE PHYSICS, 2007年01月, 査読有り
      • Upwelling backscatter plumes in growth phase of equatorial spread F observed with the Equatorial Atmosphere Radar
        T Yokoyama; S Fukao
        GEOPHYSICAL RESEARCH LETTERS, 2006年04月, 査読有り
      • Eastward traverse of equatorial plasma plumes observed with the Equatorial Atmosphere Radar in Indonesia
        S. Fukao; T. Yokoyama; T. Tayama; M. Yamamoto; T. Maruyama; S. Saito
        ANNALES GEOPHYSICAE, 2006年, 査読有り
      • Ionospheric irregularities in the low-latitude valley region observed with the Equatorial Atmosphere Radar
        T Yokoyama; AK Patra; S Fukao; M Yamamoto
        JOURNAL OF GEOPHYSICAL RESEARCH-SPACE PHYSICS, 2005年10月, 査読有り
      • Disruption of E region echoes observed by the EAR during the development phase of equatorial spread F: A manifestation of electrostatic field coupling
        AK Patra; T Yokoyama; M Yamamoto; S Saito; T Maruyama; S Fukao
        GEOPHYSICAL RESEARCH LETTERS, 2005年09月, 査読有り
      • Numerical simulation of mid-latitude ionospheric E-region based on SEEK and SEEK-2 observations
        T Yokoyama; M Yamamoto; S Fukao; T Takahashi; M Tanaka
        ANNALES GEOPHYSICAE, 2005年, 査読有り
      • Electric field measurements of DC and long wavelength structures associated with sporadic-E layers and QP radar echoes
        R Pfaff; H Freudenreich; T Yokoyama; M Yamamoto; S Fukao; H Mori; S Ohtsuki; N Iwagami
        ANNALES GEOPHYSICAE, 2005年, 査読有り
      • Modulation of the midlatitude ionospheric E region by atmospheric gravity waves through polarization electric field
        T Yokoyama; T Horinouchi; M Yamamoto; S Fukao
        JOURNAL OF GEOPHYSICAL RESEARCH-SPACE PHYSICS, 2004年12月, 査読有り
      • Relationship of the onset of equatorial F region irregularities with the sunset terminator observed with the Equatorial Atmosphere Radar
        T Yokoyama; S Fukao; M Yamamoto
        GEOPHYSICAL RESEARCH LETTERS, 2004年12月, 査読有り
      • Spatial relationship of equatorial plasma bubbles and field-aligned irregularities observed with an all-sky airglow imager and the Equatorial Atmosphere Radar
        Y Otsuka; K Shiokawa; T Ogawa; T Yokoyama; M Yamamoto; S Fukao
        GEOPHYSICAL RESEARCH LETTERS, 2004年10月, 査読有り
      • First observations of the spatial structure of F region 3-m-scale field-aligned irregularities with the Equatorial Atmosphere Radar in Indonesia
        S Fukao; Y Ozawa; T Yokoyama; M Yamamoto; RT Tsunoda
        JOURNAL OF GEOPHYSICAL RESEARCH-SPACE PHYSICS, 2004年02月, 査読有り
      • Three-dimensional simulation on generation of polarization electric field in the midlatitude E-region ionosphere
        T Yokoyama; M Yamamoto; S Fukao; RB Cosgrove
        JOURNAL OF GEOPHYSICAL RESEARCH-SPACE PHYSICS, 2004年01月, 査読有り
      • Computer simulation of polarization electric fields as a source of midlatitude field-aligned irregularities
        T Yokoyama; M Yamamoto; S Fukao
        JOURNAL OF GEOPHYSICAL RESEARCH-SPACE PHYSICS, 2003年02月, 査読有り

