教育研究活動データベース

日本語に切り替えるswitch to english

大野 博久

オオノ ヒロヒサ

iPS細胞研究所 未来生命科学開拓部門 特定拠点助教

大野 博久
list
    Last Updated :2022/05/14

    基本情報

    学位

    • 修士(生命科学)(京都大学)
    • 博士(生命科学)(京都大学)

    ID,URL

    researchmap URL

    list
      Last Updated :2022/05/14

      研究

      研究キーワード

      • 核酸工学
      • RNA
      • ケミカルバイオロジー
      • ナノバイオテクノロジー

      研究分野

      • ライフサイエンス, 分子生物学

      論文

      • Synthetic mRNA-Based Systems in Mammalian Cells.
        Hirohisa Ohno; Sae Akamine; Hirohide Saito
        Advanced biosystems, 2020年05月, 査読有り
      • RNA nanostructures and scaffolds for biotechnology applications.
        Hirohisa Ohno; Sae Akamine; Hirohide Saito
        Current opinion in biotechnology, 2019年08月, 査読有り
      • Protein-driven RNA nanostructured devices that function in vitro and control mammalian cell fate.
        Tomonori Shibata; Yoshihiko Fujita; Hirohisa Ohno; Yuki Suzuki; Karin Hayashi; Kaoru R Komatsu; Shunsuke Kawasaki; Kumi Hidaka; Shin Yonehara; Hiroshi Sugiyama; Masayuki Endo; Hirohide Saito
        Nature communications, 2017年09月14日, 査読有り
      • RNA/RNPナノテクノロジーの生物学的応用
        大野 博久; 齊藤 博英
        生物物理, 2016年, 査読有り, 招待有り
      • RNA and RNP as Building Blocks for Nanotechnology and Synthetic Biology.
        Hirohisa Ohno; Hirohide Saito
        Progress in molecular biology and translational science, 2016年, 査読有り
      • Designed Regular Tetragon-Shaped RNA-Protein Complexes with Ribosomal Protein L1 for Bionanotechnology and Synthetic Biology.
        Hirohisa Ohno; Tan Inoue
        ACS nano, 2015年05月26日, 査読有り
      • A purification method for a molecular complex in which a scaffold molecule is fully loaded with heterogeneous molecules.
        Shoji J Ohuchi; Fumihiko Sagawa; Hirohisa Ohno; Tan Inoue
        PloS one, 2015年, 査読有り
      • Design, assembly, and evaluation of RNA-protein nanostructures.
        Hirohisa Ohno; Eriko Osada; Hirohide Saito
        Methods in molecular biology (Clifton, N.J.), 2015年, 査読有り
      • Cell-surface receptor control that depends on the size of a synthetic equilateral-triangular RNA-protein complex.
        Yoshihiko Fujita; Rie Furushima; Hirohisa Ohno; Fumihiko Sagawa; Tan Inoue
        Scientific reports, 2014年09月19日, 査読有り
      • Engineering RNA-protein complexes with different shapes for imaging and therapeutic applications.
        Eriko Osada; Yuki Suzuki; Kumi Hidaka; Hirohisa Ohno; Hiroshi Sugiyama; Masayuki Endo; Hirohide Saito
        ACS nano, 2014年08月26日, 査読有り
      • Synthetic RNA-protein complex shaped like an equilateral triangle.
        Hirohisa Ohno; Tetsuhiro Kobayashi; Rinko Kabata; Kei Endo; Takuma Iwasa; Shige H Yoshimura; Kunio Takeyasu; Tan Inoue; Hirohide Saito
        Nature nanotechnology, 2011年02月, 査読有り

      書籍等出版物

      • 相分離生物学の全貌(現代化学増刊46)
        白木賢太郎, 分担執筆, 『54. 生命の起源と相分離』pp.268-273
        東京化学同人, 2020年11月
      • 人類はなぜ宇宙へ行くのか (シリーズ〈宇宙総合学〉 3)
        土山明; 大野博久; 齊藤博英; 水村好貴; 大塚敏之; 山敷庸亮; 呉羽真; 大野照文; 京都大学宇宙総合学研究ユニット, 分担執筆, 『chapter 2 生命の起源と宇宙』pp. 26-58
        朝倉書店, 2019年12月
      • 分子ロボティクス概論 : 分子のデザインでシステムをつくる
        分子ロボティクス研究会; 村田智, 分担執筆, 『3.8 RNAナノテクノロジーの動向(大野博久, 齊藤博英)』pp.163-180;『6.1 RNA/RNPによる細胞運命の制御(大野博久, 齊藤博英)』pp.247-263
        CBI学会, 2019年05月
      • RNA nanotechnology and therapeutics
        Guo, Peixuan; Haque, Farzin, 分担執筆, Hirohisa Ohno, Eriko Osada, Tan Inoue, Hirohide Saito, "Synthetic RNA–Protein Nanostructures and Their Potential Applications", pp.303-312
        CRC Press, 2013年08月

      外部資金:科学研究費補助金

      • mRNA医薬の実現に向けた高機能人工mRNAプラットフォームの開発
        基盤研究(C)
        小区分90120:生体材料学関連
        京都大学
        大野 博久
        自 2020年04月01日, 至 2023年03月31日, 交付
        人工mRNA;5' キャップ;化学修飾;遺伝子治療;RNAワクチン;5'キャップ
      • プログラム可能な動的微粒子群「オートマター」の創成と展開
        基盤研究(S)
        大区分J
        東北大学
        野村 慎一郎
        自 2020年08月31日, 至 2025年03月31日, 交付
        オートマター;人工細胞;自己複製;大量生産;電子-分子インタフェイス
      • プログラム可能な動的微粒子群「オートマター」の創成と展開
        基盤研究(A)
        中区分61:人間情報学およびその関連分野
        東北大学
        野村 慎一郎
        自 2020年04月01日, 至 2021年03月31日, 中途終了
        人工多細胞;人工細胞;分子ロボティクス;オートマター;自己複製;大量生産;電子-分子インタフェイス
      • RNPナノ構造体による細胞内分子の空間制御
        若手研究(B)
        京都大学
        大野 博久
        自 2016年04月01日, 至 2018年03月31日, 完了
        RNA;RNA-タンパク質相互作用;分子足場;細胞運命制御;ナノ構造体;分子設計;細胞内局在;RNA-タンパク質複合体;ナノバイオ;バイオテクノロジー;核酸;蛋白質

      ページ上部へ戻る