      MISC

      • 機械学習を用いた日本上空の中規模伝搬性電離圏擾乱の統計解析
        LIU Peng; 横山竜宏; 山本衛
        地球電磁気・地球惑星圏学会総会及び講演会(Web), 2021年
      • MUレーダーによる電子密度の長期統計解析と信楽イオノゾンデ自動読み取りシステムの開発
        増田秀人; 横山竜宏; 山本衛
        地球電磁気・地球惑星圏学会総会及び講演会(Web), 2021年
      • 太陽地球系結合過程の研究基盤形成=計画の現状2020=
        YAMAMOTO Mamoru; HASHIGUCHI Hiroyuki; YOKOYAMA Tatsuhiro; MIYAOKA Hiroshi; OGAWA Yasunobu; SHIOKAWA Kazuo; NOZAWA Satonori; YOSHIKAWA Akimasa; TSUDA Toshitaka
        日本地球惑星科学連合大会予稿集(Web), 2020年
      • 赤道大気レーダーによる2019年12月の金環日食時の電離圏観測
        高木理絵子; 横山竜宏; 山本衛; HOZUMI Kornyanat
        地球電磁気・地球惑星圏学会総会及び講演会(Web), 2020年
      • 赤道プラズマバブルの急速な発達と中緯度帯への影響
        横山竜宏; 品川裕之; 陣英克; 大塚雄一
        地球電磁気・地球惑星圏学会総会及び講演会(Web), 2020年
      • GAIAモデルとの結合に向けた赤道プラズマバブルシミュレーションの改良
        古元泰地; 横山竜宏
        地球電磁気・地球惑星圏学会総会及び講演会(Web), 2020年
      • 赤道大気レーダーによる2019年12月の金環日食時の電離圏観測
        高木理絵子; 横山竜宏; 山本衛; 穂積コンニャナット
        日本地球惑星科学連合大会予稿集(Web), 2020年
      • GAIAモデルとの結合に向けた赤道プラズマバブルシミュレーションの改良
        古元泰地; 横山竜宏; 品川裕之
        日本地球惑星科学連合大会予稿集(Web), 2020年
      • MUレーダーによる電離圏観測の長期統計解析
        横山竜宏; 上野将典; 山本衛
        日本地球惑星科学連合大会予稿集(Web), 2020年
      • 赤道プラズマバブルの中緯度帯への影響
        横山竜宏; 品川裕之; 大塚雄一
        日本地球惑星科学連合大会予稿集(Web), 2020年
      • 地球と宇宙の境界を診る
        横山竜宏
        生存圏研究, 2020年
      • Status of Equatorial MU Radar project in 2019
        山本衛; 橋口浩之; 横山竜宏; 津田敏隆
        日本地球惑星科学連合2019年大会, 2019年05月
      • あらせ(ERG)で観測されたヘクトメータ線スペクトルの励起源と波動特性
        橋本弘藏; 熊本篤志; 土屋史紀; 笠原禎也; 三好由純; 大塚雄一; 新堀淳樹; 横山竜宏; 長野勇; 松岡彩子
        地球電磁気・地球惑星圏学会総会及び講演会(Web), 2019年
      • 高解像度シミュレーションによるプラズマバブル内部構造の発達と減衰過程
        横山竜宏; 陣英克; 品川裕之; RINO Charles; CARRANO Charles
        地球電磁気・地球惑星圏学会総会及び講演会(Web), 2019年
      • 太陽地球系結合過程の研究基盤形成
        山本衛; 橋口浩之; 横山竜宏; 宮岡宏; 小川泰信; 塩川和夫; 野澤悟徳; 吉川顕正; 津田敏隆; 津田敏隆
        日本地球惑星科学連合大会予稿集(Web), 2019年
      • GAIAを用いた赤道プラズマバブルの発生・成長を支配するパラメータの解析
        品川裕之; 陣英克; 三好勉信; 藤原均; 横山竜宏; 大塚雄一
        日本地球惑星科学連合大会予稿集(Web), 2019年
      • Role of the pre-reversal enhancement and medium-scale gravity waves on multiple plasma bubbles occurrence
        Prayitno Abadi; Yuichi Otsuka; Kazuo Shiokawa; Mamoru Yamamoto; Huixin Liu; Tatsuhiro Yokoyama
        日本地球惑星科学連合2018年大会, 2018年05月
      • 熱圏鉛直風によるプラズマバブルシーディング
        横山竜宏; 陣英克; 品川裕之
        地球電磁気・地球惑星圏学会総会及び講演会(Web), 2018年
      • 数値シミュレーションと赤道大気レーダー観測によるプラズマバブル上昇速度の推定
        横山竜宏; TULASI RAM Sudarsanam; AJITH K. K.; 山本衛; NIRANJAN K.
        地球電磁気・地球惑星圏学会総会及び講演会(Web), 2017年
      • GAIAを用いたプラズマバブル発生予測について
        品川裕之; 陣英克; 三好勉信; 藤原均; 横山竜宏; 大塚雄一; 垰千尋
        地球電磁気・地球惑星圏学会総会及び講演会(Web), 2017年
      • GAIAシミュレーションデータを用いたプラズマバブル発生確率の推定
        品川裕之; 陣英克; 三好勉信; 藤原均; 横山竜宏; 大塚雄一
        日本地球惑星科学連合大会予稿集(Web), 2016年
      • 赤道プラズマバブルに伴う磁場変動の数値シミュレーション
        横山竜宏; STOLLE Claudia
        日本地球惑星科学連合大会予稿集(Web), 2016年
      • 高精細プラズマバブルシミュレーションと衛星観測との比較
        横山竜宏; PFAFF Robert F.; STOLLE Claudia; SU Shin-Yi
        地球電磁気・地球惑星圏学会総会及び講演会(Web), 2016年
      • GAIAの長期シミュレーションデータから推定するプラズマバブル発生特性
        品川裕之; 陣英克; 三好勉信; 藤原均; 横山竜宏; 大塚雄一
        地球電磁気・地球惑星圏学会総会及び講演会(Web), 2016年
      • 新・衛星=地上ビーコン観測と赤道大気レーダーによる低緯度電離圏の時空間変動の解明 -新しい研究プロジェクト紹介 -
        山本衛; 橋口浩之; 斎藤昭則; 松永真由美; 斎藤亨; Huixin Liu; 横山竜宏; 陣英克・Rola; Tsunoda・Tung-Yuan Hsiao
        第9回MUレーダー・赤道大気レーダーシンポジウム報告書, 2015年09月
      • 高精細プラズマバブルシミュレーションと全球大気圏電離圏モデルの結合
        横山竜宏; 陣英克; 品川裕之; 三好勉信; 藤原均
        地球電磁気・地球惑星圏学会総会及び講演会予稿集(CD-ROM), 2015年
      • GAIAを用いたプラズマバブル出現確率予測
        品川裕之; 陣英克; 三好勉信; 藤原均; 横山竜宏
        地球電磁気・地球惑星圏学会総会及び講演会予稿集(CD-ROM), 2015年
      • 観測ロケット実験による電離圏E-F領域相互作用の解明
        山本衛; 加藤寛大; 石坂圭吾; 横山竜宏; 岩上直幹; 高橋隆男; 田中真; 遠藤研; 熊本篤志; 渡部重十; 山本真行; 阿部琢美; 羽生宏人; 斎藤享; 津川卓也; 西岡未知; BERNHARDT Paul; LARSENRSEN Miguel
        大気圏シンポジウム・講演集(Web), 2014年
      • 電離圏E-F領域結合に関する数値シミュレーション
        横山竜宏
        大気圏シンポジウム・講演集(Web), 2014年
      • SEALION観測データを用いた,赤道エレクトロジェット,日没付近の赤道電場増加,赤道スプレッドF出現についての相関解析(2)
        国武学; 横山竜宏; 石橋弘光; 近藤巧; 山本和憲; THANH Le Truong; CHAU Ha Duyen; 塩川和夫
        地球電磁気・地球惑星圏学会総会及び講演会予稿集(CD-ROM), 2014年
      • GAIAを用いたスポラディックE層及びプラズマバブルの発生予測
        品川裕之; 陣英克; 三好勉信; 藤原均; 横山竜宏
        地球電磁気・地球惑星圏学会総会及び講演会予稿集(CD-ROM), 2014年
      • 高精細数値モデルによるプラズマバブルの非線形成長過程
        横山竜宏; 品川裕之; 陣英克
        地球電磁気・地球惑星圏学会総会及び講演会予稿集(CD-ROM), 2014年
      • Midnight Brightness Waveに伴う低緯度電離圏・熱圏の磁気共役点観測
        福島大祐; 塩川和夫; 大塚雄一; 久保田実; 横山竜宏; 西岡未知; KOMONJINDA Siramas; YATINI Clara
        地球電磁気・地球惑星圏学会総会及び講演会予稿集(CD-ROM), 2014年
      • 南北両半球結合数値モデルを用いた中規模伝搬性電離圏擾乱(MSTID)の研究
        横山竜宏
        大気圏シンポジウム・講演集(Web), 2013年
      • 観測ロケットS-520-27号機による中規模伝搬性電離圏擾乱に関する電界観測
        加藤寛大; 石坂圭吾; 横山竜宏; 山本衛
        地球電磁気・地球惑星圏学会総会及び講演会予稿集(CD-ROM), 2013年
      • 中規模伝搬性電離圏擾乱(MSTID)のスケール依存性と波面形成に関する数値実験
        横山竜宏
        地球電磁気・地球惑星圏学会総会及び講演会予稿集(CD-ROM), 2013年
      • S-520-27号機観測ロケットによる電離圏中の電場観測
        石坂圭吾; 大野恭平; 山本衛; 加藤寛大; 横山竜宏
        電気関係学会北陸支部連合大会講演論文集(CD-ROM), 2013年
      • 赤道大気レーダーを用いた高度150km沿磁力線不規則構造のドリフト速度に関する研究
        大塚雄一; 水谷徳仁; 水谷徳仁; 塩川和夫; PATRA Amit; 横山竜宏; 山本衛
        南極資料, 2013年
      • 観測ロケットS-520-26号機から地上までのビーコン実験結果速報
        山本衛; BERNHARDT Paul; WILKENS Matthew; 横山竜宏
        大気圏シンポジウム・講演集(Web), 2012年
      • 電離圏プラズマバブルの光学・電波観測
        大塚雄一; 塩川和夫; 小川忠彦; 山本衛; 横山竜宏
        大気圏シンポジウム・講演集(Web), 2012年
      • 南北両半球結合数値モデルを用いた中規模伝搬性電離圏擾乱(MSTID)の研究
        横山竜宏
        地球電磁気・地球惑星圏学会総会及び講演会予稿集(CD-ROM), 2012年
      • ロケットと地上からの複合観測による中緯度電離圏の観測
        山本衛; 阿部琢美; 渡部重十; 齊藤昭則; 大塚雄一; 横山竜宏; 山本真行; BERNHARDT. Paul A; LARSEN Miguel; PFAFF Robert F.
        地球電磁気・地球惑星圏学会総会及び講演会予稿集(CD-ROM), 2011年
      • 赤道大気レーダーで昼間に観測された高度150kmの沿磁力線不規則構造の統計解析
        水谷徳仁; 大塚雄一; 塩川和夫; 横山竜宏; 山本衛; PATRA A.K.; 丸山隆; 石井守
        大気圏シンポジウム・講演集(Web), 2010年
      • 赤道大気レーダーで昼間に観測された高度150km沿磁力線不規則構造の統計解析
        水谷徳仁; 大塚雄一; 塩川和夫; 横山竜宏; 山本衛; PATRA Amit K.; 丸山隆; 石井守
        地球電磁気・地球惑星圏学会総会及び講演会予稿集(CD-ROM), 2009年
      • 赤道大気レーダーで昼間に観測された高度150kmの沿磁力線不規則構造
        水谷徳仁; 大塚雄一; 塩川和夫; 横山竜宏; 山本衛; PATRA A. K.; 丸山隆; 石井守
        大気圏シンポジウム・講演集(Web), 2009年
      • 中緯度電離圏E-F領域結合数値モデルによる北西-南東波面構造の形成
        横山竜宏; HYSELL David L.; 大塚雄一; 山本衛
        大気圏シンポジウム・講演集(Web), 2009年
      • Spatial relationship of F-region field-aligned irregularities and medium-scale traveling ionospheric disturbances observed with the MU radar and all-sky airglow imagers
        Otsuka Y; Shiokawa K; Ogawa T; Yokoyama T; Yamamoto M
        ICCAS-SICE 2009 - ICROS-SICE International Joint Conference 2009, Proceedings, 2009年, 査読有り
      • 赤道大気レーダーで昼間に観測された高度150km沿磁力線不規則構造
        水谷徳仁; 大塚雄一; 塩川和夫; 横山竜宏; 山本衛; PATRA Amit K.
        地球電磁気・地球惑星圏学会総会及び講演会予稿集(CD-ROM), 2008年
      • インドネシアにおける沿磁力線不規則構造のVHFレーダー観測
        大塚雄一; 小川忠彦; 横山竜宏; 山本衛; EFFENDY; PATRA
        大気圏シンポジウム, 2008年
      • EAR 関連観測で明らかとなった赤道プラズマバ ブルの時間・空間構造
        深尾昌一郎; 横山竜宏; 大塚雄一; 山本衛
        第2 回赤道大気レーダーシンポジウムプロシーディング, 2008/9/25-26, 京都, 131-138, 2009, 2008年, 査読有り
      • 中緯度電離圏E-F領域結合とPerkins不安定に関する3次元数値シミュレーション
        横山竜宏; 大塚雄一; 小川忠彦
        地球電磁気・地球惑星圏学会総会及び講演会予稿集(CD-ROM), 2007年
      • F領域沿磁力線不規則構造と中規模伝搬性電離圏擾乱のレーダー・光学同時観測
        大塚雄一; 横山竜宏; 塩川和夫; 小川忠彦; 齋藤昭則; 山本衛
        大気圏シンポジウム, 2007年
      • 中緯度電離圏E-F領域結合に関する数値シミュレーション
        横山竜宏; 小川忠彦; 大塚雄一
        大気圏シンポジウム, 2006年
      • レーダーとGPS-TEC観測に基づく電離圏E・F領域の電磁気的相互作用に関する研究
        前川暁紀; 横山竜宏; 山本衛; 斉藤昭則; 深尾昌一郎
        大気圏シンポジウム, 2006年
      • 赤道大気レーダーとSEALION観測に基づく低緯度電離圏E領域F領域の関連に関する研究
        河村高道; 山本衛; 深尾昌一郎; 丸山隆; 斎藤亨; 横山竜宏
        大気圏シンポジウム, 2006年
      • 赤道大気レーダーと 流星レーダーを用いた電離圏イレギュラリティと下部熱圏風速の比較
        横山竜宏; Amit K. Patra; 山本衛; 中村卓司; 津田敏隆; 深尾昌一郎
        「赤道大気上下結合」平成18年度公開ワークショップ集録,2006/9/14-15, 京都市, 51-54,2006, 2006年, 査読有り
      • FERIXキャンペーン(F and E Region Ionosphere Coupling Experiment)MUレーダーと可搬型VHFレーダーの同時観測による中緯度E-F領域結合過程の研究
        前川暁紀; 横山竜宏; 山本衛; 深尾昌一郎; 斉藤昭則
        大気圏シンポジウム, 2005年
      • 赤道大気レーダーを用いた低緯度電離圏FAIの空間分布に関する研究
        多山哲郎; 横山竜宏; 山本衛; 深尾昌一郎
        大気圏シンポジウム, 2005年
      • 低緯度電離圏イレギュラリティの発生時刻と日没時刻との関係
        横山竜宏; 深尾昌一郎; 山本衛
        大気圏シンポジウム, 2005年
      • Multilayer structure of mid-latitude Sporadic-E observed during the SEEK-2 campaign
        Wakabayashi, M; T. Ono; M. Yamamoto; T. Yokoyama; M. F. Larsen
        Ann. Geophys., 2005年
      • MUレーダー干渉計観測に基づく電離圏E領域イレギュラリティの時間空間構造に関する研究
        前川暁紀; 山本衛; 横山竜宏; 丸本雅人; 深尾昌一郎
        大気圏シンポジウム, 2004年
      • 赤道大気レーダー多ビーム観測による低緯度電離圏イレギュラリティの研究
        多山哲郎; 横山竜宏; 山本衛; 深尾昌一郎
        大気圏シンポジウム, 2004年
      • 大気重力波による中緯度電離圏E領域の変動に関する数値シミュレーション
        横山竜宏; 堀之内武; 山本衛; 深尾昌一郎
        大気圏シンポジウム, 2004年
      • ロケットS-310-31/32号機の連続打上げ観測に基づくスポラディックE層空間構造の研究 SEEK-2速報
        山本衛; 横山竜宏; 深尾昌一郎; 早川基
        宇宙科学シンポジウム 平成14年度 第3回, 2003年
      • SEEK-2観測に基づくスポラディックE層の構造に関する研究
        山本衛; 深尾昌一郎; 横山竜宏; 斎藤享; LARSEN M F; BERNHARDT P A; PFAFF R A; TSUNODA R T; 早川基
        大気圏シンポジウム, 2003年
      • スポラディックE層に伴う分極電界の生成に関する研究
        横山竜宏; 山本衛; 深尾昌一郎
        大気圏シンポジウム, 2003年
      • 中緯度電離圏イレギュラリティの生成に関する3次元計算機シミュレーション
        横山竜宏; 山本衛; 深尾昌一郎
        大気圏シンポジウム, 2002年
      • 計算機シミュレーションによる中緯度電離圏イレギュラリティの生成に関する研究
        横山竜宏; 山本衛; 深尾昌一郎
        大気圏シンポジウム, 2001年
      • 赤道大気レーダーによる電離圏イレギュラリティの観測
        小澤雄一郎; 山本衛; 橋口浩之; 横山竜宏; 深尾昌一郎
        地球電磁気・地球惑星圏学会総会及び講演会予稿集(CD-ROM), 2001年
      • 中緯度電離圏イレギュラリティの生成に関する3次元計算機シミュレーション
        横山竜宏; 山本衛; 深尾昌一郎
        地球電磁気・地球惑星圏学会総会及び講演会予稿集(CD-ROM), 2001年
      • 可搬型ドップラーレーダーを用いたアメリカ西海岸における電離圏E領域イレギュラリティの観測
        横山竜宏; 山本衛; 深尾昌一郎; TSUNODA R T
        大気圏シンポジウム, 2000年
      • アメリカ西海岸付近における電離圏E領域イレギュラリティの振舞い
        横山竜宏; 山本衛; 斉藤昭則; 深尾昌一郎
        大気圏シンポジウム, 1998年

      書籍等出版物

      • Earth's Magnetic Field
        Tatsuhiro Yokoyama; Claudia Stolle, 分担執筆, Low and midlatitude ionospheric plasma density irregularities and their effects on geomagnetic field
        Springer, 2017年12月, 査読無し
      • Aeronomy of the Earth's Atmosphere and Ionosphere
        Tatsuhiro Yokoyama, 分担執筆, Instabilities in the midlatitude ionosphere in terms of E-F coupling
        Springer, 2011年03月, 査読無し

      受賞

      • 2021年06月01日
        日本地球惑星科学連合, 第4回地球惑星科学振興西田賞
      • 2012年07月17日
        国際宇宙空間研究委員会, ゼルドビッチメダル
      • 2007年09月30日
        地球電磁気・地球惑星圏学会, 第27号大林奨励賞
      • 2006年02月04日
        井上科学振興財団, 第22回井上研究奨励賞

      外部資金:科学研究費補助金

      • 地上多点ネットワークに基づく超高層大気変動の緯度間結合の観測的研究
        基盤研究(A)
        中区分17:地球惑星科学およびその関連分野
        名古屋大学
        塩川 和夫
        自 2021年04月05日, 至 2026年03月31日, 交付
        超高層大気;緯度間結合;夜間大気光;電離圏;地上ネットワーク観測
      • 全球・局所電離圏モデルの階層的結合による電離圏擾乱現象の解明と発生予測
        基盤研究(C)
        小区分17010:宇宙惑星科学関連
        京都大学
        横山 竜宏
        自 2020年04月01日, 至 2023年03月31日, 交付
        プラズマバブル;シミュレーション;電離圏;GAIA
      • レーダー観測網・複数衛星・モデル計算を総合した赤道域電離圏変動特性の国際共同研究
        基盤研究(A)
        中区分17:地球惑星科学およびその関連分野
        京都大学
        山本 衛
        自 2020年04月01日, 至 2025年03月31日, 交付
        赤道プラズマバブル;レーダー観測;GPS-TEC観測;衛星データ解析;全地球大気モデル;GNSS-TEC観測
      • 電離圏擾乱の赤道-中緯度間結合と日本上空の電離圏への影響の解明
        若手研究(B)
        京都大学;国立研究開発法人情報通信研究機構
        横山 竜宏
        自 2016年04月01日, 至 2019年03月31日, 完了
        電離圏;プラズマバブル;MSTID;シミュレーション;シンチレーション;超高層物理学;磁気圏・電離圏;自然現象観測・予測;計算物理
      • 新・衛星=地上ビーコン観測と赤道大気レーダーによる低緯度電離圏の時空間変動の解明
        基盤研究(A)
        京都大学
        山本 衛
        自 2015年04月01日, 至 2019年03月31日, 完了
        地球惑星電離圏;赤道スプレッドF現象;ビーコン衛星;ディジタル受信機;多周波共用アンテナ
      • 赤道大気レーダーと広域観測網による赤道スプレッドF現象と電離圏構造の関連の解明
        基盤研究(B)
        京都大学
        山本 衛
        自 2013年04月01日, 至 2016年03月31日, 完了
        赤道スプレッドF現象;赤道大気レーダー;衛星ビーコン観測;アジア太平洋;国際共同研究
      • ロケット・地上連携観測による中緯度電離圏波動の生成機構の解明
        基盤研究(B)
        京都大学
        山本 衛
        自 2012年04月01日, 至 2015年03月31日, 完了
        地球惑星電離圏;地球惑星上層大気;ロケット観測;地上観測;中規模伝搬性電離圏擾乱
      list
        Last Updated :2022/06/24

        教育

        担当科目

        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          大気環境光電波計測
          3683, 後期, 情報学研究科, 2
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          生存圏の科学概論I
          Y203, 前期, 国際高等教育院, 2
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          電気電子工学概論
          6074, 後期, 工学部, 2
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          電気電子計算工学及演習
          6080, 後期, 工学部, 3
        • 自 2022年04月01日, 至 2023年03月31日
          リモートセンシング工学
          3646, 後期, 情報学研究科, 2
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          大気環境光電波計測
          後期, 情報学研究科
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          リモートセンシング工学
          後期, 情報学研究科
        • 自 2020年04月, 至 2021年03月
          電気電子計算工学及演習
          後期, 工学部
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          大気環境光電波計測
          後期, 情報学研究科
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          リモートセンシング工学
          後期, 情報学研究科
        • 自 2021年04月, 至 2022年03月
          電気電子計算工学及演習
          後期, 工学部
        list
          Last Updated :2022/06/24

          大学運営

          部局運営(役職等)

          • 自 2019年04月01日, 至 2020年03月31日
            生存圏研究所学術交流委員会
          • 自 2019年04月01日, 至 2020年03月31日
            生存圏研究所生存圏フォーラム委員会
          • 自 2020年04月01日, 至 2020年06月02日
            生存圏研究所MUレーダー/赤道大気レーダー全国国際共同利用専門委員会
          • 自 2020年04月01日, 至 2022年03月31日
            生存圏研究所学術交流委員会
          • 自 2020年04月01日, 至 2022年03月31日
            生存圏研究所客員審査委員会
          • 自 2020年04月01日, 至 2022年03月31日
            生存圏研究所生存圏フォーラム委員会
          • 自 2020年06月03日, 至 2022年03月31日
            生存圏研究所MUレーダー/赤道大気レーダー共同利用・共同研究拠点専門委員会
          • 自 2021年01月01日, 至 2021年12月31日
            京都大学宇治キャンパス公開2021実行委員会
          list
            Last Updated :2022/06/24

            学術・社会貢献

            委員歴

            • 自 2022年06月, 至 現在
              編集委員, Frontiers in Astronomy And Space Sciences
            • 自 2021年12月, 至 2022年05月
              査読委員, Frontiers in Astronomy and Space Sciences
            • 自 2018年01月, 至 2021年12月
              EPS誌編集委員, 地球電磁気・地球惑星圏学会
            • 自 2021年04月01日
              運営委員, 地球電磁気・地球惑星圏学会
            • 自 2018年01月01日, 至 2020年11月30日
              将来構想検討ワーキンググループ委員, 地球電磁気・地球惑星圏学会
            • 自 2014年12月01日, 至 2020年11月30日
              中間圏・熱圏・電離圏研究会分科会世話人, 地球電磁気・地球惑星圏学会
            • 自 2020年10月
              宇宙惑星科学セクション ボードメンバー, 日本地球惑星科学連合
            • 自 2019年07月01日
              STセクションセクレタリー, アジア・オセアニア地球科学連合
            • 自 2017年05月, 至 2018年10月
              PEPS誌編集委員, 日本地球惑星科学連合

            社会貢献活動

            • Introduction of numerical simulation technique for atmosphere
              その他
              International School on Equatorial Atmosphere, 自 2019年03月22日, 至 2019年03月22日
            • Theoretical and numerical studies of ionospheric irregularities
              その他
              International School on Equatorial and Low Latitude Ionosphere, 自 2018年03月06日, 至 2018年03月06日
            • Ionospheric observations in Southeast Asia
              その他
              International School on Equatorial and Low Latitude Ionosphere, 自 2018年03月06日, 至 2018年03月06日
            • 出張講義
              その他
              高崎経済大学付属高校 群馬県, 自 2018年01月, 至 2018年01月
            • 電離圏プラズマの不安定と不規則構造
              その他
              新学術領域研究「太陽地球圏環境予測(PSTEP)」サマースクール陸別2017, 自 2017年08月03日, 至 2017年08月03日

            ページ上部へ戻る